以下に収納

【千年の無心】
高橋留美子単行本累計2億冊記念読み切り、ということで2億冊ですよ。すげえなあ、としか言えん。こうしてみると、相応に昔とは段々と絵柄も変わってるんだよなあ。ずっと変わらないように思えて。
サンデーの色んな漫画家さんが記念イラストを掲載しているのですが、だいたい自分の絵柄のキャラになっているのは当たり前か。椎名高志先生は色んな主役の集合絵なんだけどなぜかGS美神に見えてしまう。
あと、どのキャラを描くかでも作家それぞれの個性みたいなのが見えるんですよね。藤田和日郎先生は趣味走りすぎてる気がしますが。田辺イエロウ・渡瀬悠宇両先生が人魚シリーズなのはなんとなくわかる。あと、なぜ竜之介パパを描いてる荒川弘先生www
作品の方は二話読み切りなのだけれど、凄い久々なダークサイドのシリアス怪異譚。呪い人形がガチで見た目怖いんですけど。やっぱりこの人、こっちのタイプの作品面白いなあ。


【天野めぐみはスキだらけ!】
いつものパターンだとめぐみが無意識にパンチラしてしまうのをマー君が見てしまうという不可抗力ケースがだいたいなので、今回のように下スカート履いて無くてパンツ丸出しなのをこたつの中で必死に気付かれないように隠している、という恥ずかしパターンはなかなか新鮮。ってか、好きな人の前でこっそりパンイチって、何気に露出趣味に目覚めそうw


【絶対可憐チルドレン】
おお、敢えてバベルの洗脳組の救出は後回し、という判断を薫がするのかー。今、兵部が動けない以上自覚を持ってリーダーとしてパンドラを守る意思を固めたか。正史とは異なるとは言え、こういう形で破壊の女王(クイーン・オブ・カタストロフィー)を名乗ることになるのね。(仮)だけれど。ってか、今回の演出なに!? 思いっきり艦これ……艦隊これくしょん風味なんですけど、なんで今更? ってか、ナオミちゃんの中破が危なすぎる。見えちゃう見えちゃう。にしても、ユーリちゃん勝手に自分も名乗っちゃうのか。幻惑の女教皇って、自称ww


【双亡亭壊すべし】
相変わらず凧葉さんのカウンセリング力が凄すぎる。ほぼ一発で心鷲掴みにして正気に引き戻してるわけだしなあ。にしても、鬼離田姉妹のあの能力って依代ほぼなんでもありなのか。何気に使い勝手すごいぞ。


【だがしかし】
あれ? 鹿田家のお母さんって普通にヨウさんに愛想つかして出てったんだっけ?シリーズはじまった当初に父一人子一人であることはなんか普通に言及されてたような覚えがあるようなないような。
そこは普通にほたるさんにママしてもらえばよかったのに。


【BE BLUES!〜青になれ〜】
小田くん、興奮しすぎて気合い入りすぎてちょっと変顔になってる!
競り合いからこぼれた球を、身を投げ出して前に押し出す龍。泥臭い、なんて泥臭くて……気合入りまくったプレイだ。ここの、おそらく三秒にも満たないような刹那の攻防が、凄まじい密度で凝縮されていていやあ名シーンだわ。


【舞妓さんちのまかないさん】
一週間に一度しか髪解けない上に洗うのも出来ないのかー。これはツラい。一番ツラいのは寝るときにすんげえ高い枕で寝なきゃいけない、ということでなれないうちは殆ど眠れないという拷問。
これ、あんな手作りっぽい枕じゃなくて、ちゃんと日本髪仕様の枕とか開発されてないもんなんだろうか。


【魔王城でおやすみ】
旧魔王城はトラップタワー。というわけで、攫われた上にさらに攫われた先でも勝手に外を出歩くスヤリス姫。そこで彼女は運命の出会いに遭遇する。そう、眠りを司る睡魔と呼ばれる睡眠師匠との出会いである。
あかん、なんか睡眠道を極める話になってきたぞ、って最初からか。それに睡魔師匠、姫に比べてまだまだ創意工夫と日曜大工力が足りない。あれ? これって姫の方が師匠ですか!?
あと、姫奪還のために魔王城の面々が本気になっている件について。なんかやたらと人質である姫を奪還した後のケアのための準備の方が大掛かりっぽいが、先に攫われた人間サイドよりも取り戻そうという士気や熱意が非常に高い気がするぞ、魔王軍w


【マギ】
人が人らしくある限り、人間らしくある限りどれほど世界のシステムを変えても、争いはなくならない。愛するものを守るため、人は戦う。守るためならなんでもする。
そうか、これまで起こった数々の争い、戦い、戦争、思い返してみればどれも端を発するのは醜い欲望なんかじゃなく、純粋な愛情や家族や一族や国や生活や歴史や世界を守ろうという思いからだった。
これは、確かに悲しいなあ。しかし、それはやはり尊いもののようにも思う。シンドバッドは決してそれらを否定しようとしているわけじゃあないんですよねえ。相変わらず、テーマの掘り下げ方が尋常じゃない。