はじめてのあく 16 (少年サンデーコミックス)

【はじめてのあく 16】 藤木俊 少年サンデーコミックス

Amazon

「はじめてのあく」感動の大団円!

年が明けて大学受験も近づき楽しかった高校生活も残りわずか!
卒業前のイベントであの2人が急接近&まさかのカップル成立!!!?
さらに、ジローの父親がついに登場!
「悪の首領」と「友情」を天秤にかけられみんなはバラバラになってしまうのか?
笑いあり、涙あり、ニヤニヤもあり。
最終回後のおまけエピソードも大量収録。
「悪」からはじまる青春ラブコメディー『はじめてのあく』ここに完結!
最終巻の全員集合図にも関わらず、エーコ姉チャンが極めて酷いんだが(笑
誰かこの女、本気で何とかしろよw 後日談の方見てても、もはや救いようがないんだが。誰か、ホントに誰かこれを嫁にもらってくれるようなトチ狂った人居ませんかーー!? 
いやあ、しかし後日談、いきなりアヤ姉ちゃんの結婚式からはじまるとは思わなかったなあ。どうやらアヤさんの方は単行本の4コマの方で色々あったようだけれど、戦部さんが無事にプロポーズできたようで。将来的には戦部さんが婿養子でキルゼムオールの首領に抜擢されるのか、それとも首領修行中だというサブローが継ぐのか。順当に行けば、養子のサブローなんだろうけど、こやつ高校時代にルナと付き合い出したみたいだしなあ。ルナが自分の組織をあくまで再建しようとしたときは、こいつそっち手伝いそうな気がするんだよなあ。なにしろ忍者だけあって根っからパシリだし(マテ
緑谷の花ちゃんが生徒会長を引き継いだあとの、花ちゃん、サブロー、ルナ、そしてネビロスの跳ねっ返りに黄村弟が加わった新生徒会。これ、花ちゃんにデレデレしてるサブローに、ルナが嫉妬全開になってるのを見ても、ラブコメ的に是非是非これ一本で見てみたいくらいのポテンシャルあるんだよなあ。高校時代に付き合いだした、というのだから、きっちり決着ついたんだろうけど。しかし、成長したサブローが超絶イケメンの外国人に成長してて、ワラタ。
オマケ漫画は三年後のお話にして、各人の近況。まあ、赤城とアキが婚約したにもかかわらず遅々として肉体的な関係は進んでないあたりは容易に想像ついたんだけれど、まさかまだ緑谷くんがユキに告ってなかったというのには唖然w まあ、既に二人の関係は皆には知れ渡っているみたいだし、正式には付き合っていない、というものの、お互いに相思相愛なのはちゃんと伝わってるみたいだし……。だいたい、緑谷以上にユキの方が彼にデレッデレなのは既に4コマで明らかだしなあ。なにげに付き合ってないだけで、やることはやってるんじゃないか?とすら疑いたくなる(笑
まあ、ジローとキョーコはその辺満了済みでしょうけどね。何しろジローがヘタレじゃないしw
この調子だと、全員ちょうど大学と卒業と同時にめでたく結婚しそうだのう。

とまあ、まさにみんなお幸せにの大団円。ユキやアキといった脇を固めるヒロインたちのラブコメが盛り上がってきたあたりから、実に毎回ニヤニヤほんわかと楽しませていただきました。
この賑やかさを損なわず、次回作も楽しみに待ちたいと思います。大変、美味しゅうございました♪