境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 5 (初回限定版) [Blu-ray]

【境界線上のホライゾン きみとあさまで 2(上)】 川上稔/さとやす 特典文庫

Amazon

三河の動乱より一年前となる聖譜歴1647年の春。衝動に駆られて雅楽祭にバンド出場しようかと思い悩んだ浅間・智は客観的に見ればミトツダイラの朝の告白で深揉みされてマーキングを促したところをマル……、ナイトに録音されたりもしたが、女だらけのデート大会で立体的に憤りを感じられたりお互いに白いものを掛け合ったりもしたが三人の中で格差社会の犠牲者であるミトツダイラの運命や如何に。
 しかしそれでもいいじゃないか。薄いには薄いなりの利点がある。ハイじゃあ先生それ解らないから他の人答えなさい。いや鈴、無理に答えようとしなくていいから。アンタ薄くなくて細いだけだし。あと女装は手を挙げるな。泣かない。
 誰よ隙間家具の利点とか言うの。
 アデーレ隙間家具説。いやアデーレまだ名前出てない。これからだわ。こっち見んな。まだ描いてないから大丈夫よ。
 ともあれ何だ。そろそろ風呂に入りたくないかしら。デートついでに風呂で一発。一発何だ。そんな感じで「きみとあさまで」供幣紂縫好拭璽
そんな感じってどんな感じだよ!?
回を重ねるごとに訳のわからなくなる粗筋である。もはや粗筋というより三日完徹明けの脳内垂れ流しと言った感じである。きっとそういう感じ。そして、アデーレdisるのは諦めない!!
しかして、「きみとあさまで」2の上巻である。特典小説もこれで三巻目。ページ数は泰然自若の191ページ。これは前巻と確か同じページ数なので、流石にページ厚の上昇はこれが上限なのか、これ以上勘弁して下さい、ブルーレイパッケージに収まりきりません、と泣きを入れられたのか。話がわりとバッサリと途中で断ち切られているのを見ると、どうも泣きを入れられた気がするのでした。そして、最終巻では軽々と泣きを無視して上限値がさらに上昇する予感!! 何しろ上限決めてないもんね、と明言してるもし。

さて、三人娘の姦しデート。デートなのであるはずが、何故風呂入りしているのかは定かではない。デートコースに風呂が入っているのって、ぶっちゃけお泊りコースですよね? さすがにホテルINではなく、湯屋へゴーなのですが、そういえば鈴の家って湯屋だというお話なのでした。イラストには鈴の助六姿が。エロエロです。エロエロと云えば、直政の横乳にアデーレがめり込んでいるの図が。めり込んでます。顔と乳が同じサイズです。いえむしろ乳の方がデカいです。なんということでしょうw それに比べて、アデーレ隙間家具!!
さらには、武蔵における乳一位二位を誇るきみとあさまでムレムレヌレヌレサンドイッチというイラストまで。完全にナイちゃんの新作です! ってか、マジでエロいな、これ。喜美の表情が完全に肉食です。そして完全に浅間が食べられてます。美味しくいただかれてます。ナイちゃん、今回殆ど描きっぱなし。筆が奔る奔る。
むしろこの話をアニメ化すべきだろうというくらいに肌色が飛び交っておりました。ビジュアル的にも、まさかの武蔵女性陣のオール巫女服という、本編ではまず見られない壮観の光景が。挿絵といえば、この挿絵こそ見たかった。
そういえば、これだけ完全に女性陣だけでキャッキャウフフとバトルかましているシーンも本編ではありませんよね。いきなり対竜戦闘とかはじまる怒涛の展開も混じえつつ。ってか、いきなり竜来たーー!!
なるほどなあ、ここらあたりでアデーレやミト、ナイトとナルゼの戦い方のスタイルが本編へとつながっていくのか。そして、狙撃せずとも浅間神社の巫女として存分に力を振るう浅間の同期のなかでも卓抜した腕前と、さらにその上を行く喜美の安定感が、未だ試行錯誤を続けているミトたちと比べて目につく所。喜美はこの時点である意味完成してるんだなあ、と納得したり感動したり。
さりげに「奥多摩」さんがお茶目さんで、ちょっと和んだw 艦長シリーズの中ではわりと抜けてる人なのか。

艦長シリーズというと、武蔵さんってめちゃくちゃ酒井学長のこと好きですよね、うんうん。武蔵さんのお尻丸見えとか、かなりドキドキ。実は登場人物中一番美人なんじゃないかと思ってる武蔵さんのあられもない姿にドキドキです。そんな武蔵さんにさり気なく長衣を脱いで着せる酒井学長、マジ紳士。この二人って、夫婦というよりも落ち着いた熟年の恋人同士という風情があって、好きなんだなあ。

1(上) 1(下)