標高2位3位の縦走の山旅も5回目、事故多発のなか無事に完了。
コース取りが肝心ですが、

広河原~白根御池~肩の小屋~北岳~北岳山荘~間ノ岳往復~八本歯のコル~二股~広河原の山中②泊のコース。

総評は天候は展望も偶然早朝晴れて◎、小屋関係は白根御池小屋も新しくなり「水の豊富さ・清潔感・応対・ケーキ・個室系の寝室と素晴らしい小屋」「肩の小屋の手作りおしるこタイム餅3つ入り」

お花は「八本歯コルまでのトラバース道のお花畑」「雷鳥親子7羽」と帰りに「雷鳥3羽」と素晴らしい山旅でした。

DSC_0027

テンバも満員ながら、小屋はまあまあの混み具合でしたがグループで部屋1つは満足でした。

北岳-2

北岳山荘から登り返し、トラバースへ入り穂高並みの岩場を通過すると・・・どんだけーの梯子の連続の悪路です。

登りは大変であれだけ白根御池を楽々に登る「元気な若い登山者も広河原、二股の悪路で疲労し梯子にかかるころはほぼ全員がヘロヘロの様子でした」午後遅めに通過していく方がおり気になりました。

北岳


下りは八本歯のコルへのトラバースの梯子、コルの梯子と3年前はステンレス製の階段状の梯子で安心感と登りやすさと下りやすさがありましたが「なんとまた昔ながらの木製梯子に戻ってました」。


北岳-2

混雑する梯子場。
北岳-6

北岳-7

すれ違い時間と緊張感のため時間がかかり、二股・広河原と疲労感は大変でした。
北岳バットレスにも反応は疲れて薄いメンバー・・・・・


北岳-8