今回は新製品の紹介を致します。


綾波アップデート

201805_ayanami_update_Top


こちらは従来版

201805_amagiri_kiri


そして、こちらが改訂版

201805_ayanami_update

艦橋の考証を変更しました。    
艦橋前部の形状が角型と判断していましたが、写真等の調査を再検討しました結果円形と再考証しました。

艦型考証    
綾波は特型駆逐艦Ⅱ型に属しますが、このⅡ型には浦波、綾波、敷波、天霧、狭霧、朝霧、夕霧の計7隻が含まれると考えらます。ただし、艦橋の構造で天霧などの霧クラスと綾波などの波クラスと分けられるようです。    
浦波が綾波と同じくⅡ型に含まれるというのは、浦波が起工された直後に補助艦の軍縮を目指したジュネーブ会議が開催されました。ジュネーブ会議は英米の対立でご破算にはなったのですが、補助艦にも軍縮が当てはめられると考えた海軍は、保有の既成事実を達成させるために本来のB/C型砲室では完成が遅れるとの判断でA型砲室にした、という説があるのです。この説に従って、分類をしています。