0182◆今日は午後から総務委員会が開催され、市民館の耐震問題と学校給食センターへの青果物の納入問題で執行部からの聞き取りと質疑がおこなわれました。

 私はその前に青果物の納入元となる中央青果市場に行き、関係者から色々と聞き取りをおこなってきました。 中央青果市場では、競りの仕方などを教わったり共産党議員団への要望などを聞きました。

 総務委員会では最初に、市民館の耐震化問題が議論されましたが、耐震指標の値が0.07とか0.09であることがどういう意味を持つのかがあまり深められなかったように受け取りました。
 なぜそうなったかと言えば、その数値がどういうものか誰も調査しないまま委員会に臨んだからです。

 中島議員から「使用中止の判断」を投げかけましたが、これもあまり深められませんでした。

 給食センターへの納入問題でも、正直感じたのが議員の調査不足での委員会となっていたことです。ここは、青果市場について調査してきた産建委員会との合同調査をすべきでした。


◆早くも9月議会が始まり、本日一般質問の項目を提出しました。
XT020275 日程は9月7日、8日、11日の3日間の予定で、私の出番は11日の一番目午前9時半からの予定です。

質問項目は以下の通りです。

  1 小野田中央青果(株)に対する補助金と市場の運営上の問題について
    (1) 当初の説明と最近の説明の違いについて
    (2) 説明食い違いの責任は。
    (3) 学校給食への納品について
  2 国民健康保険の単一県化について
    (1) 保険料の見通しについて
    (2) 行政処分の在り方について
  3 山陽小野田市民館の耐震化について
    耐震指数Is値についての評価と対策の在り方について
  4 公共交通について
    (1) デマンド交通の評価について
    (2) デマンド交通の導入拡大について

777◆今日は夜に須恵校区盆踊りが開催されました。 夕方、汗だくになって訪問をしているとのろしの打ち上げがあり、活動を途中で切り上げて帰ってきました。
 カメラをもって会場の須恵小学校に向かうとすでにたくさんの住民が集って、模擬店での買い物など楽しんでいました。 須恵太鼓で開会をつげ、それから式典です。841938DSCF1006

 式典には私も地域の市会議員として来賓席に座らせて貰いました。

 今夜は風が吹き抜けて涼しい盆踊りとなりました。

09130884◆今日は19の日で、「9・19を忘れない総行動」の一環として、マックスバリュー前にてそれぞれプラカードを掲げて道行く車にアピールしました。 車の量も大変多く、信号で停まった車が私たちの行動をしげしげと眺めていく姿が多くありました。

◆今日は広報広聴委員会が開催され、6月議会報告会の報告書のまとめがおこなわれました。今回の報告XT020321会では、新たな試みとしておこなった山野井公会堂での報告会が活発な意見が飛び交ったことから今後の報告会のあり方に参考となるものでありました。

 ただし、今回の報告会が今のメンバーでは最後の報告会となります。改選後の新しいメンバーで今後の取り組みがおこなわれます。

875◆今日は山口県市議会議員研修会が光市で開催されました。
 研修は、午前中に「ハラスメント問題への対応」と題して、産業カウンセラーの野田雅士さんが約1時間半の講演をおこないました。社会問題として注目されているパワーハラスメントやセクシャルハラスメントなどを例にあげ、どう問題となるのかや、ハラスメントの防止策などが話されました。 ここでは、女性国会議員によるパワーハラスメントの問題も取り上げられ分かりやすく問題点の指摘がありました。

 午後は、元鳥取県知事で早稲田大学教授の片山善博により「地方創生戦略の検証と議会の役割」の講演です。片山氏は政府がおこなった地方創生の取り組みの例題としてあげられた「プレミアム商品券」について、「地方の実情を知らない東京発のおしつけ」と厳しく批判されました。

 講演のあとの質疑で、周南市の中村議員から図書館のあり方について質問が出されると、図書館の指定管理委託を「安上がりの手法で地方の資産を台無しにするもの」とバッサリ。
 さらに周南市でも導入された「ツタヤ」への管理委託を批判し、さらに「スタバ」を取り入れる問題点もきつい口調で批判されました。

