㈳日本山岳ガイド協会所属登山ガイドのブログです。
ご興味のある方は 山旅天空倶楽部HPhttp://essred.com/tenku_club/ まで

お知らせ

G20大阪サミット開催のため、大阪府内の高速道路や一般道で通行止め規制が実施

6/27(木)~30(日) 登山のアプローチ・集合注意、電車も激込予想。

高速道路以外でも各国首脳等の移動を伴う形で、直前・短時間での通行止め規制を行う可能性 
また、各国首脳等が宿泊するホテル周辺の一般道でも、首脳等の移動に伴う短時間の交通規制を頻繁に実施する見込みとのとのことで大変ですね、

関西空港も連絡協について通行止め予定ですしサミット以外でも工事で5/24から6/3まで阪神高速神戸3号線の通行止め予定です。


大阪府警察
ダウンロードしてお使いください。(PDF:314.5KB) 

G20大阪サミット高速道路規制図

ダウンロードしてお使いください。(PDF:314.8KB)

G20大阪サミット交通規制図

実施路線において、通行止め規制を実施します。
ただし、記載の高速道路以外でも各国首脳等の移動を伴う形で、直前・短時間での通行止め規制を行う可能性があります。

また、各国首脳等が宿泊するホテル周辺の一般道でも、首脳等の移動に伴う短時間の交通規制を頻繁に実施する見込みです。

政治思想は山では御法度ですが、今回の大坂サミットで野次馬的に注目しているのは今回も同じ動画となるかどうか?に注目しています。国際的な状況としては可能性は高いですね。

 

4月7日(日本時間)に2度目の「GPS週数ロールオーバー」

みちびき準天頂衛星システム 

4月7日(日本時間)に2度目の「GPS週数ロールオーバー」の話題はテレビ関係ではほとんど報道もされずに何事もなく過ぎて8日になりました。

一部専門家の話題としては古い電子機器の中には問題が発生する可能性があるといわれていましたが何事もなく迎えました、自然災害情報も含めて本当に大事な情報が「取捨選択をされてどうでもよいニュースが優先されている」のには辟易とします。


GPSでは「GPS時」と呼ばれる独自の時刻体系が使われています。GPS時はUTC(協定世界時)1980年1月6日午前0時(日本時間の午前9時)を起点としており、(60秒×60分×24時間×7日=)60万4800秒で1週間が繰り上がります。年・月・日や時・分を使わず、現在の時刻を、起点から○週目の○秒目という具合に「週」と「秒」だけで表現する点が特徴です。
一方、「週」数(=週番号)を表現するために割り当てられているのは10ビットなので、0~1023までの数値しか扱えません。値が増えていくと2の10乗、すなわち1024週目にゼロに戻ります。この現象は「GPS週数ロールオーバー」と呼ばれています。

ビワイチRIDEでのみちびきを活用したサイクリングイベント運営者支援システムの実証実験

みちびき 準天頂衛星ニュース 


-ガイドプラン調整中-です。

春の花-5

やっと体調も戻り、明日から「山口県秋吉台3日間」と4/4福井の「さくら百選」足羽川のさくらと足羽山のカタクリに参ります。


4/14は金勝アルプス縦走のお手伝いとなりますが、4/5以降プランの完成を目指しておりますのでよろしくお願い致します。

春の花-3

風邪とまだ肩の調子が悪く臥せっておりましたが、ほぼ回復。「やはり健康第一」今年の冬場は週末が天候もいまひとつ、暖冬で近畿圏の雪山の美しさやスノーシューとはいかなかったと思います。やっと春めいておりますがどうなんでしょうか?


