ユーフォリ・テクニカ―王立技術院物語
【ユーフォリ・テクニカ 王立技術院物語】 定金伸治/椎名優

あははは、こりゃあスゲエ。
暴走系ヒロインと呼ばれるキャラは数あれど、これほど本格的に暴走してるヒロインはそうそうお目にかかったことがない。
まさしくスタンピード・プリンセス。暴走機関車特急七号。
忙しない忙しない。ちょっとは落ち着け、休みなさいて。
せめて、トイレは女子トイレに行きましょう。あんた、お姫さまでがしょw
しかし、このテンパり振りは、彼女の性格もあるんだろうけど、昨日のベスト5にも選出した【ランブルフィッシュ】でも若い女の子の技術者たちが風呂にも入らず2徹3徹上等ってな感じで働いてたんで、工業系研究職、技術職の宿命みたいなもんなんだろうか。

惜しむらくは、破天荒なエルフィールの勢いに巻き込まれたのか、話の流れも勢いがありすぎてしまったように感じるところ。もう少し落ち着いて書いてほしいような場面もあったんだけど。女性の社会進出についてや、もう一人の女性研究者の書き込み具合も少々不足してしまったように思うのだけれど、どうだろう。
どうやら続きも出るらしいので、今度はそれぞれの登場人物の内面や気持ちの移ろいなんかもじっくり描いてほしいところです。
まあ、エルフィールがいるだけであらかた勝ったようなもんでしょうけど。
首輪自分で買ってきて、これで私を繋いで下さい奴隷にしてください!!って迫ってくるお姫様って……