月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫などは来月送り。

読んだ本の数:36冊 うち漫画:5冊


期待のシリーズが期待以上だった時、そりゃあテンションだだ上がる。【CtG ─ゼロから育てる電脳少女】はまじ傑作。青春小説として屈指の出来栄え。人間関係の妙の素晴らしさたるや、ぶん殴られるほどの威力である。玩具堂さんは、ほんまに最高やっ!
事実上の上下巻編成だった【艦隊これくしょん 鶴翼の絆】。佳境に入ったこの巻からの盛り上がりは、ぶっちゃけ尋常でなかった。ここまでテンションあげられるとはなあ。
他にも【はたらく魔王さま!】シリーズの安定性、というにはグイグイと遠慮無く絞ってくる力強さは、既に二桁オーダーに入っているにも関わらず、本当に頼もしい。ベテラン陣の安定した面白さが光るのは、【英雄教室】や【ストライクブラッド】【境界線上のホライゾン】シリーズあたりか。このへんはほんと、毎回安心して読んでいられる。
そんな中で、極めて尖った形で突っ走ろうとしているのが南篠豊さんの【IE イマジナリー・エフェクト】シリーズでしょう。これも売れ方厳しいみたいだけれど、個人的には大好物な方向性なんだよなあ。

★★★★★(五ツ星) 2冊

CtG ─ゼロから育てる電脳少女─ 2】 玩具堂/bun150 角川スニーカー文庫
艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 4】 内田弘樹/魔太郎 富士見ファンタジア文庫

【CtG ─ゼロから育てる電脳少女─ 2】 玩具堂/bun150 角川スニーカー文庫


感想はこちら
あかんこれ、面白すぎるやろう! 高めに設定していた期待値をさらに上回る躍動感に、手応えに、ドキドキワクワクが止まらないッ。これは青春小説の傑作ぞ。


【艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 4】 内田弘樹/魔太郎 富士見ファンタジア文庫


感想はこちら
★五つは泣かされてしまった分。あのクライマックスの電信とラストシーンは反則。多くのキャラに見せ場見どころがある非常に熱い内容でした。

★★★★☆彡(四ツ星Dash) 2冊

スクールライブ・オンライン 5】 木野裕喜/hatsuko このライトノベルがすごい!文庫
はたらく魔王さま! 12】 和ヶ原聡司/029 電撃文庫

【スクールライブ・オンライン 5】 木野裕喜/hatsuko このライトノベルがすごい!文庫


感想はこちら
長引くかと思えた沙耶の記憶喪失状態も一気に解決へ。重苦しかった空気もここから挽回できるか。しかし、記憶のない沙耶がおとなしかった分、復活した彼女のフリーダムさが強烈w


【はたらく魔王さま! 12】 和ヶ原聡司/029 電撃文庫


感想はこちら
この心の機微の繊細な表現は、痒いところまで生き届いて本当に読み応えがある。もう個人的にはドストライクの展開にして過程である。

★★★★(四ツ星) 6冊

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン 7(下)】 川上稔/ さとやす(TENKY)  電撃文庫
ストライク・ザ・ブラッド 12.咎神の騎士】 三雲岳斗/まにゃ子 電撃文庫
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園】 安歩みつる/冬空実 ファミ通文庫
はたらく魔王さま! 0】 和ヶ原聡司/029 電撃文庫
IE イマジナリーエフェクト 2.覚醒の夜】 南篠豊/羽鳥ぴよこ 講談社ラノベ文庫
英雄教室】 新木伸/森沢晴行 ダッシュエックス文庫

【GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン 7(下)】 川上稔/ さとやす(TENKY)  電撃文庫


感想はこちら


【ストライク・ザ・ブラッド 12.咎神の騎士】 三雲岳斗/まにゃ子 電撃文庫


感想はこちら


【魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園】 安歩みつる/冬空実 ファミ通文庫


感想はこちら


【はたらく魔王さま! 0】 和ヶ原聡司/029 電撃文庫


感想はこちら


【IE イマジナリーエフェクト 2.覚醒の夜】 南篠豊/羽鳥ぴよこ 講談社ラノベ文庫


感想はこちら


【英雄教室】 新木伸/森沢晴行 ダッシュエックス文庫


感想はこちら

今月のピックアップ・キャラクター

相葉隆臣 (たまふ! 多磨大学附属超能力科)
剛田先輩 (スクールライブ・オンライン)
秋月沙耶 (スクールライブ・オンライン)
小槌冬風 (CtG ─ゼロから育てる電脳少女)
釘宮美遥 (CtG ─ゼロから育てる電脳少女)
皐月純 (運命に愛されてごめんなさい。)
遊佐恵美 (はたらく魔王さま!)
福島・正則/加藤・清正 (境界線上のホライゾン)
ブレイド (英雄教室)




