Ancient Rider

魚部屋付きマイホーム建設完了!2700×1000×900FRPタンク導入!

渦潮&日立ビルジポンプのメンテナンス

我が家の濾過は渦潮と言う密閉式濾過器です。
IMG_4984

たまに濾材である砂利を抜き出し全洗いします。

最近、ポンプが一度停止すると、再稼働させても回らない症状が出ていました。

これ、ポンプ内のサビやらで動きが渋いことが原因かもと聞き、少し前にポンプを開けてみました。
大きな錆びたようなカルシウム分?みたいな塊が引っかかっていたわけです。

それをとり除き、再稼働は果たしましたが、なんとなく、稼働音が大きく、気になっていました。

しっかりメンテナンスするべく、濾材の丸洗いと兼ねて着手

IMG_4985
砂利は大磯の大、中、小粒が下から層になって入ってましたが、稼働開始から8年経ち、混ざりました。

IMG_4986
せっかくだから漉してある程度粒を揃えます。
超手間

その後、ポンプをバラしました。


IMG_4993
こうなるんです。

IMG_4994
丁寧にとり除きます。
簡単に書けますが手間です。

IMG_4995
更にバラし、ベアリングを確認。

といっても、プロペラの外し方が分からなかったので、2つのうち一つだけ。

ベアリングは良好だが、やはり、付着物が干渉し、シャラシャラ言う。
ここを狙って掃除

ホントならプロペラ外すべきだが、なんかスムーズになったので完了。

日立ビルジポンプは、
保守部品として、
シールとベアリングが出ています。
ベアリングは直接水に触れません。

屋外使用じゃなければまだまだいけそうです。
ベアリングのダメ感はラジコンで学びました。

組み直し、再稼働でポンプがすぐ回りました。

成功!
と思ったら、なんか軸から水がちょい漏れ

やっちゃった。シールダメにした

極少量なんで、プロペラのバラし方調べて再挑戦と思い数日。


止まった。

馴染んだのでしょうか。

構造的にバネ付きのシールなんで、押しつける力もシール力のようでしたが、稼働してシール力が回復したようです!

とりあえず、全て戻りました!