地震ノイローゼということはなく「気象庁の情報伝達も改正されたところで、結論としては甚だ南海トラフはスロースリップ現象は昨年から続くものの、いつものこと」ということで自宅の家具転倒防止などは完璧、あとは避難時の準備のみです。限りなく怪しいものですがいつか起きるでしょう。山岳遭難・怪我は虫の知らせということで大人しく2-3月していましたが「気力も戻りました」のでお知らせです。

春の花

15年ほど前に知人の登山仲間を北穂高滑落によって亡くしたあとと、今回滋賀県女流登山家林貞子さんの昨年の訃報とお花畑の全滅、奥伊吹のセツブンソウ群落地の崩壊、滋賀県生物多様性センター青木先生の引退と続き、また数名のお客様のご病気やお怪我が続いており「久しぶりになんだか、度重なる体調不良と山道具の紛失とあり、登高意欲が減退していましたがやっと戻りました」お客様には男性の「更年期障害」との診断を受けていましたが、年齢の過渡期もあるのでしょうが難しいものです。

長い登山生活「虫の知らせ」であったと理解していますし、アバウトなので数えていませんが2000-3000回の長年山での怪我もなく過ごせているのはこの辺かも知れませんね。

大阪府アウトドアフェス開催のご案内

アウトドアフェス テレビ大阪 

万博記念公園にてアウトドアフェスが開催されます。
8月11日の国民の祝日「山の日」を広く知っていただくため
第4回「山の日」記念全国大会開催地の山梨県がブース出展します。
お近くの方はぜひ遊びに来てください。

日時:2019年3月2日(土)~3日(日)
   9:30~17:00
   雨天決行
場所:万博記念公園 東の広場&お祭り広場
入場:無料
   別途公園入園料
  (大人250円・小中学生70円)が必要
お問い合わせ先:
アウトドアフェス運営事務局
(テレビ大阪株式会社事業局内)
TEL06-6947-1912

大阪発 茨木市の病院ではしかの集団感染 医師・職員・外来患者10人

2019年02月18日 12時14分 ハザードラボ

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
関西地区は1日より晴天、穏やかなお正月を迎えています。
珍しい20年間でもあまり記憶はありませんがやはり暖冬傾向ですね。

年賀はがきJCOM

山と渓谷1月号 明日発売

山と溪谷 2019年1月号★私の登山は、そして登山界はこれからどう変わるのか、この一冊で山の最新事情がすべてわかります!とのこと。


別冊付録に山の便利帳2019。もう随分昔から愛用していますがとても便利ですね。紙ベースですぐに閲覧したいときもありますから重宝します。


山と溪谷 2019年1月号
山と渓谷社
2018-12-15


山岳アプリの講座 講師のお仕事

「山岳アプリ」特にGPSの位置情報関係アプリ、気象もしかりですが「自立した登山者」になるためには便利ツールとアナログの読図能力は必須です。



アナログの読図能力と準備が徹底している方はよいです、若い20-40代の方と50-60代でも仕事でPCを中心に使った方は詳しいのですが、「苦手な方」や使っているものの「誤解している方」「過信している方」といますね。



2月-3月の予定の合間をぬってちょっとお手伝いをすることになりましたが、いかに?当然70代の方はアナログの力を「いまさらでなく、なおさら」勉強して欲しいものです。80代というのは・・・・・過去の経験値を生かすということか?

[募集] 衛星安否確認サービス(Q-ANPI)通信端末貸し出し

登山者等の個人ではなく都道府県の防災担当者向けの情報です。
内閣府宇宙開発戦略推進事務局

準天頂衛星システム「みちびき」が4機体制によるサービスを11月から開始したのに伴い、みちびきによる衛星安否確認サービスの利用が可能となることから、内閣府及び準天頂衛星システムサービス株式会社(QSS)は、衛星安否確認サービスに対応した通信端末(Q-ANPI端末)を避難所等へ試行的に配備し実際に利用してもらうことで、自治体における導入の検討を促進することを目的として、Q-ANPI端末の貸し出しを行います。


 いよいよ「準天頂衛星みちびき」も次の段階に入りましたね。12/1にはサブメーター級測位補強サービス用の携帯用端末機を1年の貸し出しで届きますので1年間の使用検証をしてみたいと思います。

サブメータ級測位補強サービスの利用イメージ図


サブメータ級測位補強サービスとは? 

