2013年11月17日

寒い!

最近はめっきり寒くなって来た・・・

先週日曜日ゴルフ場で見た・・・
DSC_0152紅葉
鮮やかな色になっている

ついこの間までは、日中は温かく半袖でも・・・とは言い過ぎか(^◇^)
それでもゆっくり寒くなったのではなく、台風27号以降急に寒くなった・・・

で、家の倭・・・
夏毛から冬毛に移行するのが遅れたのか、家の中だと言うのに小刻みに身体が震えている・・・
そこで・・・
DSC_0162
毛布を掛けて上げた(^◇^)
固まってます\(^〇^)/

固まって動かないので、この後毛布は下に敷いて上げた・・・
チョットは温いかな?

yamatonokame at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年11月16日

驚愕の事実

DSC_0166一昨日から掘削が再開された・・・

掘削床は3.5m・・・前回から2m下がる

掘っては板を嵌め、土を出す・・・

DSC_0167掘り進めば水が沸いて来て、作業が思った様に進まない(−"−)

土と言うより、泥の中での作業・・・

なんとか3面掘り進んだのだが、日没のためこの日の作業は終了・・・
翌日(昨日)は雨でお休みだったのだが、夕方現場監督から「明日の夕方生コンを入れたいんですが・・・」と電話が有った

DSC_0171「来週の水曜日に、配筋検査が有ります・・・」
これで昨日の電話の訳が分かった(´・ω・`)
今日中にベースコンクリートを打って、月曜日に型枠を組んで、火曜日に鉄筋の配筋をしなければ間に合わない・・・
DSC_0172早朝より作業は始まった・・・
現場では作業人数が増えて、掘削と板張り、整地をして下地をする・・・

工事序盤なのに何故か突貫工事の様相・・・(^◇^)

DSC_0174
高さの調整をして、下地材の写真を撮ったり、ようやく生コン打設の準備が出来た・・・

この時午後5時前(−−〆)

DSC_0176
生コン打設が終り、撤収したのは午後6時を回っていた(>_<)

周囲は真黒・・・


yamatonokame at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月13日

腹押し

朝からこんな鋼材が届いた・・・

DSC_0159無骨な鉄骨・・・

本来、H鋼は掘る深さの2倍は入れるのだが、岩盤が有って予定掘削床より深い所で2m、浅い所で1.5mしか入っていない
土圧が掛ると、H鋼が倒れる恐れが・・・

そこで、鉄骨で梁を作って倒壊防止をしてあげる

作業は午前中で終わった・・・
出来上がりは・・・
DSC_0160

これで安心して掘り進める・・・
って、明日からなんですが(´・ω・`)

yamatonokame at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2013年11月12日

掘削開始

DSC_0150
杭打ちが、岩盤のために思ったより手古摺って、予定では金曜日に撤収だったのだが、土曜日の午前中まで掛っていた(´・ω・`)


DSC_0153で、昨日より掘削開始(^〇^)

ショベルで大まかに土取り・・・
ミニショベルで、細かく土取り・・・

DSC_01541.5m掘り下げ、H鋼の間に木の板を挟んで行く・・・
DSC_0155
掘っては板を挟み、崩れない様にして行く・・・


DSC_0157

2日間でようやく形になった\(^〇^)/


yamatonokame at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2013年11月06日

杭打ち開始

止まっていた工事が再開された・・・

DSC_0145止まっていたと言っても、杭屋さん待ち(>_<)

25tレッカーを先頭に機材と資材が続々と・・・
4t車と8t車が3台ですが(^。^)

セットアップ後、午前11時頃から杭打ち開始

DSC_01475mのH鋼を20数本、3日掛けて打ちこんで行く

DSC_0148準備している間、杭屋の親方と話す時間が有った・・・
私「最近、忙しいって聞いてますけど・・・」
親方「数年前から業界が落ち込んでいて、その間同業者が廃業し、今年になって業績が回復したんですが、機材が不足したままなので・・・」

DSC_0149と、満更では無い様子・・・
落ち込みっぱなしの我々の業界としてはうらやましい限り・・・(T〇T)


この後、親方は1本目が掘り終わったら、別の現場へ行ってしまった・・・


yamatonokame at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2013年11月03日

新機

3年振りに、嫁の実家のうす引きを手伝って来た
ここ2年は、先約でゴルフが入っていたので、嫁だけが手伝っていた

「そろそろ始まるか?」と言う時間に着いたのだが、農機具メーカーの車が有る・・・
機械の調子が悪くて修理に来ているのか?・・・と思ったのだが・・・

DSC_0140

機械が新しくなっている!

