ハイスクールD×D5  冥界合宿のヘルキャット (富士見ファンタジア文庫)

【ハイスクールD×D 5。冥界合宿のヘルキャット】 石踏一榮/みやま零 富士見ファンタジア文庫

Amazon
 bk1

あああっ、アホだーーっ! 前代未聞のアホがいるッ!! 空前絶後のアホがいるっ!! 
こいつ、本気でレベルが違う。すけべでエロな主人公なんて吐いて捨てるほど、というほどは実はいないんだけど(わりと少数派な気がする)、その中でも一誠は群を抜いている。ちょっと尋常じゃない。いや、エロさとかすけべえさという点では、ハーレム王を目指すとうそぶいておきながら、ちょっと純情すぎたり女の子慣れしてなくて、現実の女性からのアプローチにまともに反応出来てなかったりと未熟の一言なんですが、エロい事に掛ける意気込みとイイますか、しょうもない、本当にしょうもないえっちい行為に掛けるパワーは、なんかもうどうしようもない。
本物のアホだ(爆笑
オレ、こんなにアホな、頭の悪い、主人公の覚醒シーン見たことねーよ(爆笑
相棒、おめでとう。しかし、酷い。俺は本格的に泣くぞ、そろそろ

いや、ドライグさん。あんた、もうちょっと怒ってもいいと思うよ? 面白がってる場合じゃないと思うよ? 本気でそろそろ、赤龍帝の名が泣くよ?w
だ、駄目だ。あまりにアホすぎて、面白すぎる。作中でもみんな一誠を予想の斜め上を行く、と畏怖してるけど、読んでるこっちもあまりにも斜め上を行き過ぎて、もうどうしたらわからない右往左往の領域にまで至っちゃってるよw

これでエロ関係以外はわりと人格的にはまともだし、謙虚で努力家で気遣い上手なんだから、ほんとどうしたもんかなあ(苦笑
普通、一部分とはいえアホが特化してたら、女の子どん引きしそうなもんだけど、いや実際人となりを知らない女性からはドン引きされまくってるんですが、現実にはほぼハーレムを完成させてしまっているというこの世の不思議w
世にハーレムモノは多けれど、ここまでハーレムを完成形に持っていってる主人公はかなり稀少だと思いますよ。惜しむらくは、一誠がハーレムハーレムと連呼しながら、実際のハーレムがどんなものかわかっておらず、既に自分がハーレムを手にしている事実にまったく気が付いていない可哀想な子なところでしょうか。

にしても、今富士見Fでも調子に乗ってる作品というのもうなずける。面白いよ、これ確かに。
ハーレムものという割に、けっこう男率も高いんですよね。木場や匙など、熱い友情をぶつけ合える親友と言えるヤツもいるし、アザゼル先生をはじめとして、立場的に上の人たちにも頼れる男性陣が多いですし、人間関係がけっこう多彩でなかなか楽しい事になってきてますし。
バトル方面に付いても、主人公は確かに特別で凄い力を持ってるんですが、これが案外制限が多くて超無敵、俺最強ーー、とはけっこうかけ離れてるんですよね。それに主人公ワンマンではなく、どちらかというとチームバトルが中心で、戦術や駆け引きなど特別巧妙というほどではないんですが、手を変え品を変え、読んでて飽きをこさせないように工夫してアリますし。なにより、ゲームバランスとでも言いましょうか、戦闘力がインフレ起こさないように、ストーリー展開や戦闘環境設定などの調整が実にうまく仕込まれているんですよね。チーム内やライバルとの力関係にまつわる心理的な綱引きもしっかり丁寧に描かれていて、そこからチームワークやライバル同士の白熱した鬩ぎ合いといった燃える流れにも自然に繋げていっているし。
すっげえバカバカしいエロばかコメディでありながら、構成力のウマさにもぐいぐいと引っ張られるんですよね。
おまけに、神魔堕天使に加えて世界中の神話世界をごっちゃ混ぜに突っ込んできた世界観は、混沌としていながらパワフルにドキドキワクワク感を引っ張り出されて、素直に面白いなあと破顔させられてしまいます。
こうなってしまうと、やんややんやと喝采をあげるしかないんですよ、ほんと(笑

ところで、あれ、匙も実はハーレム状態にあるんじゃないですか? ソーナ会長のチームって、彼以外は女の子ばっかりですし。匙も性格からして、年上からは可愛がられ、後輩からは懐かれそうな野郎ですし。
残念ながらリアス組ほど爛れてないようなので、あんまり美味しい目には遭ってなさそうですがw