中田監督解任に失望

ありえない。
信じられない。
とても残念。
とてもがっかり。
監督にとても失礼。
監督にとても申し訳ない。



ルス監督の留守を2度もリカバリー
していただいた。

今季の成績もまだまだプレーオフを
めざすことができる位置。

私は、フロントとサポーターの両方に
バランスの取れた
極めて珍しく、横浜FCにとって
非常にありがたい存在だ。
そうおもっていました。

例えば、独走していて、ここにきて10連敗とかなら、
荒治療もわからなくはないが、
そんなレベルではない。
選手との信頼関係も良さそうにみえる。


勝負の世界。
成績不振で交代はわかるが、
これで「成績不振」かい?

この責任は監督だけの問題かい?
敗因は戦術の問題かい?

私がどうこうできないけど、
がっかりしましたし、ショックを受けました。
とにかく中田監督に申し訳ない気持ちで
いっぱいです。

シーガルズ、最終戦&順位

http://www.nadeshikoleague.jp/2017/nadeshiko2/standings.html

シーガルズもリーグ最終戦。(まだ皇后杯がありまーす!)
ずっと暫定順位でしたが、17節を終えて現在「5位」です♪♪
勝ち点1差で世田谷さんとハリマさんがいます。

最終戦は
・世田谷さんが首位のF日体大さん(AWAY)
・ハリマさんが愛媛L(HOME)

どちらも相手が上位です。

一方シーガルズは2位のセレッソ大阪堺Lさんです。

セレッソさん、めっちゃ強いです。。。
サッカーに絶対はないのですが、強いのは確か。
開き直って、思い切ったプレーをしてほしいです。中途半端はダメですよん。

最終戦を見ていると、このまま「5位」で終れるかな~なんてね(^_-)-☆


シーガルズ、吉備国際大学に勝利

90480a2d.jpg

aefd76d0.jpg

1622b9d0.jpg

まだ、勝ったことない?
吉備国際大学さんとの試合。
順位的にはきっちり勝ちたい相手です。
しかし、吉備国際大学さんはなかなか手強い相手。

今日も、相手の早いプレッシャーになかなか組み立てができないようにみえましたが、柴田選手?の競り合いでPKをゲット♪
加賀選手がきっちり決めて先制!

そのあとも、ハンドでPKをゲットし、
また加賀選手がきっちり決めて2点目。

その後も、チャンスを作れたけど、
なかなか慎重だったのか。
と思っていたら、正野選手がしぶとく決めて
3点目。

結果は快勝でしたが、内容的には
吉備国際大学さんの方が良かったのでは?
と私は、思いました。

レフェリーがわりと、コンタクトをファール
にしてくれるのが良かったのかな。

相手のヒールパスが二回ほど繋がってましたし、
追い越す動きなど攻撃の厚みはあったと思います。

でも、試合は圧勝とサッカーの奥深さを感じました。

山本絵美選手のベテランながらも、ここと言うところで、しっかり走り、攻める&守る。という動きが良かったと思います。吉備国際大学さんの逆サイドのスペースの危険を察知して、必死で守備に戻り、相手の攻撃を遅らせることができました。
宮下選手、大島選手の両サイドバックも安定した攻守の動きができている!と思います。

ダイアナさんの日だったので、田中唯選手にゴールを決めてもらいたかったけど、あんまりチャンスがなかったかな。残念です。

更に良く~という意味で、ペナルティエリアでは
シュートの意識を持って欲しいですね。相手DFに当たったりとかありますが、方向変わってゴールという可能性もあります。
シュート打てるのに、誰もいない後ろにパスしたシーンとか、もったいないです。
勝ち点が拮抗しているので、得失点差も意識していれば、もっと攻めて良かったと思います。

次の世田谷さんにも、是非とも勝って欲しいです。
(最終戦は、かなり厳しいので~というのはナイショですが。)


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