クソゲーオブザイヤー2009の携帯ゲーム版が
ニコニコ動画で公開されてたんだけど
1〜2本目のダメな理由のひとつに
「クリアまで短いから」ってのがあげられてた。



特に2本目の「ラストバレット」はプレイしたけど
全然クソゲーじゃないよ。


ラストバレット

確かに短いのは大いに不満だし
ストーリーも淡白だったけど
ゲーム自体は悪くなかった。
ちなみにだけど
自分なりの点数だと
10点満点中6点を付けてる。

自分の評価が絶対に正しいとは思わないけど
6点を付けても良いと思うような
ゲームにクソゲーは無いと思うけどなぁ

あまりにもプレイ時間に
評価の比重を置きすぎじゃないだろうか?

まっ、そういいながら
感想の書いた時のタイトルはこんな感じなんだけどw

関連記事:短っ!DS「ラストバレット」の感想


そんなに時間が短いのダメならば
去年はもっと酷いのがある。

それが「ザ☆歌謡ジェネレーション」

ザ☆歌謡ジェネレーション
ザ☆歌謡ジェネレーション

1時間半もあれば
全ステージクリアできる。

プレイ時間の短さだけじゃなくて
システムもショボイし
歌声もチープだし
なんといっても顔グラが酷い

ザ☆歌謡ジェネレーション02

というわけで、良いところがほとんど無い。

自己評価では10点満点中3を付けてます。

このゲームを候補から外しておいて
何がクソゲーオブザイヤーだっつーの

関連記事:安いゲーム。でも値段は高い。DS「ザ☆歌謡ジェネレーション」の感想


他にも携帯機では
PSPの「ATOM」なんかも
かなりつまらなかった。

関連記事:これは、アトムじゃないよATOMだよ。PSP「ATOM」の感想

ATOM(アトム)
ATOM(アトム)