皇国の守護者 1 (1)
【皇国の守護者 1】 伊藤悠/佐藤大輔

 よくぞまあ、というのが正直な感想。
 非常に癖のある佐藤大輔の原作を、ここまで忠実に漫画化されてしまっては脱帽と言うほか無い。あの独特のニュアンスを見事に漫画で表現しているのは、見事見事。いや、こういう褒め方はむしろ失礼に値するかもしれない。借り物ではなく、この作品は何よりもまず伊藤悠という漫画家の作品だ。
 とはいえ、やはり原作ファンとしては、この漫画を読んで面白いと思ったならそれをきっかけに原作にも手を出して欲しいところ。
 手っ取り早く佐藤大輔をオススメするとなると、皇国の守護者か征途だもんなあ。