年が明けた。
まあ、どこかの誰かが今日を1/1と勝手に決めただけで、特にこれといって何かあるわけでもない。

2018年は俺にとって人生最大のターニングポイントとなる。
今年、家を追い出される。消防の頃から20年以上いた、この家を。

大学受験や、就活なんかとは比べ物にならない。
無職だろうが、引きこもりだろうが、家があればどうにかなる。その拠り所が無くなってしまう。

2年前、2歳上の兄が家を出た。
兄は鬱陶しい存在だったので、この2年は家の中で快適に過ごせた。
ただ、その時の兄と同い年になったので、公平を期す観点から、俺も今年家を出なければならない感じになってしまった。

田舎者やDQNは、10代後半あたりで早々に親から離れる奴がほとんどなんだろうけどな。
親元で30過ぎまでぬくぬく育った無能発達障害男だから、まともに一人暮らしできるかわからん。どきどきしちゃうね。
後、当たり前だが、田舎の大学生が上京するのと訳が違って、親からの仕送りもない。いきなり放り出される。

ただでさえ何も出来ていないのに、家事やらんといかんから、ますます何も出来なくなるであろう。
俺の人生は最終章に突入しようとしている。