以下に、読書メーター読録と一言感想。

2015年2月の読書メーター
読んだ本の数:36冊
読んだページ数:11640ページ
ナイス数:52ナイス

薔薇のマリア 鳥人ROCK (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア 鳥人ROCK (角川スニーカー文庫)
読了日:2月1日 著者:十文字青
フルブレイド・イグニッション 1.星を継ぐ狗たち (オーバーラップ文庫)フルブレイド・イグニッション 1.星を継ぐ狗たち (オーバーラップ文庫)
読了日:2月1日 著者:GIRA
神話大戦ギルガメッシュナイト (HJ文庫)神話大戦ギルガメッシュナイト (HJ文庫)感想
これは、舞台設定の開陳に終始してしまった感があるなあ。メイン二人の神格の正体が明らかになり、ちゃんとした相棒同士として動き出す次回にこそ、作者の本領が発揮される、と思いたい。
読了日:2月2日 著者:翅田大介
絶滅危惧種の左眼竜王<レッドデータ・ドラゴンロード> 2 -神殺しの獣- (HJ文庫)絶滅危惧種の左眼竜王<レッドデータ・ドラゴンロード> 2 -神殺しの獣- (HJ文庫)感想
1巻はまだ主人公のあり方含めて面白い要素があったんだけれど、この巻では一気に全部凡庸になってしまった。主人公、こんな面白味のない子だったっけ。
読了日:2月2日 著者:千月さかき
コートボニー教授の永続魔石 (オーバーラップ文庫)コートボニー教授の永続魔石 (オーバーラップ文庫)感想
教授が人妻という点に革新を感じる時代である。しかし、後半に行くほど内容がとっ散らかっていくのはある意味すごい。いったいどこに向かっているのか、書いてる本人途中から気にしなくなったんじゃないか、という勢いである。それを妙味を感じられるかは人それぞれか。
読了日:2月4日 著者:桜山うす
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 (角川スニーカー文庫)艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 (角川スニーカー文庫)感想
完全初心者向け。基本は押さえているけれど、基本しか押さえてないとも言える。だから上澄みだけ。キャラものとしても、作者が掌中に入れてないようで。
読了日:2月5日 著者:むらさきゆきや
魔装学園H×H (4) (角川スニーカー文庫)魔装学園H×H (4) (角川スニーカー文庫)
読了日:2月5日 著者:久慈マサムネ
たまふ!  多磨大学附属超能力科 (オーバーラップ文庫)たまふ! 多磨大学附属超能力科 (オーバーラップ文庫)
読了日:2月6日 著者:大場規勝
化け猫島幽霊分校の卒業式 (メディアワークス文庫)化け猫島幽霊分校の卒業式 (メディアワークス文庫)
読了日:2月7日 著者:上野遊
GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (7)下 (電撃文庫)GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (7)下 (電撃文庫)
読了日:2月8日 著者:川上稔
スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)
読了日:2月8日 著者:木野裕喜
CtG ─ゼロから育てる電脳少女─ (2) (角川スニーカー文庫)CtG ─ゼロから育てる電脳少女─ (2) (角川スニーカー文庫)感想
ヤバい、べらぼうに面白い。だいぶ期待値をあげてたつもりだったんだけれど、その上をイカレてしまった。内面描写や人間関係の大胆にして繊細な演出は見事の一言で、こちとら首根っこ掴まれてぶん回されるかのような思いでハラハラ見守るばかり。参った。冒頭からテンプルぶん殴るようなガチ修羅場だもんね、あれは度肝を抜かれて驚くやら笑うやら。うん、すごいわ。
読了日:2月8日 著者:玩具堂
戦国妖狐 14 (BLADE COMICS)戦国妖狐 14 (BLADE COMICS)感想
最後のコマ見た瞬間にブワーッと込み上げてきた。なんか込み上げてきちゃったよ。目頭が熱くてどうしようもない。
読了日:2月13日 著者:水上悟志
ストライク・ザ・ブラッド (12) 咎神の騎士 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド (12) 咎神の騎士 (電撃文庫)
読了日:2月13日 著者:三雲岳斗
ハイスクール・ローレライ 運命のひと耳惚れ (ファミ通文庫)ハイスクール・ローレライ 運命のひと耳惚れ (ファミ通文庫)
読了日:2月14日 著者:志田用太朗
あまんちゅ! 9 (BLADE COMICS)あまんちゅ! 9 (BLADE COMICS)
読了日:2月14日 著者:天野こずえ
運命に愛されてごめんなさい。 (電撃文庫)運命に愛されてごめんなさい。 (電撃文庫)感想
勢いだけで突っ走る、地に足がついてない作品だった。けれど、一度も立ち止まらず減速せず、地面に足をつける素振りすら見せずに最後まで勢いだけで走りきってしまったのだから、これはもうお見事と柏手をうった。悔しいが、いや悔しいというのも変な話だけれど、面白かった。
読了日:2月15日 著者:うわみくるま
ゼロから始める魔法の書 (3) ―アクディオスの聖女 (下)― (電撃文庫)ゼロから始める魔法の書 (3) ―アクディオスの聖女 (下)― (電撃文庫)
読了日:2月15日 著者:虎走かける
