ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.12 (電撃文庫)

【ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.12】 聴猫芝居/Hisasi 電撃文庫

Amazon
Kindle B☆W

リアルでもネトゲでも「お家」を守ろう! 必要なのは……凶悪トラップ!?

ゲーム内の家って、建てたはいいけど使い道なくない?
そんなユーザーの声に応え……ネトゲ内の「西村家」に追加された家具は『トラップ』『タワー』『ガーディアン』に……『車輪』? なんぞこれ? 一体何が始まるんです?
「家に家以外の使い道を求めるのは変だと思うんですが……」
残念美少女・アコのそんな疑問をよそに、ゴールデンウィーク限定のモンスター襲撃イベントがスタート!
しかも、それと時を同じくして玉置夫妻(※両親)が夫婦で仲良く旅行に出発。後を頼まれた英騎とアコの、期間限定同棲生活もスタートしてしまい!? まずい、ゲームの家と一緒にリアルの家も守らなきゃ……果たして二人は大事なお家を守り切れるのか!? あと、英騎の貞操とか大丈夫?
残念で楽しい日常≒ネトゲライフ、鉄壁防御の第12弾!
面白いなあ、面白いなあ。いや、本当に面白いなあ。
ゴールデンウィークはいつもみたいにみんなで合宿、というわけには行かず、アコと英騎以外は用事があって時間が取れない、という事になった上に、アコの両親が旅行で出かけるので英騎にアコの面倒を見てほしい、と頼まれたことで、アコの家で二人きりでゴールデンウィーク過ごすことになるんですね。もちろん、お泊りでw
危険な二人きりのゴールデンウィーク、なんてことにはならず、時間が空いたレギュラーメンバーたちが順繰りにアコと英騎の家に訪問してくる+ネトゲ内では西村家の防衛を行う、というリアルとネトゲ両方で自宅でのお留守番ドタバタが繰り広げられることになるのですが、これがまた素晴らしく多幸感を感じさせてくれる話になってましてねえ。
毎度のメンバーなんですけれど、今回は一人ひとり現れることで寄り個人個人にスポットが当たった上で、アコとルシアンのカップルとの関係を熟成させた感じで描いてくれてるんですよね。
これどう見ても、新婚さんの家に友達が遊びに来る、の図になってしまってるんですけれど、仕方ないよなあ。もう恋人とか通り越してる関係ですし。
結局、毎晩誰かが泊まっていくことで、アコとルシアン二人きりの夜、という事案は起こらないのですけれど、旅行先ではなく誰かの家で一緒に晩御飯食べて一緒に寝て、ってまた違う開放感があるもので、本音みたいなものもこぼれてしまうものなのですが、このアーレイキャッツの面々がポロポロとこぼしていくそれは、気の置けない仲の良さそのもので、もう読んでいてもニマニマしてしまう。アコと茜の仲の良さなんて、女の子同士の甘酸っぱさがギューギューに詰め込まれてて、一方でルシアンとも男と女の友情がちゃんと成立している関係で、あの一緒の部屋で三人一緒に寝てるシーンや、朝抱き合って寝てるアコと茜を、ルシアンが写真撮ってそれを巡ってドタバタとか、学生時代限定の幸福な光景じゃない、一生この関係が続いていくのが疑いなく信じられるようなシーンだったんですね。
茜が予備校に通いだしたり、と将来についても色々と考えないと行けない時期に差し掛かってきているからこそ、このアーレイキャッツの関係がずっと続いていくに違いないと思わせてくれる話、というのは大きかったと思う。ゴールデンウィーク、それぞれの事情で一緒に遊べずに同じ時間を共有できなかったのだけれど、時間が取れたら遊びに来てくれて、一緒にいる時間を非常に密度濃く過ごしていく、という展開は作中で彼ら自身が語っていたけれど、なかなか同じ時間を共有できなくなってもみんなの関係はずっと大丈夫だ、という安心感を描き出してたんですよね。それがもう、幸せな気分を味わわせてくれるわけですよ。

しかし、アコと茜の仲の良さも、随分極まってきたのだけれど、それ以上にセッテさんがまたいい関係になってきてねえ。最初の頃にはまだあったセッテとの若干の余所余所しさみたいなものが、もう完全に取っ払われてしまったのがよくわかる。前回あたりでも、セッテがアーレイキャッツの中でこそなんにも繕わない素の自分を出せるようになってきた、ここでこそ楽に過ごせてる、みたいな話をしてましたけれど、セッテさんがお泊りしていく話なんぞは、もうその極めみたいな展開で。でも、リア充でコミュニケーションおばけの優等生、というセッテさんの外面って、むしろ拘束具なんじゃないか、というくらい生の奈々子さんの境遇とスペックって謎なんですよね。むしろ、彼女の素性とか本来の姿が明らかになってくればくるほど、余計に謎のスーパーガールという正体が浮き彫りになってきた感がw
ネトゲの方でも、ほぼルシアンたちにレベルやらも追いついてきてお客さん風情がなくなってきた、と思ったらいつの間にか追い抜かれてないですか、ルシアンたちw ゲーム内スキルじゃなく、人間としての技術的な操作スキルで圧倒的な神業をなんなく操ってしまうセッテさん。あかん、この人ガチのスペックおばけだw

ラストの猫姫先生乱入も含めて、ほんと楽しい回でありました。いやもう、毎回毎回全部読んでてドパドパと幸福感が湧き出てきまっすわ、この作品。

シリーズ感想