3241◆今朝起きると雨がよく降っていました。7時前には大変強く降るようになり、私は近所の側溝が心配になりカッパを着込み長靴を履いて見回りをしました。 一番、雨水が集中する南側の大溝は排水しきれずにあふれていました。

 この大溝の配水が、あふれると崖を流すようになり下にある畑に土砂が流入するので、あふれるのをなんとかしなくては迷惑をかけるばかりです。3247

 しばらく様子を見ていると、はじめは膝くらいまでだったものが10分ほどで、足首くらいまで下がってきました。その後には、先日から相談を受けている若山溜池に向かいましたが、こちらは水位の上昇は見られませんでした。

 朝のうちは大雨で心配しましたが、今は何事もなかったようにカンカン照りで暑い日となっています。

 

 

08400852085708580860◆今日は午前中に共産党議員団会議をおこなった後、終戦の日に当たっての街頭宣伝を中島議員団長、私と寺岡俊昭さんの3人でおこないました。

 午後は私の担当地域で7回街頭宣伝をおこないました。 本山小学校区では、近くで聞いていた小学生が、話し終えると激しく拍手を送ってくれました。

XT023085XT023092XT023118XT023172XT023171◆昨日から山仲間と九重に出かけ、昨日は朝一番に訪問を2件してその後に九重に向けて出発。
 吉部登山口14:10から出発。最初に15分間の急なのぼりをこらえながらがんばると、あとはゆるゆるとのぼっていく楽な登山道。 1時間半で坊ヶツルに出る。広い道をゆっくりまわりの景色を見ながらのんびりハイキングです。 よかったのが気温の低さ、おそらく20度程度の気温で風が吹くと汗ばんだからだが冷えてくるほど。
 登山口から2時間半、この日の宿法華院温泉に到着。すぐに温泉で汗を流し、夕食まで良い時間を過ごしました。 夕食は山小屋のご飯としては豪華そのもの。久しぶりにビールをいただきましたが美味しさが染みてきました。 
 寝る前に、法華院山小屋の2階から星空にチャレンジしましたがあいにくの曇り空でイマイチでした。

◆8月14日 朝4時44分に起床。小屋の弁当を抱えて坊ヶツルを目指し、避難小屋に荷物を下ろしていよいよ今回の山行きメインイベント大船山登山です。 大船山は標高1790m登山口からの標高差は約600m、私の中のベスト2の山です。この登山道はまだ暗い上にしかも岩がゴツゴツして歩きにくい登山道で、おまけに4ヶ月ぶりの登山でしごかれました。

 途中の段原(だんばる)でお弁当の朝ご飯をいただいて、山頂をめざしました。

 法華院から2時間半、大船山山頂に到着です。

◆山頂は、まさに九重の大展望台、ほとんどの山頂を見渡すことができます。
 大船崎で記念写真を撮って下山。お昼に美味しいオーガニック料理をいただき、さらに美味しいピザをいただいて帰ってきました。明日から活動再開です。

IMG_0838◆最近は市民のお宅訪問をよくしますが、先日の訪問先で、私の顔を見るなり奥に入って昔のうたごえ歌集をもってこられました。
「教養講座で一緒に大きな声で歌って、本当に楽しかった。この本はうたごえクラブで役に立てて欲しい」といただいたものです。
そのうちの1冊は宇部市営バスの歌集で、かつてのバス旅行で使われたもののようです。

◆他のおたくでも、玄関先にギターが置いてある家があり、話をしてみると「できたら伴奏のお手伝いをさせて欲しい」との申し出を受けました。

また、あるお宅では、以前公園でうたごえの練習をしているのを聴かれたようで、「よく通る声が聞こえてきたのでしばらく聞かせて貰いました」とのこと・・・誰もいないと思って大きな声で歌っていたのを聞かれたようです。



↑このページのトップヘ