どうも、機材メンテナンスが楽しい。

我が家のボーイ

10歳から暮らし始めた我が家のボーイが20歳になりました。
4月1日大学生になり、福島県に出ていきました。

高校卒業し、1年制の専門学校へいき、何か目覚めて大学行きたいと予備校に通い、大学に受かり、

とうとうだか、やっとだか行きました。

趣味散財の私でしたが、車を売り、格安ミニバンに乗り換えたのもこのためです。

いや、快適車になりこれはよかったかな。

後は彼の人生。

とりあえず、ここまで来ました。

春の不本意な散歩

先日、手書きする書類がありました。
入念に確認し、いざ本番!
自分の準備に安心し、夕方3時にビールで景気つけました。

2口飲んだとこで超ボンミス

修正不可


紙買い直し

飲んだから乗れない。
飲んだから歩く。


さぁ、不本意な散歩の開始です。

IMG_4917
日が傾いてきた

IMG_4912
FullSizeRender
IMG_4916

なんだ、すっかり春じゃないか

車使えないから気づいた季節感

娘と手を繋ぎ100均へ

数字のローソクを欲しがる娘

買えばとそっけなく言った。


IMG_4918
遠くに見える娘


こんなにも遠い、ジャンケングリコゲーム

もはやジャンケンが見えない

前なら諦めた娘

大きくなったな。



IMG_4919

あぁ、オレの誕生日

38歳の3と8をねだったんだ。

ありがとう。

過去の自分と対話する方法

ふとしたことから、自分のブログ、このブログの一番最初から読み返してみました。

2006年から始めたブログです。

今やSNSと称し、手軽さと鮮やかさが主流なものが当たり前で、ブログは、もはやちょっと堅苦しいくらい。

すっかり不定期更新なこのブログですが、まぁ、これでいいかなと思ってます。

当時、随分と盛り上がってました。

こうやって、昔は盛り上がってたなぁ

なんて思い出にふける齢になった気がします。



あの頃コメントくれた方々はどうしてるかしら。

今でもチョロっと足を運んでくれたりするのかしら。


2022年となった今

このブログ私の16年を刻みました。

忘れてた出来事

今読んで斬新な発想、共感する発想

画像と共に残る自分の言葉は、恥ずかしいを通り越して、財産だと感じました。

今はアクセス数を増やそうとか、ランキングで上位を狙おうとか思っていないから、気ままな日記です。


少数誰かの目に留まる

それでも十分なモチベーションです。




魚ブログなのに魚が出てこないって?

10年前の私が語ってました。

どんな規模でも魚とありたいと。


ガー3匹


このブログ史上最少数

ただ、アリガーは1mを超えました。

水槽の奥行きに尾鰭が余ります。


このままガーで終わらす気はありません。

次回、現在の構想を描きます。

八ッ場ダムを堪能

程なく近い八ッ場ダム
ダムはダムですが、マニアでないので、ダムから派生した余興を探索してみました。

IMG_4706
随分攻めた滑り台

何人もの子たちが諦めていきます。

FullSizeRender
粘りに粘ってやっと落ちた我が子。

私が上がっても躊躇する角度。

名を、フリーホール滑り台

あぁね。

落ちたい欲求の英才教育か。

FullSizeRender

こちらは随分広大な滑り台。
ギネスチャレンジか。

何か他の競技が出来そうなような、でも何も思いつきませんでした。


次はダムを満喫

IMG_4714
八ッ場一周の遊覧船に乗りました。

IMG_4721

IMG_4724

IMG_4726

IMG_4728

外からじゃ見れないよ!

この穴なんだと思います?

電車のトンネル

ここを電車が通ってたんです。
ついこの間まで。
我が青春の線が。


初めて、この視点で眺めて、感慨深いものを感じました。

後半、ダム建設にまつわるDVDが流れ始めました。
グッとくるぜ

だったのに、超眠くなってきました。
娘まで、さっきの興奮はどこへやら。
これは眠いヤツだ。

船って眠くなるんですね。

50分の遊覧は、後半心地よい眠気で終わりました。


IMG_4709
近くの酒造にあるピザ屋でピザ食べて終了!

プチ旅行でした

全国学会で銀賞受賞

仕事関連で毎年全国学会で研究発表してます。
研究が好きって言うか、発表が好きと言うか(汗

出しゃばりもここまでくれば大したもん

かしら?

先月発表した研究が銀賞受賞しました

IMG_4703

初の全国学会受賞

分野次第で規模が違うでしょうが、
560演題で2位!

私の人生では快挙

研究は本職でないので、プロの研究から見ればアマチュア。

それで受賞は嬉しいものです。

また次の研究を始めます。


まぁしかし、早く脱コロナしたい。
今日も猛威を奮ってくれてるぜ。


今日は5匹くらい殺せたかな。

何匹いるんだろコロナ。

女々しい失恋男のごとき

IMG_1588
別れて半年近く

偶然知った、どうやら金持ち男と付き合ってるらしい。

それからしばらくして、どうやら結婚したらしい。

オレからフッたのに。

どうしてこんなに気になるんだろう。

新しい男はどんなヤツだ。

あぁ
オレってこんなに女々しいヤツだったのか。



IMG_4653

専門店に流れた元カノ的ボルボ
掲載がなくなりました。

あぁ
売れたか。

寂しいような、ホッとしたような。

次のオーナーはどんな人なのか。


あぁ
なんて女々しい



IMG_0239
FullSizeRender
IMG_0791
IMG_1034

FullSizeRender
IMG_1779
IMG_2018
IMG_2178
FullSizeRender
IMG_3616

さいなら

どこかで見かけても他人のフリするよ


いや、絶対話しかけちゃうわ。。。

現オーナーさん、コメント待ってます!





