2005年10月27日

ライブドアからヤフーブログへ

今日限りで、こちらのブログは閉鎖。

写真がうまくアップできなくなりました。

ということでこちらへ移行していきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/yamawakisika1

なんとなく山脇歯科2になります。

良ければ、今後はこちらへよろしくお願いいたします。


yamawakisika1 at 22:54|この記事のURLComments(0)

2005年10月22日

インプラント

e8456a53.JPG今日は久しぶりにインプラントについてお話します。 写真が実物のインプラントです。 少し白い部分が骨に埋め込まれる部分。その長さ8ミリ。 銀色の光っている部分が、歯茎から出る部分。その長さ10ミリ。 太さは直径4ミリです。 歯がなくなった部位の骨の量などによってこの数値は変わってきます。 まあとても小さいものが歯の代わりとなるわけです。 とても素晴らしい技術であると思います。 歯がなくなった部位に歯を入れるために、隣の歯を削ったりしなくても良いのです。 削れば削るほど歯は弱くなり、また歯が駄目になり抜けていきます。 そうならないようにも歯が悪くならないように予防をしっかりすることが一番だと思います。
yamawakisika1 at 21:39|この記事のURLComments(0)

2005年10月20日

虫歯発見器の続き

e85ce00a.JPGこの前お話した虫歯発見器のセンサーの部分の写真です。
レーザーの光により隠れた虫歯を発見できます。
この前導入してからというもの、素晴らしい虫歯発見率であるように思います。
外から見ただけでは分からない虫歯を的確にレーザーの光を当てるだけで、数値で虫歯の進行具合を教えてくれます。
とくに子供の虫歯は入り口は狭くて中で大きくなっている可能性が多く、そういった時の診断にとても効果があるように思われます。
また数値が低ければ、予防で様子を見るなど、なんとなくこれは治療しよう。なんとなくこれは様子をみようといった曖昧な診断ではなく数値による正確な診断ができるため患者様にも納得のいく虫歯発見器ではないかと思っております。

特にお子様の歯が黒くなってきているなど、虫歯かどうか心配といわれる方は一度ためしてみてもよいかと思っております。
ちなみにこれを使用することで特別な料金は一切いただいておりません。
yamawakisika1 at 22:52|この記事のURLComments(0)

2005年10月18日

友人の旅立ち

この前の土曜日に、広大歯学部の同級生が8人集まりました。会の趣旨は友人の一人が、神戸のほうへ武者修行するため、その送別会を行うことでした。
卒後、僕の紹介した医院にて6年くらい働き、広島を離れ奥さんと共に神戸へ。
また一からの出発、大変だと思いますが頑張ってもらいたいものです。
同席した他の友人二人も2月には結婚するみたいです。
学生時代では考えられないですね。みんな確実に社会人として成長してきており、頼もしく思いました。
yamawakisika1 at 16:28|この記事のURLComments(2)

2005年10月14日

虫歯発見器!!

この度、虫歯発見器なるものを導入いたしました。これは、レーザーのセンサーを歯に当てると、虫歯の大きさが数値で表示されます。
何がよいか?これは虫歯らしい歯があったとき、虫歯かどうかレントゲンでも判別できない場合があります。しかしこれを使用すれば、確実に虫歯であると診断できます。
虫歯というのは必ずしも穴があいているわけではなく、進行してくると歯が欠けて穴があいています。その前の段階でも虫歯を発見できる優れものです。
また削るべきか、予防により容子をみればよいかも診断できます。
どんどん活用していこうと思います。

yamawakisika1 at 21:25|この記事のURLComments(0)
カテゴリ別アーカイブ