山階照雄の日記帖

宗会活動、寺の住職、倶知安幼稚園、JABAなど日常の出来事をお伝えしていきます。 ※記事下に「続きをよむ」が現れることがありますが、  システムの不具合であり、続きに記事はありません。

  幼稚園に勤めてくれていた3人が結婚し、この度3人とも妊娠し

2月、4月、5月に出産予定なので、久しぶりお祝いの夕食会で


した。



DSC01210












 終始園時代の話に花が咲き楽しい夕食会でした。



 一昨日から一気に雪が降り始め、庭も一面銀世界です・・・


DSC01212



DSC01213




















































































































  俱知安幼稚園の発表会第2段、といっても3号(0才~3才)の子どもたち30名の発表会が

園舎ホール行われました。


DSC01160




DSC01163










 0才1才2才の子どもたちですから自分だけで発表することはできないのでお父さん


お母さんと一緒に行う発表会です。


 先生のリズムの見本に合わせて親子でおこないます。



DSC01164



DSC01167











DSC01166




DSC01177












DSC01171




DSC01181











 リズムのあとは親子でゲーム


DSC01182



DSC01185












DSC01188












  1号2号(年少・年中・年長)の先生も参観です


DSC01193


DSC01203












DSC01206





DSC01198











 最後に先生たちによるパネルシアターです・・・


DSC01209












 
  午後は常例法座・・・布教使は共和町明善寺鹿谷住職で分かりやすいお話でした。



  発表会の前に月参り1軒とご法事。

  法座のあと月参り1軒と忙しい一日でした。



































































































































 今日は園のもちつきでした。


 朝早く月参り二軒を済ませ、もちつきに張り切って参加いたしました。



DSC01029











つきたての餅を頂きながらみんなで食べるおもちは最高です・・・


DSC01032












DSC01036





 つきたてのお餅をまずみ仏さまに供えてからみんなで頂きます!










DSC01037





DSC01047











DSC01041



DSC01052












DSC01037















DSC01080DSC01135












DSC01138





   スリランカスタディツアーの報告、寺報原稿の作成、年賀状の作成と報恩講参りも終り落ち着いたと思ってい

たら、まだまだやることが山積みされています。


  そんな中にあっても心にゆとりを持たねばと読みたい本を読みあさっています。


 坊守はそんな私をおもいやってか、いつも私の好きな食べ物をテーブルに並べてくれています・・・


DSC01001

  昼食はダイヤのようなプチプチのいくらと海苔、ご門徒さんから頂いた

落葉のお汁に納豆に吉崎水産の飯寿し・・・

  これは私にとって最高のグルメかも(笑)





   羨ましそうにナム・アミが眺めているのを横目に頂くのです・・・動物虐待か?


DSC01011DSC01009











  今年は温暖化傾向の影響か倶知安もまだ雪がさらりと積もっているだけです!


  雪で生活している人もおられるので、あまり大喜びすることはできず控えめに喜んでいます・・・・


DSC01026


































































































   昨日は幼稚園発表会の打ち上げと藤井渓 副園長の結婚お祝い会を兼ねて行いました。


  久しぶり二次会も参加し先生たちと楽しい時を過ごしました!



  園も認定こども園になり、0才から受け入れているので先生をはじめとして職員の数は40名にもなり


名前を覚えるのも大変です。

 

  打ち上げなどのコミュニケーションを取りながら一人ひとり名前と顔が一致するよう心掛け先生一人


ひとりの性格も把握しなくてと思います。





  本日は壮瞥町浄光寺様の永代経布教に出向して参りました。


  昨日からの好天気に恵まれ道路も出ていて清々しいドライブもできました。


  美しいニセコの見送られ、洞爺を通って壮瞥へ・・・



DSC00991




  美しいニセコ連邦








 DSC00993




   洞爺湖の絶景








 午前中のご法座でしたので、昼食もご馳走になり帰りも明るいうちに洞爺湖畔を通って帰路につきました。


DSC00994













DSC00999




DSC00998













DSC00997




DSC00992













































































































































  

























































































↑このページのトップヘ