遥かに仰ぎ、麗しの 番外編

【遥かに仰ぎ、麗しの ≪番外編≫】 岡田留奈 ハーヴェストノベルズ


これは良い番外編ですね。

PULLTOPの最新作【遥かに仰ぎ、麗しの】のノベライズ、なのですけど番外編というタイトル通り、ゲーム内にはなかった短編を五編集めた短編集。
みやび&リーダの主従丼に、殿子とイチャイチャする話。三嶋鏡花の淡い想い。高藤陀貴美子と小曾川智代美の夜の逢瀬。そしてみんなでワイワイガヤガヤ楽しく騒ぐお話、と。
これは【かにしの】ファンなら、押さえておいて損はない内容かと。

何故か口絵で贔屓されているのが鏡花さん。裏表紙は下着姿だし、口絵は脱げかけ半裸だし(笑
というか、全体的にこの挿絵はかなりエロいです。挿絵のためだけに買っても、後悔しないかも(w
注目のみやびとリーダさんの主従丼は、極めてオーソドックスな展開で。サプライズ無しに一番ありえる展開を着実に押さえてます。実に丁寧なお仕事でした。

鏡花の話は、もっと冒険して欲しいところではあったのですけど、短編という括りでは仕方ないかなあ。まさか鏡花シナリオ、なんて展開に持ち込むわけには行かなかったでしょうし。
個人的には鏡花って、唯一、司・みやび・リーダのトライアングルに食い込めるポテンシャルを秘めたキャラだと思うんです。確かに苦しいけど。