Ancient Rider

魚部屋付きマイホーム建設完了!2700×1000×900FRPタンク導入!

ナイフフィッシュが成長株

バラムンディに続き、モンスターフィッシュ予備軍の経過。

今日はナイフフィッシュ

DSC_0928


ホームセンターで格安で買った割に、体の奇形もなく順調に育っております。

在庫の中では一回り大きく育った個体でした。

一般的には、同種のベビーが複数入っている水槽の場合、仕入れが同一ロットと思っていましたが、合ってるなら、個体差で大きさが異なってきますから、大きめな子が大きくなる素質を持つ者と考えられます。
ホームセンターなんかは在庫期間が長くなり、成長差が確認しやすいとは思いますが、逆に成長株にしたい時は、餌量が不明で在庫されているのはマイナス点でしょう。

でも、大きくなる種は、なんだかんだ大きくなるのではないでしょうか?

1mを狙うなら、そういうのも大事でしょうが、そこまでは狙わないなら丁度いい?のかどうか…

現在、40cm近くになりました。
過去に飼ったことがあるナイフフィッシュは30cm程で死なせてしまいました。
活き餌しか食べず、大変だった記憶です。

魚飼育始めてすぐに飼った魚のため、思い出深く、愛着の強い子です。

だからメイン水槽デビューを躊躇します。

それもこれもアリゲーターガーのせい。

でも大きくなることに期待させてくれるのもアリゲーターガーによる。

小さい水槽で盆栽飼育だった個体ですよ?
大きくならないはずだったですが。

まぁ盆栽飼育ほどでなかったにせよ、それなりの飼育で80cmオーバーになりました。

十分です。

育つんです。


ナイフも70cmくらいになってくれたらいいなぁ。

ボルボの歩み

ボルボ240という車を整備してもらい納車を待っ日々を以前書きました。
車ネタばかりになるのが嫌なので、車に関してはみんカラと言う車関連のSNSサービス?でまとめています。
ここでは簡単に経過報告
DSC_0867


ここまでばらした先月

DSC_0906


戻りつつある先週

DSC_0920

塗装作業が終了した先日

やっと機関系と内装に着手か。

エンジンはかかりました。

そのまったり具合は、まるでうどんでした。

休みの度に見に行くのが、この上ない楽しみです。

素敵過ぎるナチュラル水槽

お気に入りのこの水槽

DSC_0782


魚始めてから、初めて飼ったエンゼルフィッシュが未だ全匹元気ですし、拾い物腐り木とお隣さん宅で切ったカエデの一種の木でレイアウトした水槽です。

マツモが増えた時期もありましたが、いつの間にやら無くなりました。
溶けた?

DSC_0936


山から拾ってきた腐り木でしたが、突然生え始めた植物が増殖を続けています。
上も凄いですが、水中も凄い。

DSC_0934

こういう仕組みの植物なんて言うんでしょう?
地中を伸びる根から、また茎が伸びます。

でも最高に素敵な水景を作り出してくれています。

ほっといて発展するなんて面白くて仕方ありません。

辞めれません❗

そんな水槽をまた作りたいものです。
自然繁殖を楽しめる魚種もいいですね!

1200水槽が空くのを待っているのです。

オーストラリアンバラムンディのその後

久しぶりの魚ネタで恐縮です。

夏に近づき魚達も活気が出てきました。
モンスターフィッシュ予備軍達がなんだか急に伸びてきたように思います。

DSC_0925


導入から8ヶ月経ちましたオーストラリアンバラムンディは、ビビることなく堂々としています。
体長が37cm程になりました。
モンスターフィッシュの割にこの成長速度はゆっくりでしょうか。

餌を完全に人工飼料にしているとこんなものでしょうか。

80cmを越えたバラムンディはそれは見応えありましたが、人工飼料でどこまで育つのか。
アリゲーターガーのように、それでもそれなりに大きくなるのか気になります。

70cmくらいでも体高があると、見栄えが違いますよね!きっと。

DSC_0926


1200の水槽でも存在感が出てきました。

いつメイン水槽に移籍させるか。

まだ早い。

いや、行ける?