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園 (ファミ通文庫)魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園 (ファミ通文庫)
読了日:2月15日 著者:安歩みつる
【Amazon.co.jp限定】電想神界ラグナロク 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)【Amazon.co.jp限定】電想神界ラグナロク 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)感想
せっかくの古武術が活かされてないというかショボイというか、舞台設定も含めていささか貧相な作り。キャラがきちんと掌握されて動き出してからが本番なんだろうけれど。
読了日:2月17日 著者:木野裕喜
聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》11 (GA文庫)聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》11 (GA文庫)
読了日:2月17日 著者:あわむら赤光
稲妻姫の怪獣王 (講談社ラノベ文庫)稲妻姫の怪獣王 (講談社ラノベ文庫)
読了日:2月17日 著者:小川淳次郎
はたらく魔王さま! 0 (電撃文庫)はたらく魔王さま! 0 (電撃文庫)
読了日:2月17日 著者:和ヶ原聡司
勇者が魔王を倒してくれない (GA文庫)勇者が魔王を倒してくれない (GA文庫)感想
うん、これはちょっと無理でした。ノリが全然合わなかったですね、普段の作者のは好きだったんですが。
読了日:2月18日 著者:逢空万太
はたらく魔王さま! (12) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (12) (電撃文庫)感想
これは個人的にはストライクすぎてたまらん展開。恵美が大人じゃなくて、まだ18歳の娘さんだというのを、今更ながら目の当たりにした気がする。
読了日:2月18日 著者:和ヶ原聡司
スレイヤーズ 25周年あんそろじー (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ 25周年あんそろじー (富士見ファンタジア文庫)
読了日:2月18日 著者:神坂一,秋田禎信,橘公司,愛七ひろ,日日日,初美陽一
アルティメット・アンチヒーロー2 妖精女王と百万の敵 (講談社ラノベ文庫)アルティメット・アンチヒーロー2 妖精女王と百万の敵 (講談社ラノベ文庫)感想
スケールが大きすぎて、そろそろ地球という惑星の上では収まりきらなくなってるんじゃない!?
読了日:2月20日 著者:海空りく
艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (4) (富士見ファンタジア文庫)艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (4) (富士見ファンタジア文庫)感想
激闘! 激震! 激熱! 激燃え! これは本当に素晴らしくて手放しで絶賛。魅せるべきシーンの鋭いこと、痺れること。ラストシーンには感極まってしまいました。素晴らしい、Excellent
読了日:2月20日 著者:内田弘樹
フルメタル・パニック! アナザー (10) (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー (10) (富士見ファンタジア文庫)感想
語るに足るものがあまりないんですよね。物語として相応の抑揚はあるはずなのだけれど、読んでると平坦なんだよなあ。
読了日:2月22日 著者:大黒尚人
GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (8)上 (電撃文庫)GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (8)上 (電撃文庫)
読了日:2月23日 著者:川上稔
IEイマジナリーエフェクト2 覚醒の夜 (講談社ラノベ文庫)IEイマジナリーエフェクト2 覚醒の夜 (講談社ラノベ文庫)感想
いいねいいね、主人公の霞が実にいい具合にぶっ壊れてる。しかも、壊れている事に関して自覚的であり、忌避してない。その上、能動的にダーティーで容赦がない。有能すぎる分、放っておくと行き着くつ頃まで軽々と行ってしまうぞ、これ。千華がよほどしっかり手綱を握らないと、全部お膳立てした挙句に全部破滅させかねないヤバさを感じさせる。問題はその肝心の千華が、霞の危険性について今のところ全く気がついてないところか。どちらにせよ、どっちを向いても肌をヒリヒリさせるようなヤバさが火花散らしていて、面白い!
読了日:2月23日 著者:南篠豊
ひとつ海のパラスアテナ (電撃文庫)ひとつ海のパラスアテナ (電撃文庫)
読了日:2月24日 著者:鳩見すた
DEATHTOPIA(2) (イブニングKC)DEATHTOPIA(2) (イブニングKC)
読了日:2月25日 著者:山田恵庸
DEATHTOPIA(3) (イブニングKC)DEATHTOPIA(3) (イブニングKC)
読了日:2月25日 著者:山田恵庸
英雄教室 (ダッシュエックス文庫)英雄教室 (ダッシュエックス文庫)感想
とてもとても、優しい物語でした。
読了日:2月26日 著者:新木伸
武装少女マキャヴェリズム (2) (カドカワコミックス・エース)武装少女マキャヴェリズム (2) (カドカワコミックス・エース)
読了日:2月26日 著者:神崎かるな

読書メーター