一般に、GPSなどによる1周波の衛星測位では、誤差は10m程度になると言われていますが、サブメータ級測位補強により、誤差1m以下で測位を行うことが可能となります。

2018年11月時点では、登山行動に流用できる「サブメータ級測位補強」対応のスマホ・タブレット・ガーミンなどの専用受信機器は一部ゴルフ用ウォッチを除いてまだ市販されていません。

センチメーター級の携帯受信機器の開発は予定がないようなので当分の間は最低限度「みちびきに対応した端末」でL1C/A信号を4基から受けられるもので位置情報を改善したいところです。さらに正確なサブメータ級測位補強」に対応したチップでの電子受信機器の市販が待たれるところです。

各方面の山岳アプリ関係者やSNSで現状でも「精度」は高く正確であるから「遭難防止・道迷い防止」に的確であるとの記事がよくみかけますが技術開発者によると樹林帯の木々や雪などにも干渉され精度は低下するとのこと。

実際、ここ10年近くの使用経験では電子機器のCPU性能も関係があり「立ち上げ」など繰り返しの作業の際に不具合が発生したり、本当に検証もされない谷の上空が開けない場所や山奥の樹林帯では「受信すら出来ないこと」もありましたので過信は禁物であり「GPS遭難」の危険性があります。情報を鵜呑みにしないことです。

やっと、PC環境復旧しました。

2018年も「6/18大阪北部地震・猛暑・台風2回」とインターネットやグーグル経由のウィルスの脅威とPC故障と2-3回連続ダウンと高速トンネルでの後部からの接触とで徹底的にやられました。


体的にも精神的にも崩壊寸前でしたが「山も無事故」で乗り切りましたが、本来の仕事ができずに夏・秋とあっという間のシーズンでした、ウィルス対策などPC復旧とあわせて回復しましたことをお知らせいたします。



先週からはめばち子にやられています。明日からは紅葉の三瓶山・冠山・大山と行ってまきす。

PC復旧作業の件 ご迷惑をおかけしております。

PC崩壊による復旧作業は素人なので手間取りましたが、ハード面の基本的作業は完了しました。現在HPや企画資料関係の整備を進めております。


いゃあしかしながら、会社の専門家がいるわけではないので修復作業を個人で対応するというのも骨が折れる作業です。1番のストレスだった印刷環境も回復しました。

明日からは磐梯山と五色沼 9/19-21

19-20は天候は晴れ、初秋の東北と温泉です。10/2-5の「吾妻の瞳と一切経山」も催行しますが、残席はわずかです。

ーやっとPCの不具合解決しましたー2回目ですが恐ろしいものです、前回はパソコン崩壊、今回はグーグルでの不具合。

半年前より「グーグルであなたのIDとパスワードを使用して他人がPCにアクセスをしようとしてますが、ブロックしています問題の解決を」とのメールが入っており、こういう類もまた怖いので放置していたところ、1ヶ月前よりHPでの文書の保存やワード・エクセルの作成・保存がすべてグーグル経由の表示がでてしまい1つの処理をするのに10-20分待たされる始末。なぜか?全く分からず仕舞い・・・バックボーンの方に相談するかどうかと・・


大変な難義でブログの更新とインターネット閲覧だけは通常どおりなので更新をしてまいりましたが、6月初旬の夏風邪、大阪北部地震「これはひどく揺れた地点では、阪神大震災より直下型で家がつぶれると思うほどの震度だったようです」がほかの地域は全く意に介しない程度、こちらは被害届や市役所との届けやなにやらでやっていて、壁もいまだにヒビが大きく入っています。


そして7月4日から8日の豪雨、そしてその後の猛暑と続き、この7/10から7/20にかけてはPCが上記のように故障というか不具合の発生・・・・完全にやられました。


なんでか?とやる気を大変に削がれてましたが、グーグルのIDとパスワードを徹底的にわけのわからないほどのものに変更して1週間、やっと正常に戻りました。
やれやれという感じですが「気合を入れて」業務にまた邁進します。


Twitterとフェイスbookとの連携もやって、山の準備として簡易無線の登録も完了しました。GPSの受信アンテナ、通信手段の現状の解決もしましたのでやれやれです。

