XT024451◆今夜は須恵公民館うたごえクラブの例会でした。 今日の参加者は、萩市や下関市などからの参加がありました。 ダンシングヒーローは、参加の皆さんにはどうかと思いましたが、軽快なリズムにも臆することなく着いてこられていました。

 今日のおやつは、メロンとパイナップルが出されました。 早めに、お手伝いに来てもらい食べやすい大きさに切ってもらいました。

 若者たち、わすれな草をあなたに、若いって素晴らしいのメドレーで例会を締めくくりました。

 来月は7月28日の予定です。XT024415XT024436

CM114_L◆21日の一般質問は、時間切れのために最後に用意していた一言が言えませんでした。 以下の原稿を用意していました。


「地方卸売市場をめぐる問題点はいくつもあることを明らかにしてきました。今後は、議会も執行部もやるべきことは地方卸売市場の正常化と、市民の台所を守りよりよい青果物を供給するための青果市場にしていくことです。」
「健全な青果市場の運営は、生産者と消費者、さらには中小小売業者の営業を守ることにつながります。私もそのために今後も頑張っていくことを表明して一般質問を終わります。」

今後も青果市場の正常化のために取り組みを進めていきます。


2681◆今日の一般質問では、最初に理科大薬学部校舎の工期遅延の問題を取り上げました。執行部は
「工期は遅延したが工期が正規の期間とる事ができなかったために、遅延したもので受注者の責任ではない」との答弁をおこないました。

 私は、「当初15ヶ月必要と言っていたものを、プレキャスト工法の採用や杭打ち工事を別途発注したりするなどして12ヶ月としたものだ。そもそも、文科省への申請書に工期が足りない事を書いていたのか」 この質問には「工期が足りない事は書いていない」このように答弁しています。

2問目は、青果市場にまつわる問題点の指摘をおこないました。

① (株)青果販売が市場条例違反である事。

② 市から3年間で1100万円を補助金として提供したが、貸借対照表から見ると、資金繰りは苦しく見えない。 この3年間にYフーズという会社に750万円の差入れ保証金を提供している事。

③ 青果物を余らせた際に、環境センターからパッカー車を収集にこさせ、ゴミ処理料も支払っていない事。

④ 市場内の土地を貸しているが建物を違法な状態で建てていた事。さらにこの建物に恒常的に3人の社員が居住している事。

⑤ 買受人と中央青果との間で結ばれていた契約を中央青果の社長が一方的に破棄していた事。この買受人は1億円以上の取引をしており、中央青果の経営上の打撃となる事。

一般質問終了後に、数人の方から「午後の一番眠い時間に眠気を吹き飛ばす質問だった」との声をいただきました。

 傍聴者していた人が電話を掛けてこられ
「今日の質問はホームランじゃった」と興奮した声で話をされました。恐縮です。

35671826_1706331056149644_3981009138032312320_n共産党 宮内議員のニュースより

議会全員協議会で、防衛省との質疑
 
 その中で、防衛省の人が困った顔をしたのが、活火山阿武火山群の上に、ミサイル基地を置くことをどう考えているかという質問だった。最初は、ジオパークのジオサイトになっていないからいいじゃないかという回答だった。今ジオサイトになっていなくても、萩ジオパーク構想の中で阿武火山群は重要な要素。その火山を破壊して、軍事施設を作ることは、ユネスコの目的と全く逆という指摘をした。

 あと、こんな巨大ミサイル基地があると、他所から移住しようとは思わない、こんなものがないところへ行くということに対してどう対応するかと聞くと、危険ではないことを説明して納得してもらうと答えた。
 ミサイル基地=危険と思う人が大半。そんなものがつくられたら、だれがそのそばに移住してくるだろうか。なんの回答にもならない。

 演習場2平方キロメートルのうち1キロ平方キロメートルの基地を作る。コンクリートやアスファルトで覆えば、地下水に影響するのではないかと聞くと、調査し影響のないように設計すると回答。
 設計で対応できるものではない。それが自然だ。災害が引き起こされる可能性もあったと後で思った。2013年時間雨量100mmの雨が降った地域だ。1平方キロメートルの雨量は1時間で100万㎥。100万トンだ。この雨が地中にしみこまないで、一気に流れてくると洪水を引き起こす。

 答えなかったのは、防衛省の幹部の中にも必要なくなったという人がいるんじゃないかと聞いたこと。ウっという表情が見て取れた。これには一切コメントしなかった。河野幕僚長のことだ。