悩みの種はアリゲーターガーですよ。

食えなくたって噛みつく気がして。

イチイチ動きが荒いですからね。


45cmまで頑張ろう。

初めての電車旅

娘は、かねてより電車やバスなど公共の乗り物に乗りたがってきました。

初めてのバスは法事の送迎バスでしたが、さぞ楽しかったようで。

電車はこれまで2度チャレンジしましたが、高校生の群れに怖じ気ずき断念

さぁ、3度目のチャレンジ!

DSC_0905


乗れた❗

しかし、しばらくは緊張気味でした。

10分後、楽しくなったようで上機嫌になりました。

20分程先の下り停車駅で下車

30分待ち戻ってくる小さな旅行でしたが、初めての電車旅は楽しかったようです。

電車といえば移動手段ですが、人が多く憂鬱な乗り物でした。

今回は、あえて街へ向かう上りではなく、山間部を走る下りを選びましたが、電車に乗ることを目的にすると電車っていいもんですね。

のんびり景色の流れを眺める心地よさを初めて感じました。


旅は車が好きですが、近場の電車旅も良さそうです。


遠出は結構

ヒンヤリ布団の効果

世間を賑わしているニトリのヒンヤリ布団

お客さんが集まっているそうだ。

原理が分からないと信用しない私は、

いやいやいやそんなはずは!

と、つい否定的になります。


対して、妻はそういうのに即反応し、早速買ってきたんです。


無駄使いを…


と内心思っておりましたが。


今日は夕方から気温が下がりまして、涼しい夜なのですが、

まさかの。

ヒンヤリ布団に挟まれると冷たくて寒い‼

身動きすると寒くていられません。


あぁ。

確かにヒンヤリだ。

こりゃ、すごい。


まぁ、でも

今夜は毛布で寝ようww

餌買いに行って金魚掬い

金魚の餌が切れたので娘と買いにでかけたのですが、

娘は金魚屋さんに行くと思っているらしく、仕方なく町の金魚屋さんに行きました。

なぜ仕方なくか。

金魚屋さん行けば金魚買いますもの。

自分で救う方式の金魚屋さんは、娘も楽しいので催促されます。

催促された結果、やはりこうなります。

300円程の買い物のはずが、大幅な出費となりました。

DSC_0897


私一人なら食指が動かなかったであろうラインナップでしたが、なんとかその中でも選りすぐって、コメットを3匹救ったのですが、なんだか年々勢いを失っていくこのお店の熱帯魚コーナーに前から残り続けているブラックテトラが気になり、それまで全て掬ってしまったのです…

と言っても9匹しかいませんでしたが。

これでこのお店の熱帯魚はグッピー5匹程のみになりました。

グッピーがもっと安かったら、それも掬ってたことでしょう。

何がしたいのか、分かりませんが、なぜか連れて帰りたくなり。

魚のためか、お店のためか。

DSC_0891


80年以上前から米や飼料を扱う商店であるこのお店は、我が町の昔を知る希少なお店なのです。

小鳥も扱い、小学生の頃インコを買ったり、父親の金魚飼育に付き合い、掬っていた記憶があります。

20年以上水槽の数、配置が変わっていません。

通販が、台頭する昨今において、改めてどこで買うかが大事に思えてきます。

魚の良し悪しも大事なのですが、それ以上の付加価値は、どこで買ったかも重要な要素になると思うのです。



話は脱線しますが、先日、タイヤを買いました。
近所のカー用品量販店に立ち寄ったら、昔からいるおばあちゃん店員さんが、接客にきました。
モノを確認して、通販するつもりでいたのに、つい、見積りまで出してもらうとこまで進めてもらってしまいました。買う気ないのに悪いなとすこしばかりは思っていましたが、押し付けることなく去っていったその店員さんに妙に好感を持ちました。

結局、通販では送料入れても5000円安かったため、通販で買ってしまったのですが、なんだか、5000円出してもその店で買えば良かったと後悔しました。

なんか通販て相手の顔も見えず、モノは届くけど、その先の発展がない気がします。

繋がりが作れないんですよね。

仕事がらなのか、無縁からある日を境に縁を持つことに特別を感じます。

繋がりが出来ると色々発展していく可能性もあります。

それに賭ける5000円なら、そのほうが、面白い気がします。


世間は狭いと言いますが、だからこそ縁は大事では?


