ナイトウィザードファンブック リーチ・フォー・ザ・スターズ (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

【ナイトウィザードファンブック リーチ・フォー・ザ・スターズ (ログインテーブルトークRPGシリーズ)】 菊池たけし/F.E.A.R


何と言っても目玉は我らがベル様こと大魔王ベール=ゼファーが主役のボイスドラマ【最果ての数式】

ベル様、最高です!!

ゴツゥーザ様演じるベル様、素晴らしすぎ。
やっぱり恰好イイや、ベル様は。今や、ナイトウィザードでも有数の人気を誇るキャラというのもうなずけます。相変わらずの婉曲で遠まわしな世界を滅亡させる陰謀。結局、それがいつも失敗の原因なのに、世界を滅ぼすまでの過程を楽しむことを重視するベル様は、結果はあんまり気にしてないのねえ。
それにしても、他の魔王も世界ですらも、その実力を持ってすれば虫けらのごとく圧倒的な力で蹴散らすことが可能なのに、ゲームはお互いにリスクを負うものがからこそ面白い、と豪語して相手と同じ舞台で争おうとするベル様は、やっぱり世界の敵ながら素敵です♪
それでいて、肝心なところで抜けてたり、ポカミスしたり、出し抜かれたりするへっぽこ大魔王振りも、今回は如何なく発揮してくれちゃって(感涙
アニメじゃ土星でせっかく手に入れた宝玉を不注意であっさり盗られちゃう、というくらいしか「うっかり」を見せてくれず、ひたすら格好イイベル様モードで最後まで行っちゃいましたしねー。
……十分へっぽこのような気もするけどw

しかし、輝明学園に潜り込んだ流の可能性たちを探すために、なんで転校してくるんだ(笑
異様にテンション低くて投げやりな自己紹介するベル様と、ノリノリで新任教師やってるリオンに爆笑。しかも状況に不満たらたらななくせに、ちゃんと隣の席にお隣さんよろしくねーて挨拶してるし。律儀だな、大魔王、大魔王!
そして隣の席はくれはだし(w
最後のアデルに対するデレっぷりを見てると、ベル様って結構人の好いところあるんですよね。むしろ根っから黒くてタチの悪いアイゼロットより、人間性はまともなんじゃないだろうか(笑


他のキャラもキャラ立ち捲ってます。流はあれか。聞いてた限りでは、ろくな可能性がいないんだが。一応、可能性が百通りあるとしても、一割ほどがあの有様だと他も相当ろくでもない可能性としか思えない、ひいては桜間流って、勇者のくせにろくでもなかったんじゃないだろうかと……星には徹底的にぞんざいにあしらわれてたしw
翠の三下っぷりには爆笑。頭まで悪くなってるし(笑 キャストコメントでこじまめさんが憤慨してたけど、あれは確かに中の人補正だと思うぞ(爆笑
や、やっぱりこじまめさんはオモシロすぐる。リプレイで読んでも爆笑、喋ってるの聞いても爆笑。漫画で描いてあるの見ても爆笑。
このキャラは素晴らしいですw
パールクールも、中の人の名瀬さんが頑張ってるせいか、非常にこまっしゃくれた生意気小娘魔王って感じで、いい感じにひっかき回すキャラになってたなあ。
アニメではベルに従ってアンゼロット艦隊と戦ってたんだろうけど、あの性格からしてアゼルみたいに友達になりそうなわけないし、何に釣られて協力したんでしょうねえ。

あと、ロンギヌスの正式名称。何度聞いても覚えられなかったんですけど、このファンブック読んでやっと理解しました。相変わらず覚え蘭ないけど、【超時空多次元機甲特務武装黄金天翼魔法騎士団】なんて名前w
とにかくまー面白かった。