久々のブログ更新である。
お盆を直前に控え、仕事もようやく落ち着いた感じである。


5月からお盆にかけて、塔婆業界は繁忙期となる訳だが、今年の夏は例年以上にたくさんのお仕事をやらせて頂いた。
有難い限りである。


今年はどういう訳か、7月中旬以降、新規のお客様からの御注文が連続した。
材料の在庫具合や納期の兼ね合いから、お断りせざるを得ないケースもあったが、可能な限り対応させて頂いた。


この時期に新規の御注文が入る事は経験上珍しい。
今まで取引していた業者さんの納期への対応や製品の品質が低下したという理由で、今回弊社に注文する事にしたという声が多かった。



ここで調子に乗ってはいけない。
商売をしていく上で、お客さんが増えるという事は大変有難い事である。
しかし、それによって納期が遅れがちになったり、製品の品質が低下する事はあってはならない。



身の丈にあった経営、それだけは常に忘れずに意識していきたいと思った。


お盆が明けたら秋のお彼岸に向けて、また戦いが始まる。
暑さの厳しい夏ゆえ、体調管理を徹底して臨みたい。



遠藤産業ホームページはこちら