インフルみたいなもん?コロナ。否!

オミクロン流行以来、一種の風邪、毎年流行るインフル的感覚に思い始めていた今日この頃

我が職場でクラスター

肌身で実感しています。

やっぱりこれはインフルでも、ましてや風邪でもないです。

かつて経験したことない感染力と瞬発力でした。

1日1日の変化が大きく目まぐるしい

思案も対策もイタチごっこ


県の方策も、国の指針も、否定するのは簡単で、でもこのイタチが相手なら、そうならざるを得ません。

このジワジワくるボディブロー、あるいは、ローキックで削る感覚は、食らって見なければ解らないものでした。

精神から肉体

物品から経営

そして金銭ダウン

必ず繋がります。



こんなに効果的な兵器

生物兵器とはよく言ったものです。



判断一つに明暗が必ず付き纏い、
判断の遅れがダメージに繋がり
早い判断にはリスクが伴います。


結論、何が正解ですか?


あなたなら今どうしますか?


今、毎日究極の選択を迫られ続ける、

それが対コロナのようです。

明日は何が起こるのか。。。

ヤバい。コロナ来た

意気揚々に魚道の再熱を語って直後
今まで耐えてきたコロナ伝播

本日崩れました。

いつか書きましたが、私医療職

病院のコロナはヤバい。

私の人生金銭からは桁違いにマイナスを喰らいます。

人命の大事さ等、倫理的配慮は、当然です。

昨今のもはや風邪扱い雰囲気は思えません。
確実な恐怖です。
うやむやなく、流れで陽性の予想がつく連鎖

1日で削られ切りました。

環境、立場で影響が変わるから、コロナの怖さはかなり多面的で、流動的
明日がどう終わるか、来週どうなってるか、
予想がつきません。

来月、同じ旨さでご飯が食べれる保証がなくなりました。
趣味語る立場にいられるかどうか。


このウィルスが戦略なら、あっぱれ最強だ。
頼むからもう勘弁して下さい。



怒涛の一日は、映画の如く、僅かの時間に感じ、急降下の不安展開に。
こんな時、当事者の、我々はどうなるか

妙に明るくハイテンション

変な空気でした。

アドレナリンでハイに立ち振る舞うのでしょう。

数時間後、小さなミスを超え、あり得ないミスを連発し出します。
自分の疲労を自覚したのは夜8時でした。

冒頭は午後3時

他人事でなく、コロナと対峙することになった瞬間、初めて恐怖を感じるのです。

テレビの今日何千人より、目の前の一人がこれほどまでに、恐怖に感じるのです。


さぁ、明日からどう動くか。
一手を探りながら寝てみよう。

寝なきゃと思い、ウィスキーを流し込んだけど、アドレナリンに刺激された頭が寝ようとしません。
アルコールさえキャンセルです。



それほど大事です。
医療現場におけるコロナ

てか、オレが原因なのでは?
該当部署一同、明日朝検査です。

神に祈り、検査されます。

もう何度受けたかPCR
私に症状なくとも、関わり部署一斉にされてきました。


大事として対応しています。
徹底と言える対策をしてきたはずです。

でも隙間は消せなかったようです。

最悪の結果までカウントダウン開始された気分です。



舐めちゃイカンです。

魚っやっぱりいいですね。

最近、すっかり、気持ちが原点回帰
仕事に楽しさを覚え、機械的趣味に走りもしましたが、生き物はやっぱりいい。

もっぱらYOUTUBEでは、おじさんがカブトムシ獲ったり、スーパーで売ってるエビ飼ってみたりと、大人の僕の夏休み感に刺激されてます。

随分と背伸びしてたな。

生き物が好きです。

前みたいな勢いは殺しますが、魚道精進の道を計画中です。

Archives
  • ライブドアブログ