 抑止力論にこだわっている赤瀬防衛局長。それが果てしない軍拡競争になると指摘したことにも答えなかった。

 なぜ彼らが急ぐのか。いまのうちにやらなければ、北朝鮮ミサイルの脅威をあおってきた効果が消えるからだ。焦っているのだ。

XT022726◆今日の一般質問では、トップバッターの森山議員が青果市場問題を取り上げ、青果販売の存在について条例違反の問題を数々取り上げて、時には執行部が答弁できずに宿題として持ち帰る事がいくつかありました。 持ち帰って検討した結果はどうか、私の質問で明らかにしていきたいと思います。

2654◆本日は午前中に理科大特別委員会が開催され、白井前市長、大田元成長戦略室長、平田元現場責任者が出席し、薬学部校舎に工期遅延に関する質疑がおこなわれました。

 詳しくは、委員会のネット録画で確認して頂きたいのですが、今日の調査で分かってきた事は

①白井前市長と藤田市長との間で、引き継ぎがきちんとおこなわれていなかった事。

②入札前におこなわれた業者説明会についての引き継ぎがされていなかった事

③白井前市長は、工期遅延の責任については「工期を十分確保でき」ずに工事を発注したとの認識である


④昨年10月頃におこなわれた現執行部と建設業者との協議の際に、白井氏や太田氏に相談がなかった事。
⑤A棟とB棟では、工期内完成に向けた努力にかなり差があった事。
⑥工期スケジュールについて、文科省から2月末の完成を求められ、仕上げの期間を削ってスケジュールとした事。
⑦白井氏は「工期に最初から無理があった」ままの発注であったが、工期については広報や分離発注などで間に合う予定であったとの現場サイドの意見から、白井氏との認識のずれがあった事。
以上のような事が明らかになった委員会でした。

35399182_1103860723085903_4900954191821799424_n◆午後3時から高千帆福祉センターにて、「山口から日本を変える市民の会・山陽小野田」(かえる会)が、2018年度の総会をおこないました。 


はじめに福山共同代表のあいさつ、続いて来賓の熊野譲さん、宇部市の「総掛かり行動」の世話人、小畑牧師から丁寧なあいさつがありました。

 その後、取り組みの報告や今後の取り組みなどについて報告がありました。


 総会終了後も、懇親会があり賑やかにこれからの活動などについてわいわいガヤガヤ話が進みました。

41094111411341194124◆江汐公園の北側に理科大薬学部が管理する「薬草園」があります。 今日、訪問してみると炎天下ではありましたが二人の方が管理に当たっておられました。

 少し話をさせていただきましたが、薬草に大変詳しい話をしていただくことが出来ました。 丁寧に植え付けや水やりをしておられ、珍しい薬草も植えてあります。

 一度、見に行かれることをおすすめします。

2638◆今日は、昼間に一般質問の準備に当て、取材などにも出かけました。 夜は、うたごえクラブ演奏者の練習です。 今日のチャレンジした曲は 「ダンシングヒーロー」と「浪花節だよ人生は」!

特に「ダンシングヒーロー」は、スピードが速い上に、歌詞に英語が混ざっていて舌がうまく回らずに追いかけるのに大変苦労しました。 本番に向けて、メンバーにも歌えるようにスピードを課なり遅くして練習をしました。 果たして皆さんにとって「ダンシングヒーロー」は御し得る事が出来るでしょうか。

31970699_2045001502435015_8689279350219997184_o◆昨日明らかになった事ですが、青果市場の卸会社である小野田中央青果が、場内で営業の権利を持つ小売り販売業者に対して独自に契約していた取引契約を破棄するとの文書を送りつけた事が分かったのです。


今、青果市場では市場運営の正常化に向けて取り組まれている最中なのに、これを踏みにじるような挑戦的な行為と言わなければなりません。


市にもこの問題は報告されたようですが、打開策は持っていないようで今後の対応が注目されます。

今、明らかになってきた事は、中央青果を守るためにつくられたのが青果販売という会社ですが、その存在自体が条例違反との指摘があります。 私もこの問題を21日の一般質問で取り上げるようにしていますが、私の前に森山議員と、中岡議員も市場問題を取り上げます。私の質問までにに正常化に向けた展望が示されるでしょうか。

↑このページのトップヘ