山旅天空倶楽部 

       

㈳日本山岳ガイド協会所属登山ガイドのブログです。
単独登山女子、中高年の方まで「ひとつひとつの山行を充実したものにしたい」そんなあなたのお手伝いをします。引率経験は1000回1000日を超えました。

ご興味のある方は 山旅天空倶楽部HPhttp://essred.com/tenku_club/ まで

ガイドツアー

5/31-6/3 ミヤマキリシマの九重連山

天候はまずまず、満開の九重へ行って参ります。

5/25は竜ヶ岳 5/26は宮指路岳

シロヤシオはもう終わったようで、ヤマツツジとベニドウダンが満開の様です。偏西風の南北蛇行で湿気が多かったり、寒かったりと調整は難しい季節です。

6/6は岐阜県県境の「ヤマフキ」取りのプランが催行となりました。

6/6水曜日 「山フキ狩り」決定

先日のワラビ隊の要望で「山フキ狩り」の日程と催行が決定しました。
梅雨入り直前、フキなので雨天決行です。

「山菜名人」のご案内なので取りこぼしはありません。
場所は岐阜県境地域で「岐阜のランドマーク・冠山」の姿もついでに拝みたいと思います。

春のフキノトウに始まり、ワラビ隊が二回、最終フキ狩りで山菜は完了。
タケノコもとれるかもです。

5/26日 土曜日 「鈴鹿宮指路岳」復活催行します。

この時期「紅ドウダンツツジ」が真っ赤に頂上を染め上げてあちらこちらとトンネル状態は素晴らしい景観です、人影もまばらでゆったりと楽しめてお勧めです。

20160601 修正 宮指路岳-15 

20160601 修正 宮指路岳-19 

20160601 修正 宮指路岳-22

5/18-20 アケボノツツジ咲き誇る「伊予冨士」残席2名あり

往路はフェリー18日夕刻発 帰路は20日乗合交通です。

5/18~20 アケボノツツジ咲き誇る「四国伊予冨士」

5/18夕方フェリーで四国へ渡り 5/20は乗合交通で帰阪するプラン。
残席1席空きましたのでお申込みを受け付けています。
行き違い防止のため、まずは直接お電話下さい。

4/8 日曜日 海津大崎と近江百山「東山」

北陸までの近畿圏で1番遅い桜並木の満開ロード。
天気は雨のち晴れの絶景が待っています。


琵琶湖の青と空の青「半分、青い」、桜のピンクの縁取り。
4/6-7は天候が荒れ模様ですがここは、北陸よりも開花が遅く散る事はないでしょう


延々と続く奥琵琶湖の桜ですが、縦走の永原からですと遠く琵琶湖に降り立つのが夕方近くになり桜が楽しめないので今回は桜並木をゆったりと歩いて「東山」は往復となります。残席余裕ありますよ。

北陸の春は?桜の開花とお天気は?

近々の日帰りガイドは下記です、登山は花がらみが正解の時期。残席それぞれありますからすぐにお申込みを。



3/31晴れ     日吉大社満開。下山後に山菜採りに
4/1 晴れ     足羽山
4/3 晴れ     足羽山~八幡山
4/7 雨ののち晴れ 足羽山 いつ雨が上がるか?
4/8 快晴     海津大崎桜並木と近江百山東山「半分、青い」琵琶湖の青と空の青、桜色の縁取りの絶景。4/6-7の雨で空気が澄んでおり春としては7日午後と「この日」が最高でしょう。

NHK朝ドラ 「半分、青い」 


桜は地域差がありますが、関西は本日が見ごろ満開。
彦根前後は2-3分か?ミツバツツジ咲き始め。


・海津大崎「蕾、一部咲き始め」北陸より遅めで固い、日当たりの良い所は開花しましたが、3/29は蕾は固く色もありませんので例年4月中旬満開ですが、他と同少し早目の様子、雨の翌日4/8あたりが見頃の始まりでしょう。


