ふおんコネクト! (2) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)

【ふおんコネクト! (2)】 ざら まんがタイムKRコミックス

  Amazon

これ、タイトルは「ふおんコネクト!」ですけど、実質的な主人公ってふおんじゃなくって、2巻の表紙になってる交流(あける)ですよね、絶対。
クールで温度低めのテンションのマイペース現実主義者(さり気に関西弁)。
自分では自分のことをちょっと冷血入ってる情緒の欠けた嫌味な人間、とでも思ってるのかなあ。あんまり自分のことが好きじゃないみたいな節があるけど、傍から見てるとそんなことはないんですよね。ちょっと惚けて間の抜けたところもあるし、世話好きでなんだかんだと親身になってくれて他人を突き離せないタイプだし。典型的な自分の評価は低いわりに、周りの人間には好かれて、頼みにされてるタイプ。わりと貧乏くじ引きやすいキャラではあるんですが、チート並みに能力が高いのと、現実主義者なところがちゃっかりしてる方に発揮されてて、なんだかんだと抜け目がないので、負債はいつの間にか周囲のはた迷惑な連中に戻ってってますww
これで株やってて、こっそり大金持ちという完璧超人ww 大金持ちとはいっても、私生活には反映してないんですけどね。むしろ、株主・経営者として活躍……女子高生?
第一巻の段階では絵柄ゆえかコマに情報が詰まり過ぎてて、読みにくい印象があったんですが、ここにきて読む方が慣れたのか描く方が慣れたのか、ググッと面白さが加速してきたような気がします。クラスメイトやら先生やら、キャラクターも増えて掛け合いも面白く、順調に面白さ赤マル上昇中。
何気に複雑な家庭環境だったりもするんので(英夕、三日科交流、三日科通果、三姉妹それぞれ親が違ったり)、その辺に絡んだじんわりとあったかい家族ネタも挟まれたりするので、なかなか油断できなかったり。
なにやら最後の26話で絵柄が大幅に変わってるんですが、これはどうしたんだろう?
個人的にはこれまでの方が好きなんですけど。交流とか色っぽいし。