「カラオケJOYSOUND Wii」をちょっと使ってみた感想です。
カラオケJOYSOUND Wii(特典無し)

写真とかで見てると
ショボそうなマイクだと思ったんですが意外と普通でした。

最初はネットにつなげないでやってみましたが
70曲だと、やはり少ない。
なのでネットにつなげるのが大前提だと思います。

1日300ポイント、1ヶ月だと1000ポイントですから
それほど気になる金額でもないと思います。
私はさっそく1ヶ月契約にしました。

曲のダウンロード時間は無線でも5秒は無いと思います。
これがゲームならイライラすると思うんですが
カラオケだと全く気になりません。
むしろ早く感じるくらい。

操作性に関してはポインタを使わなければ結構良いです。
基本的にはリモコンのポイント操作なので大変ですが
ポインタを画面から外すと
ボタンと十字キーだけで操作できるので
かなり使い勝手が良くなります。

画像は歌いながら歌手名検索してるところです。
カラオケWii02

1と2の同時押しで停止、1ボタンが早送り
−ボタンが半音下げ、+ボタンが半音上げ
十字キーで右サイドのカーソルを移動させてAで決定です。

左画面に歌詞が出て
右画面は各種操作バーが出ます。
写真は選曲の歌手選曲をしてる所です。
他にも曲名やジャンル選曲などあります。
もちろん採点機能も付いてます。

配信数は30000曲らしいです。
カラオケボックスのJOYSOUNDは90000曲以上あるので
約3分の1ですね。

ちなみに私がカラオケボックスに行って
選んだ機種がアニソンが豊富かどうかの基準にしてる
ウイングマンED「Wing Love」はありませんでした。
ただ、毎月1000曲ずつ追加するみたいですので
そのうち追加されることを期待。

あとZZガンダムED「一千万年銀河」もなかった・・・
最近のアニソンは結構あるみたい。

気になる点は
マイクの音量がMAXにしてもやや小さいです。
たぶん、家の設備がカラオケボックスと同じなら
気にならないと思うんですが
音が出るのが正面のテレビのスピーカーからなので
スピーカーから聞こえる声よりも
自分の出してる声の方が耳に入ってくるため
なんか気恥ずかしいせいだと思います。
まあ、すぐに慣れるけど。

以上、気になる点はあるけれど概ね満足です。

年末年始、家に人が集まる機会がある方や
忘新年会用に練習したいけど
ひとカラが恥ずかしいと思ってる方にはぜひオススメ!



関連記事Wiiカラオケの注意点を挙げてみる