今年入れ替えたらしい
DSC_0142以前の機械は、アッチコッチ部品を替えなければいけなくなって来たらしく、修理代に少し足したら新しい機械が買えるとの事DSC_0141

さすがに新しい・・・
音や振動は変わらないのだが、処理速度が若干早い(^〇^)
作業効率も向上していて、午後2時過ぎには終わりました\(^〇^)/


yamatonokame at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2013年11月02日

Category 倭

Blogをお休みしている間に、我が家に家族が増えた(^。^)

昨年10月・・・

DSC_0089
『 倭 』
紀州犬の雄
我が家の長男です(^◇^)



それから1年・・・
DSC_0100

成長しました\(^〇^)/
サークルも飛び出してしまうので、大型用に替えました(−"−)

今、その気になって引っ張られると引き摺られます(−−〆)


yamatonokame at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年10月31日

3日間

貸し出した車を取りに行った日から、本格的に工事が始まった・・・

IMG_0053
先ずは・・・

コンクリートにカッターを入れ・・・

IMG_0055

重機でコンクリートを割って行く・・・


DSC_0135

で、コンクリートを取り除き、掘って行くと地下タンクが顔を出す・・・
って、この写真では良く見えないですけど(^。^)

DSC_0137

掘り出した地下タンクがこれ

この間2日

DSC_0139
で、今日朝から運送屋さんが地下タンクを引取りに来た

このタンク、メーカーさんが持ち帰り、洗浄して解体する


この後、掘り返した所を埋め戻し、整地して次の工程までしばし現場はお休みになる・・・



早速、ネタに困ってしまう(−"−)

yamatonokame at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2013年10月29日

貸出

先日某社某氏より電話があり、
「某月某日に、R‐zに乗ってご来店頂けないか?雑誌のR‐z特集が有り・・・」
との事
生憎その日は先約が有り、取りに来て頂けるのであれば・・・と電話を切った

で、某日の2日前、都合が付かず取りに伺えないとの事
それなら前日の深夜なら持って行けると・・・

行ってきました(^◇^)
初めての某所\(^〇^)/


無事取材も終わり引取りに行くつもりが、台風や都合が付かず、ようやく本日引取って来た
DSC_0132



その際聞いた話・・・
R‐zの生産台数11台、廃車1台、海外移籍2台・・・
国内に現存するのは8台のみだそうだ

yamatonokame at 23:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)CAR 

2013年10月28日

消防法のバカヤロー!

ご無沙汰してます(^◇^)

って、もしかしたら誰も見ていないか・・・(´・ω・`)
久し振りに書いてみたくなったので・・・


古いGSが閉店しているニュースが少し前にやっていた
過疎地域で、赤字でも無いのに閉鎖している・・・

理由は一つ、『 消防法 』

設置後40年経過した地下タンクは、漏洩防止のためFRPライニングをするか、タンクを入れ替えるかをしなければならない

当社でも職業柄、軽油の地下タンクがある・・・10kL2基
1基が39年近い

で、最初はFRPライニングを考えた・・・が、コレが高い(>_<)
配管も老朽化していると考えて一式交換、2基分の見積りを取った
見積りの最後に、「開けても施工が出来ない場合がございます」との事・・・
その場合は、入れ替えになる
施工が出来ても、耐用年数が10年・・・10年後に再検査し、薄くなっていたら再施工・・・同じだけ掛る(>_<)

入れ替えでの見積りも取った・・・
20kL1基・・・金額が、既設を掘り起こして新規に設置、土木工事込みでライニングの約倍
耐用年数も、途中検査が有っても約40年・・・消防法が変わらなければですが・・・

どちらがお得か?

と言う事で、当社では 『 入れ替え 』 となりました(^。^)
担当者は、「お金が無いので、ヨロシク!」を連発していた(^〇^)

で、今日から作業が始まった
DSC_0130



当分ネタには困らなくなったので、Blogを再開しようかな(^◇^)

yamatonokame at 23:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)その他 
Profile
大和の亀
私は、大和の亀。
本名は、言えない。
年齢は・・・想像してください。
住所は、大和の国。
田舎者の日本人である。

なお手に持っているのは、
ボブテールと言う「トカゲ」です