2006年04月07日

西鉄宮地岳線

先日悲しいニュースを新聞で目にしました。

福岡市東区貝塚−福津市津屋崎間を走るローカル線
西日本鉄道 宮地岳線の一部廃止が決定したとの事。

廃止されるのは糟屋郡新宮町「新宮駅」−終点である福津市津屋崎 津屋崎「津屋崎駅」の区間。

私は福津市の出身です。この福津市、宗像郡津屋崎町と同郡福間町が合併して出来た新しい「市」。私は津屋崎町の出身です。

自分が育った「津屋崎町」の名前が無くなり、淋しい思いをしました。
そして今度は宮地岳線一部廃止のニュース。

この宮地岳線、私にとっては思い出深い路線。
高校に通学するのに使用してました。

終点一つ前の駅「宮地岳駅」は自宅から程近く、隣町を走るJR鹿児島本線「福間駅」を利用するよりも断然便利。
宮地岳駅から香椎駅区間の利用。30分の道のり。
乗車中は、当時流行っていた赤川次郎や眉村卓の小説を読んだり、落合信彦を読んだり。
警察官採用試験の問題集を読みふけったり。

窓の外を流れる風景が好きでした。
松林、海、ゴルフ場、住宅地、線路横の長い直線の通学路を学校に向かう他校の生徒(特に女生徒w)

高校時代に付き合っていた彼女とのデートにも、この電車で行ったっけ。

そういや年配の男性に席を譲って、大袈裟すぎる程感謝された事もあった。
それ以降、俺が座ってるとやたら年配の人が目の前に立つようになったりもした。
毎日の事だから、どの高校生が席を譲るのか知ってるんだろうな。
いつものように席を譲ったら、「お礼に」と言ってポテトチップをくれたお婆ちゃんもいた。

そんな光景も無くなってしまうのかぁ・・・。

これで津屋崎には、バスしか公共の交通手段は残らない。
市なのに。
町の時より田舎になっちゃった(苦笑

正月には九州でも有数の参拝客数を誇る「宮地岳神社」も宮地岳駅の近くなのに。
正月のドル箱も失うんですよ西鉄さん。
考え直して下さいな。


yamasann0940 at 22:18│Comments(0)TrackBack(0)思い出 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