Moveで次は何をプレイしてみようかと思ったところで
前から少し気になってた「BIG 3 GUN SHOOTING」が
1980円とお手頃だったのでプレイしてみました。

タイムクライシス4とレイジングストームとデッドストームパイレーツの
3本が入っているのでお買い得感はあります。

で、実際にプレイしてみたんですが
プレイ開始時にわざわざ照準調整をするだけあって
照準精度は高いです。

まあでも、根本的な問題として
ああいう形のコントローラーでガンシューティングをプレイすると疲れますね・・・

重さうんぬんの問題ではなくて
どうしても姿勢が安定しないから
腕がどんどん重くなる。

Wiiコンでもそうなんですが
あの手のコントローラーではガンシューティングは馴染まない。
ああいう形状だと振ったりするのはいいんですけど
特定のポイントを指したりするのは
楽しさよりも疲労の方が大きいですね。
特にMoveの場合は
PS3の標準コンのデュアルショック3でも欠点を抱えてるんですけど
トリガーの押し込みが緩いので
なおさら疲れる。

ガンタイプのアタッチメントがあれば
解決するとは思いますが
そこまでする必要があるかどうかはわかりません。

PlayStationMove シューティングアタッチメント
PlayStationMove シューティングアタッチメント

ちなみにガンコン3も持ってるので
そっちでプレイしてみたら非常に快適にプレイできました。

ガンコン3
ガンコン3

ある程度の重さはあるんですけど
持ちやすく狙いやすいので
長時間プレイしても比較的疲れにくいです。

ただ、ガンコンにはガンコンの欠点があって

ガンコンでプレイする際には
Wiiのセンサーバーのような付属品を
テレビの上に設置しなければいけないで面倒ですし
センサーとガンコンそれぞれでUSB接続するために
2個しかないUSBポートが埋まっちゃうので
PS3コンを充電する用のUSBコードをやその他の周辺機器を
イチイチ外さなくちゃいけない。

総じて言えることですが
周辺機器を使うゲームはめんどくさい。

そのめんどくささを超えてしまうくらいの斬新さや面白さがないと
なかなか、ね・・・

BIG 3 GUN SHOOTING
BIG 3 GUN SHOOTING