ナイトウィザード The 2nd Edition ファンブック フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

【ナイトウィザード The 2nd Edition ファンブック フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン】


これが噂の宮崎羽衣のフリーダムリプレイか!(大爆笑
アニメ【ナイトウィザード THE ANIMATION】のエピソードを以って現界のウィザードたちと裏界の魔王たちとの間で繰り広げられてきた史上もっとも激しい戦争の時代<マジカル・ウォー・フェア>が終結。
ナイトウィザードの世界は新たな段階を、そして新たな敵【冥魔】の襲来を受けるのだった。
というわけで、ナイトウィザードTRPGはThe 2nd Editionへと突入。これ、なかなか燃える設定になってますね。新たな【冥魔】という破壊存在の出現に、これまで敵対していたウィザードと裏界の魔王が共同戦線を張る、という展開が公式に提示されたわけですから。新たに魔王の力を授かった<落し子>や魔王そのものを召喚する<侵魔召喚師>というクラスも登場して、演出的にも魔王たちと協力するプレイがしやすくなってるみたいですし。
こりゃ、再度アニメ化されても、ベル様はじめとした魔王たちも活躍度増えそうだ。一期ではチラリとしか登場しなかったアゼルとかパール=クールとか、ちょい役にするにはキャラ的にも中の人的にももったいなすぎたもんなw
冗談抜きに、DVD好調みたいだし、二期ないかしら?

収録のリプレイは、The 2nd Editionになってから初めて? 侵魔召喚師も参加してますし、コネクションに秘密公爵リオン=グンタも加わってて、なかなかそそるなあ。まあ、魔王にコネあり、なキャラはアニメDVDの特典のリプレイでもいるんですけど。

今回のリプレイは、とにかくTRPG初体験の宮崎羽衣さんが凄かった(笑
フリーダム。とにかくフリーダム(爆笑
天然爆発で初々しい、という点では【アリアンロッド・リプレイ・ルージュ】でヒロイン・ノエルをプレイした力丸乃りこさんが似てるけど、あの人にはあった初めてゆえの慎重さ、遠慮がこちらにはまったくない! 無い! 奔放すぎる(笑
英麻さまだって、最初のあかりんのときはもっと大人しかったぞw
純粋に素の天然発言で、しかも反省も恐縮もせずイケイケドンドンなので、手がつけられねえ(爆笑
こりゃまた、アホみたいに面白、もとい得がたいやり手のプレイヤーが発掘されたぞなw
正直、きくたけさんのGMで宮崎さんのプレイは見てみたい。どこまでキャラ立ちまくるか、想像するだけで毛穴が開きそうw

ドラマCDは、前回はリプレイの別サイド、ベル様メインのストーリーでしたが、今回はオーソドックスにリプレイに沿った内容に。
というか、今回は古谷徹氏の独壇場(笑
もう、完全にあの魅惑のボイスにうっとりさせることを目的としたようにあセリフ回しや脚本。古谷氏も、思いっきりノリノリじゃないかw
こんなにノリにノッてる古谷徹は聞いたことがねえ(爆笑
帯にもデカデカと書いてあったけど、アンゼロットとのやり取りには爆笑w すげえ、断った。ばっさり断ったw 柊あたりとは役者が違う(笑
今回は引き分けにしておいてあげましょう、ってアンゼ、それ負けせりふ、負けセリフですから。
今回はほんとに古谷徹劇場で、ギャグ自体は少なかったかな。それでも、リオンの鉄オタっぷりには吹いたけど。なんでこいつ、裏界の魔王のくせにこんなに重篤の鉄道オタクなんだ? 高位の魔王のくせに、鉄道模型で召喚されるなよ!