・足羽川日本の桜百選 「蕾、一部咲き始め」蕾が膨らみ色もピンクになりかけ、4/1-3の頃に8分くらいか?4/7前後に満開でしょう。


・足羽山「ヤマザクラ、蕾、一部咲き始め」「カタクリ満開近い」
「足羽神社の天然記念物枝垂れ桜、3-4分咲き?川の土手よりも意外に早い感じです4/1~ 7-8分咲きを迎えるでしょう。


3/30福井市足羽山 足羽神社の天然記念物枝垂れ桜、早い。

春の花-7 

足羽山ブナの径のカタクリ

春の花

春の花-2 

ショウジョウバカマは山裾や森の中で満開です。

春の花-5 

動植物の宝庫「足羽山あすわやま」

DSC_0692

越前出身の「継体天皇ゆかりの古墳の山です」地元はお花見の準備や整備でお忙しの様子、茶店もたくさんある大変良い所。

春の花-4 


DSC_0700

3/31 琵琶湖より日吉大社近江百山「金大巌山」

関西は京都彦根手前まで満開です。
4/6の大荒れ・大雨の直前の1番いいときに「坂本」のさくら並木を抜けて「日吉大社」へ参拝。下山後は山菜とりへ行きます。

奥宮金大巌山へ登ります、桜と琵琶湖が織りなす「桜色舞う」登山。
残席4あります。

2018年公募ガイドツアー工事

2018年度の秋前後までの骨組みはできています。ご覧下さい。

ブログの上部のタグ「催行状況お知らせ」をクリックもしくは
「山旅天空HP」から「ガイドプラン」へもしくは「ガイドカレンダー」はHPとの連携が工事未完成なもののだいたいわかるようになりました。

ご希望を優先しますので、申込み希望がない場合は「差し替え」をしたり日程変更したりと随時調整しながら業務を致しますので申込みはお早めにどうぞ。特にご夫婦やお友達など複数人数ですと催行はほぼ確実になります。

3/25「山開き」愛知県 カタクリの鳩吹山

お陰様で読みはドンピシャリ!

明日が満開のようで来週のお祭りのタイミングより、1週間カタクリが早くなっています。だいたい東海の自生地は早いものですが・・


これは東京の1週間早い桜と同じで降水量の少なかった「ラニーニャの年」らしく太平洋側は早い。日本海側は遅いという地域差が今年出ています。


渋滞など回避すれば明日は最高のカタクリ日となります。

IMG_7950_20180319113247 


IMG_7945_20180319113320 

1週間前にはすでに見頃。

3/25「山開き」鳩吹山

東海のカタクリは例年早い時期に満開ですが、3/25に訪ねる「鳩吹山」も特派員便りによると満開、蕾もあり週末が最後の見頃となるようです。

IMG_7960_20180319113307 

IMG_7958_20180319113256 

IMG_7950_20180319113247 

IMG_7945_20180319113320 

桜の出戻りの寒い2-3日で感覚的にはずれがありますが、先週の週末に一気に満開の模様となったみたいですね。

ラニーニャ現象の影響は3月末まで「降水量は全体に少なく、低温傾向、ドカ雪の年(4年前は山梨、今年は福井・石川・富山でした)、寒気が遅くまで残る傾向」という予想はドンピシャの12~3月までの結果でした。

春・夏予想はどうなんでしょうか?

「三寒四温」で花の季節と雪山が混在?天候に注意!

