2009年08月23日

8月度”源内サロン委員会”

去る8月9日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成21年7月度の”源内サロン委員会”が開催されました。内容は次のとおりです。
 なお、今回から”文化サロン源内”世話人会は、”源内サロン委員会”にと、組織変更に伴い改称されております。

1 議題 
。掘殖隠掘腺隠検|粟勅、「神出鬼没」面の修正版完成・取替えを完了しました。映像館のDVD完成。”源内先生の一生”が12月から放映予定です。

 ■掘殖隠后■検殖押ゝ念館2階学習室で、まちぶら隊・志度高生による”お神酒天神掛軸作り”を行いました。30名を超える参加者で盛況でした。

 7/28、30 夏休み企画として、四国電力の「電気ってなーに?」が開催され、乾電池づくりに励みました。また、記念館1階に「夏休みこども学習コーナー」を作りました。まんがを中心に、1週間の買出しも出来るようにしました。

 ぃ検殖院ぃ押/兄駑舛箸靴董崚亙娉氾鼠茲慮仔眈董ξ妓彿呼鼠1対」を購入・展示することとなりました。また、HPに旧遺品館内の「源内工房の展示コーナー充実」を掲載・追加しました。

2 源内塾 源内記念館のボランティア養成講座も今月で3回目です。夏休みに入り、多くの見学者の方にボランティアメンバーも当番制で、ぶっつけ本番で奮闘しています。6月砂山・7月平賀・8月近藤の各氏が先達ボランティアとして、個々の展示品の説明キャプションで楽しく講義していただき好評でした。 

第4回は、9/20(日)、石上敏先生の講演を予定しています。ご期待下さい。

3 その他・・(1)説明ボランティアの育成、夏休み計画、秋の計画、まち歩き・志度寺との連携等、懸案事項をひとつづつ解決して参ります。ご支援よろしくお願いいたします。
(2)次回会合は、9/13(日)10時からです。
                               以上




yamayuki1732 at 12:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年07月20日

7月度”文化サロン源内”世話人会

去る7月12日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成21年7月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

1 議題
 。供殖隠亜■掘殖検ゝ念誌の編集会議を開催しました。
 ■供殖隠院 ,気未市志度の佐藤様から平賀家伝来の槍・薙刀(なぎなた)の寄贈がありました。
 6/18 RNCテレビの撮影がありました。放映は7/11でした。
 ぃ供殖横亜仝仔盥房の南面展示が出来ました。
 ィ掘殖機|殞喘祺颪開催されました。・・茶会関係146名、有料入館74名、一般45名でした。
 Γ掘殖掘‖茖横恐鵑諒寝豸仔眸明くふう展案内状発送をしました。
 
2 平賀源内先生顕彰会の新組織発足!・・・7/16から、(財)平賀源内先生顕彰会(尾崎 勝会長)の元に、
(1)記念館(記念館・旧邸・薬草園)を設置し、記念館館長に砂山長三郎氏が就任しました。よろしくお願いします。さらに記念館には、さぬき市教育委員会がバックアップしていただきます
(2)(財)平賀源内先生顕彰会の運営委員会(委員長・尾崎会長)として3委員会が設けられました。
〇業委員会>(石原新造委員長)・・平賀源内発明くふう展、追善法要、講演会、源内祭、平賀源内先生こども科学教室を担当します。
源内サロン委員会>(砂山長三郎委員長)・・源内塾、文化サロン源内行事、源内焼クラブ、源内薬草研究会、会報発行、説明ボランティアを担当します。
4覯莵報委員会>(野崎義之委員長)・・企画展、源内まつり実行委員会、開館記念誌発行。資料収集。電力教室、販売商品開発、旅行社、メディア広報を担当します。
詳細は、今後さらに検討いきます。

3 源内塾・・記念館オープン最初の源内塾が、6/21に開催されました。砂山長三郎代表・記念館館長の詳細な説明が、秘話・苦労話・魅力・意図を交えてあり、全員、熱心に受講しました。第2回は平賀氏、第3回は近藤氏の説明も加わり、内容豊かに開催されます。第4回は石上先生、第5回は江崎氏、第6回は岩井氏の講義がそれぞれ予定されています。ご期待下さい。

4 次回会合・・8/9(日)です。     以上です。
yamayuki1732 at 19:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年06月13日

6月度”文化サロン源内”世話人会

去る6月7日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成21年6月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

議題

1 報告
 。機殖隠供^簓粉曚療玄┘院璽坑蛎罎魑念館へ移設・搬入しました。今後は”俳諧資料特集”の陳列台に活用します。
 ■機殖横魁,泙舛屬蘆妓,、「源内焼絵付け」と”カンカン寿司”作りに取り組みました。
 5/24 産経新聞に”記念館オープン特集”の一面全面広告が僥倖(ぎょうこう)にも実現し、大きな反響を頂きました。
 ぃ機殖横機|粟勅匣鄒のキャンプションの全面入れ替えをしました。また、この日、「陶器工夫書」と「物類品隲(ぶつるいひんしつ)」の内容展示が開始されました。
 ィ機殖横供平賀源内先生顕彰会第1回理事会及び評議員会が開催されました。
 Γ機殖横供■供殖魁地元志度中2年生60名の見学会と講座受講が熱心にされました。恒例の”源内ミュージカル”への取り組みの準備となりました。
 В供殖院四国電力と打ち合わせをしました。今後、夏・冬各1回の”出前電気講座”の準備開始です。ご期待下さい。

