冒頭からトンチキ極まる言葉しか出てこなくて、いつにもましてハチャメチャ時空なサマーイベント。
柳生但馬のじいさまが真面目な顔して真剣にトンチキな話してるの、それだけで笑えて笑えてお腹痛いんですけど!
柳但さんって、初登場した時はこの人アホなイベントとかには絶対出ないだろうな、という厳かで真面目なキャラだったのに、というかそのポディションまったく変わっていないにも関わらず、何気にぼんくらイベントの出席率かなり高い上に、真面目に話しているだけで笑えて面白い、って美味しいキャラになってるよなあ!
是非、ふんどし姿で水着剣豪として活躍してほしかったのですが、どうやら彼は冒頭の案内役のみだったようで、ちょっと残念でした。柳但さんは、多分その場にいるだけでひたすら笑えただろうに。

さて、主役となる北斎ちゃんは、記憶を失っているというけれど、ただ記憶を失っているだけじゃなくて主体となる応為ちゃん、どうも精神年齢というか記憶年齢が普段のサーヴァントのときよりも幼くなってるか若くなってる気配があるんですよね。剣豪云々はともかくとして、女仙になる!とか言ってるあたり、厨二病真っ盛りの年頃なのか。普段、わりと大人な性質してるのと比べると、結構背伸びしてる感じもしますし。
しかも、完全天然なジークフリートと違って、傾いているのもちと無理して頑張ってる感じがあるしなあ。ともあれ、戦闘アクションは相変わらず美麗で、ほんと北斎ちゃんのそれは格好いいよなあ。

というわけで、先手必勝。ピックアップ2がどうやらほぼ確実にありそうなので、貯まった聖晶石の半分くらいを消費するつもりで、ガチャ開始。

まずは呼符十枚で準備運動だー、と一枚目ポチっとした途端。
いきなり金枠アーチャーー!!!!
ラスベガス01

来たーーー!! 幸先良すぎる! 呼符一枚目だぞ、一枚目! 
一度は言ってみたかった「呼符で来ました♪」刑部姫おいでやす。

あと呼符10枚11連は★5の礼装が一枚来たところで終了。とはいえ、これは波が来てるかもしれない、と続いて10連開始。何気に11連になったの、結構大きいですよね。
ラスベガス02

またアーチャー!! 姫、姫ラッシュ! と思ったら、黒い、肌焼けてます。日焼けー、ってここですり抜けアルジュナですとぉ!? いや、嬉しいけど、嬉しいけど今は構ってあげられないよ、アルジュナさん。

2回目ー。
ラスベガス03



3回目ー。
ラスベガス04

★5礼装のブラダマンテちゃんはエロいねー。しかし、他の礼装が全然出ない。あたりの感触自体は悪くないのだけれど、イベント礼装がでないとイベントの進行でちとキツくなるかも。


4回目ー。
ラスベガス05

バーサーカーのキンキラ来たーー!! 武蔵ちゃん来たーーーーー! と、思ったら、陛下バニー化事件の犯人の人じゃないか。ってか、武蔵ちゃんじゃないのかよ、まさかのすり抜け二枚目。狂化ランスロットこれで宝具レベル2です。


5回目ー。
ラスベガス06

カーミラさま、爆誕! やった! 生身エリちゃんは実はこれがはじめて。メカじゃないエリちゃんだー……エリちゃんじゃないけど、大人なエリちゃんだけど。いやでも、大人エリちゃんカーミラさまマジ美人だな。同一人物に絶対見えないんだけど。
★4礼装の紫式部も初ゲッット。この人も平安美人とは思えん露出とエロさよのぅ。


6回目
ラスベガス07

ラストのラストに二枚目の姫来たーー!! いや今回、カーミラさまは何となくゲット出来るかもという予感があったので、ライダー種火は貯めてたんですけど、姫は何となく来る気しなかたのでアーチャー種火とか全然貯めてなかったんですよどうしよう、二枚も来るとは。
そしてやっぱり縁のない武蔵ちゃん。ともあれ、期待以上の戦果だったのでここで切り上げ。
まだ石は半分残っているのだけれど、メルトと陛下狙いでここはグッと我慢我慢。
しかし、カーミラ様に刑部姫二枚はほんと望外でした。さらにアルジュナとか狂ランまで入ってましたからね。イベントも日にちだいぶ余裕ありそうなので、じっくり進める予定。
しかし予想外の戦果すぎて、種火とか素材とか全然たりないよ。