2007年01月12日

Topics (1/12)

プレシャスカフェ引退、乗馬に

<プレシャスカフェ引退>

 11日、04年CBC賞(GII)、05年シルクロードS(GIII)とスプリント重賞2勝を挙げたプレシャスカフェ(牡8、美浦・小島太厩舎)は、管理する小島太調教師より現役を引退することが発表された。今後は北海道千歳の社台ファームで乗馬となる予定。

 プレシャスカフェは父ハートレイク、母エアインセンス(その父サンデーサイレンス)という血統。3代母シャダイアイバーは82年オークス馬。02年にデビューし、芝、ダート問わずに短距離を中心に活躍。休養を挟みながらも04年さくらんぼ特別(1000万下・芝1200m)から05年シルクロードSまで重賞2勝含む4連勝を達成。1番人気で臨んだ高松宮記念(GI)でも3着に入る。その後は、のどの疾病を発症するなど精彩を欠き、最後のレースとなった前走のガーネットS(GIII)も15着に敗れた。通算成績24戦8勝(重賞2勝)。

 

 

 

<ドバイについて>

10日、3月31日(土)にドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われるドバイ国際競走における各レースの日本登録馬がわかった。

 ドバイワールドCには、昨年の天皇賞・秋(GI)、マイルCS(GI)を勝ったダイワメジャーや、ジャパンCダート(GI)のアロンダイトら11頭が登録。ダイワメジャーは他に、ドバイデューティーフリー、ドバイシーマクラシックの計3レースに登録した。

 栗東・森秀行厩舎からは4レースに登録したトーセンシャナオーを筆頭に、全レースに計17頭と大量登録している。各レースの登録馬は以下の通り。



●ドバイワールドカップ(GI)
<総賞金600万ドル、ダート2000>
ダイワメジャー(牡6、美浦・上原博之)
フサイチパンドラ(牝4、栗東・白井寿昭)
フサイチリシャール(牡4、栗東・松田国英)
ポップロック(牡6、栗東・角居勝彦)
アロンダイト(牡4、栗東・石坂正)
ヴァーミリアン(牡5、栗東・石坂正)
アルファフォーレス(牡7、栗東・森秀行)
フサイチギガダイヤ(牡4、栗東・森秀行)
シーキングザダイヤ(牡6、栗東・森秀行)
トーセンシャナオー(牡4、栗東・森秀行)
アドマイヤムーン(牡4、栗東・松田博資)

●ドバイデューティーフリー(GI)
<総賞金500万ドル、芝1777>
ダイワメジャー(牡6、美浦・上原博之)
ハットトリック(牡6、栗東・角居勝彦)
インセンティブガイ(牡6、栗東・角居勝彦)
ディアデラノビア(牝5、栗東・角居勝彦)
スズカフェニックス(牡5、栗東・橋田満)
キングストレイル(牡5、美浦・藤沢和雄)
ジャリスコライト(牡4、美浦・藤沢和雄)
フサイチリシャール(牡4、栗東・松田国英)
スーパーホーネット(牡4、栗東・矢作芳人)
スウィフトカレント(牡6、栗東・森秀行)
ステキシンスケクン(牡4、栗東・森秀行)
トーセンシャナオー(牡4、栗東・森秀行)
アドマイヤムーン(牡4、栗東・松田博資)
アドマイヤメイン(牡4、栗東・橋田満)
シャドウゲイト(牡5、美浦・加藤征弘)

●ドバイシーマクラシック(GI)
<総賞金500万ドル、芝2400>
デルタブルース(牡6、栗東・角居勝彦)
ポップロック(牡6、栗東・角居勝彦)
ディアデラノビア(牝5、栗東・角居勝彦)
アドマイヤフジ(牡5、栗東・橋田満)
フサイチパンドラ(牝4、栗東・白井寿昭)
ダイワメジャー(牡6、美浦・上原博之)
スウィフトカレント(牡6、栗東・森秀行)
トロフィーディール(牡4、栗東・森秀行)
トーセンシャナオー(牡4、栗東・森秀行)
アドマイヤメイン(牡4、栗東・橋田満)

●ドバイゴールデンシャヒーン(GI)
<総賞金200万ドル、ダート1200>
ステキシンスケクン(牡4、栗東・森秀行)
ガブリン(牡5、栗東・森秀行)
ボーナスフィーバー(牡4、栗東・森秀行)
オフィサー(牡5、栗東・森秀行)
シーキングザベスト(牡6、栗東・森秀行)
アグネスジェダイ(牡5、栗東・森秀行)
シュウマノチカラ(牡6、栗東・森秀行)
スリーアベニュー(牡5、栗東・小野幸治)

●ゴドルフィンマイル(GII)
<総賞金100万ドル、ダート1600>
フサイチリシャール(牡4、栗東・松田国英)
インセンティブガイ(牡6、栗東・角居勝彦)
ライラプス(牝5、栗東・松田国英)
スーパーホーネット(牡4、栗東・矢作芳人)
ステキシンスケクン(牡4、栗東・森秀行)
ガブリン(牡5、栗東・森秀行)
オフィサー(牡5、栗東・森秀行)
ボーナスフィーバー(牡4、栗東・森秀行)
シーキングザベスト(牡6、栗東・森秀行)
フサイチギガダイヤ(牡4、栗東・森秀行)
シーキングザダイヤ(牡6、栗東・森秀行)
シュウマノチカラ(牡6、栗東・森秀行)
トーセンシャナオー(牡4、栗東・森秀行)

●UAEダービー(GII)
<総賞金200万ドル、ダート1800>
キンシャサノキセキ(牡4、美浦・堀宣行)
サムライタイガース(牡3、栗東・角居勝彦)
ウオッカ(牝3、栗東・角居勝彦)
クルサード(牡3、栗東・角居勝彦)
アルヴィス(牝3、栗東・角居勝彦)
ピサノデイラニ(牡3、美浦・藤沢和雄)
フライングアップル(牡3、美浦・藤沢和雄)
フサイチホウオー(牡3、栗東・松田国英)
クロパラントゥー(牡3、美浦・小島茂之)
エイシンイッキ(牡3、栗東・森秀行)
オルガス(牡4、栗東・森秀行)
ビクトリーテツニー(牡3、栗東・森秀行)
ケンメイオウ(牡3、栗東・森秀行)
シャドウストライプ(牡3、美浦・加藤征弘)


takashi1121 at 00:08│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by や   2007年01月12日 01:05
えらいおるなー。
例年、最初の登録ってこんなだっけ?
なんか、みんな海外指向が強めになってきてない?
2. Posted by お   2007年01月12日 01:53
いつもいつも出てきて…

そんなにG気暴个燭い痢

君はそんなに自信があるの?

ああ、確かに君はG暁呂世茵

けど、あのレースは…

それに、君まだ『1勝馬』じゃん!

ドバイは早いんじゃない?

お〜い!聞いてるか〜?

トーセンシャナオーよ。
3. Posted by 職員   2007年01月12日 22:35
 先日引退が発表されたプレシャスカフェ(牡8)は、12日付でJRA競走馬登録を抹消。新ひだか町のレックススタッドで種牡馬となることがJRAから発表された。

 プレシャスカフェは北海道千歳の社台ファームで乗馬となることが発表されていた。

 同馬は美浦トレセンを出発しており、13日に同スタッドに到着予定。ハートレイクの貴重な後継種牡馬として期待が寄せられている。種付料などは近日中に決定する。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字