3/17と3/18 京都府南丹市中世木セツブンソウ 2番目続きを 
緑色岩地質の中世木では年に2回のみ公開する、セツブンソウ自生地があります。素芯花というセツブンソウの花のところは紫色か青色なのですがここはレアで、色がない白い花芯です。

まだまだ、湖北の奥は雪があるようです。三寒四温でこの週末は低温、来週は高温とアップダウンの激しい春となっていて雨天時には雪崩に注意です。

3/11日曜日は、マキノ高原~赤坂山
3/12月曜日は、伊吹野セツブンソウ
3/10土曜日は、朝日旅行様
伊吹野セツブンソウ
3/14水曜日も、
朝日旅行様伊吹野セツブンソウ 

※土曜日は天候は?ですが毎年立ち寄っている長尾護国寺さんには了解をいただいており、中で昼食の予定「花天井」があり必見です。

セツブンソウ祭り、3/17、3/18 中世木「日帰り」公募

準絶滅危惧(NT)環境省レッドリスト

Status jenv NT.png

セツブンソウ(節分草、学名Shibateranthis pinnatifida Maxim.)は、キンポウゲ科セツブンソウ属多年草です。

広島総領のセツブンソウの群落地

CSC_0761 

京都府唯一の自生地「南丹市中世木」は「緑色岩地帯」にあることから500種類の山野草があるといわれている貴重なお花の宝庫です。

ちょい知識では「水H2OやナトリウムNa2Oに富むことが多い。そして、長石はほとんどつねに曹長(そうちょう)石になっている。このような岩石はスピライトとよばれることもある。西南日本内帯や秩父(ちちぶ)帯の中生層に伴って各地に産するが、・・・」秩父も石灰岩が産出ですからなにか関係があるかも知れませんね。

3/17土曜日と3/18日曜の年2回のみの公開日に合わせて行ってきますが残席あります。

2018年の「守る会」のHPやお知らせを見つけることも至難の業ですから「知る人ぞ知る」という群生地。

紹介やお知らせ自体も保護の観点では、まずいのかも知れませんが、守るという発信もしないといけないので大変ですね。

また、珍しい「レア」なことは中世木のセツブンソウは素芯花「色素が抜けた植物」と言われ、上の写真のお花の紫・ブルーが白色の色がついていないお花です。

中世木セツブンソウ

緑色岩地帯の中世木は、
京都府内ですでに絶滅したと考えられる「絶滅種」、府内において絶滅の危機に瀕している「絶滅寸前種」、絶滅の危機が増大している「絶滅危 惧種」、存続基盤がぜい弱な「準絶滅危惧種」、生息・生育状況について、今後動向を注目すべき種および情報が不足している「要注目種」の5分 類に仕分けして「図鑑にしたガイドブック」も300円の協力金でいただけます。

お花好きにとっては都市部に近い最高の「お花畑」です。
3/10 3/11 3/14 と3日間は
「奥伊吹野」のセツブンソウ10年ほど前までは「秘密の花園」でしたが、観察に旅行社さまと個人ガイドで行ってまいりますが、今では荒れ気味になってきていますが観察は1年でも早い方が良いでしょう。


地質に興味のあるマニアな方は 地質図Navi

3/2-3 山中湖鉄砲木ノ頭 展望図

パノラマ展望図/景図工房さんのサイトからの紹介です。
今回はこれに沈むダイヤモンド富士を見る贅沢なパノラマ展望となります。

鉄砲木ノ頭のパノラマ展望 実写 

パノラマ写真だけでも季節・天候・時間と晴天の雲がないものを撮影するという手間暇は特定場所に4-5度は最低通わなければならず、これだけの素晴らしい作図をされている事には敬服致します。

「山中湖・鉄砲木ノ頭山からのダイヤモンド富士」と「関東富士見百景・まつだ町/河津桜と富士山」

3/2金曜~3/3土曜 天候がはっきりしたので急遽の「ご要望公募の催行企画」です。

山中湖湖畔の沈むダイヤモンド富士は2018年は完了ですが、実は穴場のパノラマ台から30分登山、周回コース1時間半で「沈むダイヤモンド富士」と山中湖の景色を堪能できます。