などと考える金魚と熱帯魚の購入でした。

通販より味わい深いのです。

決めました。

地元で、買えないモノは通販する。

買えるモノは地元で買う。


うむ。すっきり。


DSC_0898


さて帰宅後、金魚を水槽に放したのは娘です。

金魚掬いが楽しいらしく、水槽からも金魚を掬い出していました。



DSC_0900


ブラックテトラは早速群れてくれ、素敵な見応えのある水景となりました。


生涯スポーツ第2段

自転車は生涯スポーツ
おじさんになっても出来ます。

しかし、子育て中にはなかなかやりにくいです。


そこで、現在、職場の体育館で毎日昼休みにガチンコでやっているのがバドミントン

これのお陰で、膝の手術も経験しました。

本格復帰以来、膝は好調で、更にバドミントンにはまっております。

町の社会人クラブに時々参加したり。

そしてとうとう町のバドミントン大会に出場してみたわけで。

DSC_0890


こじんまりとした大会ですが、

はい。

戦意喪失の連続


8戦8敗

はい、全敗です。


競技歴2年

うち半年はケガ


話になりませんでしたが、高い目標が見つかり面白いのです。

新しいスポーツは日々新しい味がします。

ガムのような濃い味の連続です。

この時期が楽しいですね。

スルメのような玄人時期より、短期的で楽しみを味わえるガムのような楽しみ方が良いですね。

来月の大会はせめて1勝を。

いいよぉ〜金魚

やはり日本人の色彩感覚にグッとくるものなのでしょうか。
夏も近づく季節に金魚を眺める時間が増えます。

DSC_0878


群れた金魚など、最高です。

金魚水槽は順調で、落ちるモノがいなくなりました。

丈夫な和金中心だからでしょうが、随分と大きくなり、様子が違って見えます。

丸モノ金魚はさらに風流な気がしますから、上見で楽しめる蝶尾なんぞを眺めたいものです。


魚部屋のステッカーチューン

チョロチョロっとステッカーを貼るだけでオレ感って出ますよね。

車でもなんでも一味追加です。

ガレージを片付けてたらアクア関連のステッカーが出てきました。
貼らなければステッカーの役割を果たしませんので、貼ってみましょう!

DSC_0883


窓越しの魚部屋がいい雰囲気に見えます。
これがステッカーチューンの効果です。

アクアライフのステッカーは5年以上前に貰ったもの。
アップルはまぁ愛嬌で。
ラフレシアは、私が紅金を購入した時辺りに貰ったと思うので10年近く前ですね。

ステッカーは眠らせておいてから貼るのも良さげです。



DSC_0874


育成中モンスターフィッシュ予備軍
オーストラリアンバラムンディ
良く食べます。
物怖じしない性格が巨体の要因です。

DSC_0877

同じく予備軍
パールム
ナイフフィッシュ
レッドテールキャット

鯉餌だけで育ててます。
これじゃ大きくならないのでは?
なんて思いますが、アリゲーターガーはそれでも90cmに達しましたから、なめてはいけません。

もう少し大きくならないとメイン水槽デビューが出来ないのですが、メイン水槽なら同じ餌量でも伸びが早いかも知れません。

だから早く入れたいのですがね。

そういうことを忙ぐ気が起きません。

のんき。

気付いたら…
くらいで丁度いいかしら。
Archives
  • ライブドアブログ