つきツキ! (MF文庫J)

【つきツキ!】 後藤祐迅/梱枝りこ MF文庫J

Amazon

オレは焦っていた。ある朝目を覚ましたら、隣に見知らぬ金髪さん(巨乳)が下着姿で眠っていたのだから。金髪さん、あんたは一体なんなんだ?「私は忍さんの奴隷です」ちょ、なんだよ奴隷って……! しかもルナと名乗った彼女は行くあてがないらしく、成り行きでオレの家に住むことになってしまう。しかしどうしてこうなったのか。最近の変わったことと言えば、街中で飢えていた神を名乗るエルニとかいうイタい少女にごはんをおごったら、「お礼に守護霊を憑けてやろう」と謎の指輪を渡されたことぐらいなんだが――。第6回新人賞デビューの学園ハートフル守護霊ラブコメ!
あははははっ、いいよこれ、面白い面白い!
発生するシュチュエーションやストーリー展開そのものは恐ろしくベタなラブコメのテンプレそのもので、その捻りの無さには感心するくらいなんだけど、そのベタなラブコメイベントでの主人公の対応がことごとく定番の反対を行くのである。なにこのフリーダム主人公!?(爆笑
朝起きると隣に見知らぬ半裸の女の子が眠っていた。それを起こしに来た妹に目撃される。というまいどおなじみのイベントにも、爽やかなキメ顔で「彼女です」と言ってのける猛者。その後も、お決まりのイベントに遭遇しても、およそ普通の対応を逸脱した自由奔放な言動で場をしっちゃかめっちゃかに引っ掻き回していくのだ。尤も、頭がお花畑の妹ちゃんに生真面目なお陰で予想外の忍の対応にオロオロと振り回される五行さん、完全にアホな子供でしか無い神様エニルと、揃いもそろって大ボケ揃いなので、主人公のフリーダムさも空回りせずがっちりと他のキャラと噛み合い、ボケがボケを増幅させ、異様にノリとテンポの良いゲラゲラと笑えるコメディになっている。
いやもう、私はウケたウケた。五行さんとのファーストコンタクトでの予想の斜め上を行く掛け合いに笑いをこらえきれず、外で読むのは諦めましたよ、ええ。五行さんのシリアスな一言に対して、あの返しはないよ、忍くんw シリアス空気が雪崩を打って倒壊だよ(笑
個人的にはエルニのアホ可愛さが無性に可愛い。ほんとにアホの子でチョロいんだが、何時までも愛でていたい、世話は大変そうだけど一家に一匹飼っておきたいかわゆさ。一応神様だと自称しているけど、完全にしのむんに言い様に弄られてるよな、こいつ(笑
まあノリ重視の作品なので、合わない人は合わないんだろうけど、合ってしまうともうハマりますね、これ。面白かった楽しかった。筆者にはこのまま、この掛け合いのセンスを磨いていって欲しいです。