写真はパノラマ台より山中湖と富士山、高度が高くなります。

富士山-7 

富士山-11

翌朝は天候がよければ登るダイヤモンド富士を朝霧高原から堪能して、神奈川県のまつだ町へ河津桜と富士山、「関東富士見百景」を堪能しに参ります。

お宿は貸切露天風呂付のログハウス「パインツリー」をお取りしていますが、残席は1-2名となっていますのでお早目のご連絡をお待ちしています。夜は暖炉もご用意します。

富士山

5044

14363ba2212073723005

2018年パンフレット 作成中です。

朝日旅行社さまのガイドプランはすでに日程詳細も決定しておりますので、直接お問い合わせ下さい。

山旅天空倶楽部の公募プランは鋭意作成中、まもなく仕上がります、お待ち下さい。

タイトルなし


パンフ

琵琶湖沖島「近江百山」蓬莱山尾山③ 変更

天候が良くなく風も強いので船便の関係で1/10👉1/11木曜日へ変更しました。
日本で唯一の淡水湖に浮かぶ有人の島です。

「蓬莱山尾山」があるのですが、なかなか行くのに後回しで眺めるだけなのですが、雪山の降雪も今週・来週と落ち着きませんので今回、先週の蛇谷ヶ峰に続き「福袋ツアー」としていってきます。

1/11参加者の方がいらっしゃいますので参ります、1/14 日曜日ご希望あれば参ります。
琵琶湖にうかぶ沖島 観光協会案内

琵琶湖沖島「近江百山」蓬莱山尾山③

1/10 1/13ともに天候はまずまず。比良山系から琵琶湖に浮かんでいるのがよく見える「沖島」は日本で唯一の淡水湖の有人島です。

近江百山「蓬莱山尾山」があるのですが、なかなか行くのに後回しで眺めるだけなのですが、雪山の降雪も今週・来週と落ち着きませんので今回、先週の蛇谷ヶ峰に続き「福袋ツアー」としていってきます。

1/10参加者の方がいらっしゃいますので参ります、1/13土曜日ご希望あれば参ります。
琵琶湖にうかぶ沖島 観光協会案内

12/21-24 ダイヤモンド富士連投

冬のお天気は地上天気と上空寒気のセットで微妙な変化があるので難しいところですが、4日間行ってきます。

ダイヤモンド富士に1番関心のあるのが山中湖観光協会さん、富士ライブも公式リンク。
記事を抜粋しますと。

「ダイヤモンド富士」の観測について 
ダイヤモンド富士 公式ガイドブック



671_thumb 

山中湖村でダイヤモンド富士が見られます☆

観測期間:10月中旬(16日頃)~2月末(25日頃)
観測時間:日没時(15:30頃~16:30頃 ※日によって日没時間に変化があります)
会  場:山中湖畔など(詳しくはパンフレットの裏面参照)

ダイヤモンド富士とは日没時または日の出時に富士山の山頂と太陽が重なる現象のことで、山中湖では秋から冬にかけての日没時に見ることができます。さらに富士山にいちばん近い湖「山中湖」ではコンディションが合えば湖畔にもう一つ映る光「ダブルダイヤモンド富士」も見られるかもしれません!

上記期間限定の観測となります。自然界が織り成す光と影の饗宴を是非ご覧ください。
東京オリンピックまであと
富士山 山中湖ライブカメラ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

健康管理バイオリズムの計算
著作権・免責について
【著作権について】
ブログ・ホームページに掲載されている画像等の著作権は、「山旅天空倶楽部」または画像等の提供者にあります。無断で転用・引用することを禁じます。

【免責について】
当会のブログ・HPで公開する情報は、正確を期して提供しておりますが、誤植や不完全な記述が含まれる場合がありますのでご容赦下さい。
情報活用にあたっては自己責任において、事実等を再度確認の上、ご判断いただきますようお願い致します。
お願い
IPアドレスを記録していますので、嫌がらせなどはお止め下さい。またウィルス感染防止のため、匿名のメール等には返信致しませんのでご了承の程お願い致します。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