「Cloud Days東京2018」で、みちびき利活用のセミナーを実施

2018年02月26日 内閣府 

抜粋:
業界での利用動向では、農業、自動車、除雪、建設機械、船舶の無線航法装置、ドローン、高精度カーナビ、高精度バスロケ、スポーツ、福祉の各分野を挙げ、実証例などを紹介しました。

さらに国土交通省が取り組む衛星航法補強システム(SBAS)や、内閣府が地方自治体などと協力して実証を進めているQ-ANPIと災危通報の状況も説明しました。

最後に受信機の動向として、サブメータ級・センチメータ級の測位補強サービスに対応した受信機の開発が各社で進行しており、今年春以降、順次発売される予定を示し、一層の利用を呼びかけました。

 いよいよ、アプリ開発先行でソフトが先行していますので2018年から本格化です。

「受信機」のハード開発については電話会社・通信サービス業界のハードが一番遅れている印象は否めませんが対応商品は・・

スマホ・タブレット・PCみちびき対応製品 

やっと増えてきていますが「GPS」機能については販売代理店などほとんど説明できる、対応できる販売員はまだ皆無です。

対応製品の素晴らしさは使用した人間しかわからないので、いくら言っても周囲の方も関心はありませんので疲れますが。

ガイド・警察・消防・捜索隊の方でも「GPS情報の正確性とCPUの能力アップで電源節約が大幅に改善されている事に言及しているコメントは一切なく、理解されていないと思います。」

登山者は「スマホ・タブレット」機種変更などはかならず「みちびき対応製品」かつ寒冷に強い「アンドロイド」にすることです。

一足早くご挨拶

年賀状

HP修理についてのお知らせ

現在一部「催行状況」やガイドプランについて閲覧が故障のためできません。

しばらくお待ちください。 

⇒修復完了しましたが、カレンダー・ガイドプランなど工事中です 

0222 フォトギャラリー設置中

メニューバーに張り付けてまとめて閲覧はどうも、グーグルのアカウントがないと一発閲覧は難しいようなので、左バーのリンクに山域別にピックアップした「フォト」を張り付けるようにしました。

他人の山行記録などは自分の準備の参考にするときは閲覧されるでしょうが、文章は邪魔臭いと思います。閲覧のみならイメージとしての「フォト」だけで十分なので整理していきます。

素人写真の中でも「たまたま綺麗」というものはあるのでまたいつか、まとめてみたいと思います。 

0220 フォトギャラリー アップ

フォトギャラリーについては「グーグルアルバム」にてお試し中です。
上記メニューバーに設置しています。

いままではブログにアップして、一応ケーブルブログのアルバムがありましたが「作業スピード」「容量制限」「レイアウト」「情報整理」「表現」「共有」に問題がありあまりアップしていませんでした。

今回ブログ引っ越しに伴い、高山植物・動物・山登りと広い範囲の過去ログを含めて全件アップをしていきます。

いかに自然とのタイミングがあう、四季を通じた楽しみ方がいかにあるかがおわかりいただければ幸いです。全然表情が行くたびに違いますから・・天候にもよりますが。 

0218 明日は知多半島へ下見に参ります。

天気は明日までもちそうなので、3/6日曜日の下見です。
東京オリンピックまであと
富士山 山中湖ライブカメラ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

健康管理バイオリズムの計算
著作権・免責について
【著作権について】
ブログ・ホームページに掲載されている画像等の著作権は、「山旅天空倶楽部」または画像等の提供者にあります。無断で転用・引用することを禁じます。

【免責について】
当会のブログ・HPで公開する情報は、正確を期して提供しておりますが、誤植や不完全な記述が含まれる場合がありますのでご容赦下さい。
誤植のご指摘には訂正いたしますが、直接のご返信などはウィルス防止のため致しませんのでご容赦下さい。
情報活用にあたっては自己責任において、事実等を再度確認の上、ご判断いただきますようお願い致します。
お願い
IPアドレスを記録していますので、嫌がらせなどはお止め下さい。またウィルス感染防止のため、匿名のメール等には返信致しませんのでご了承の程お願い致します。
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