2 源内塾・・・本年は、平賀源内記念館のオープンに伴い、活況を呈しています見学者の皆さんに、おもてなしの出来る”説明ボランティア”の養成を主眼に前半3回の集中講義を記念館現地で行います。後半は、従来の平賀源内研究を継続・発表の場といたします。

第1回 6/21(日)、第2回 7/18(日)、第3回 8/23(日)以上3回は記念館展示ストーリーと題して、砂山長三郎代表自らの情熱溢れる現地講座を中心に開催予定です。ご期待下さい。多数のご参加をお待ちしております。

第4回 9/20(日)、第5回 10/18(日)、第6回 11/22(日)を予定しておりますが、詳細は今後決定します。できれば、権威のある源内先生研究の方を招聘(しょうへい)出来ればと考えております。

以上、時間は13:30〜15:30.費用は資料代等として毎回500円の予定です。

 開館記念誌発行計画・・・200年祭以降の顕彰会の歴史を中心に編纂し、後世に残せるものを目指します。編纂委員は、曽根・近藤両副代表、井上、松本さんの4名で当面スタートいたします。よろしくお願いいたします。

4 次回会合 7/12(日)10:00〜です。
               
                                以上
















yamayuki1732 at 21:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年05月24日

5月度”文化サロン源内”世話人会

去る5月10日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成21年5月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

議題

1報告
。粥殖横魁(寝豸仔盖念館「映像館」の取材がありました。
■粥殖横粥源内先生遺品館を源内焼工房に転換しました。
4/24 平賀源内発明くふう展入賞作品を遺品館から記念館の2階へ移転。
ぃ粥殖横粥平賀源内記念館ホームページがほぼ完成しました。
ィ粥殖横機,泙舛屬蕁峺仔眈導付け」がありました。

2文化サロン源内第12回総会・・5/7 大山崎山荘美術館への臨地研修を兼ねて実施されました。
 平成21年度事業計画が、源内塾の新企画を中心に発表されました。●第1回源内塾6/21(日)、第2回7/18(土)、第3回8/9(日)、第4回9/20(日)、第5回10/18(日)、第6回11/22(日)。
・・●今年度の源内塾は、「平賀源内記念館サポートし隊」と題して、源内先生の生涯や業績の勉強にとどまらず、記念館を支える活動を幅広く取り入れていきます。是非、多くの方のご参加をお待ちいたしております。
●なお、第1回源内塾は、6/21(日)13:30から、平賀源内記念館2階において、砂山代表の「源内先生と記念館の展示ストーリー」のテーマでの開催となります。ご期待下さい。

3その他・・次回世話人会は、6/7(日)10:00からです。




yamayuki1732 at 20:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年05月10日

4月度”文化サロン源内”世話人会

去る4月19日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成21年4月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

議題

報告 3/12 新記念館管理を南海育英会より引き継ぐ。
   3/13 平賀源内先生遺品館閉館。新記念館に展示ケース等の運込み開始。
   3/14 記念館、開館行事準備会40名余出席。遺品館資料箱詰め開始。
   3/17 記念館資料展示完了。特別出展の配置。
   3/19 記念館事務始動。販売品コーナー、奇才劇場映写完了。
   3/20 販売品準備。源内通り旗準備。式典資料、記念品袋詰め。
   3/22 源内まつり幕開け。開館式典。文化庁が旧邸視察。

 文化サロン源内第12回総会・臨地研修会
  5/7(木)大山崎山荘美術館・サントリー山崎蒸留所見学のコースで和やかに実施されました。

2 源内塾・・。供殖横院米)、■掘殖隠検陛據法↓8/16(日)、ぃ后殖横亜米)、ィ后殖横亜米)、Γ隠亜殖隠検米)の年6回の予定で今年も行われます。なお、今回は、記念館説明ボランティア養成の基礎コースを砂山代表の講義で毎回伝授を頂く予定です。後、各講師の講義とします。

3 次回予定 5/10(日)9時半からです。
yamayuki1732 at 08:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年03月23日

2月・3月度”文化サロン源内”世話人会 等

昨日、3月22日(日)待望の”平賀源内記念館”のこけら落としの記念式典感謝の無料一般公開が実施されました。

2・3月の世話人会は、四方平会と合同で、連日、準備に奔走しました。多くの方々の温かいご支援により、後世にバトンタッチ出来る舞台が整いました。これをスタートに内容の充実に全力を傾注いたしますので、全国のみなさま、引き続きご支援のほどよろしくお願い申しあげます。

1式典 
勢組の獅子舞演舞とともにオープニング。膨れ上がる人手とともに定刻の10時、特設ステージで”平賀源内記念館”オープニングセレモニーの開始。雨の予想の中、木漏れ日が時折注がれる式典。奇跡的な天候に誰もが感謝と感激のひと時でした。

砂山長三郎文化サロン源内代表・(財)平賀源内先生顕彰会副会長の「後世につないでおきたいとの思いが結実した」との感銘深い開会宣言。

丸山修 前(財)平賀源内先生顕彰会会長からバトンをがっちり受け継いだ若さみなぎる尾崎勝現会長の力強いあいさつと決意表明。同じく、新進気鋭の大山茂樹地元・さぬき市長の感慨深いあいさつのほか、来賓各位の祝辞の中、式典終了。

2 源内記念館テープカット
 来賓各位と源内先生の7代目当主・平賀一善氏が源内先生に扮してマゲ姿でテープカットにやんやの喝采でした。

3 無料一般公開 
来賓100名の見学のあと、正午からの一般公開予定でしたが、続々とお客様並ばれ出し、急遽、11時50分から入場いただきました。早いかたは9時半からお見えになっていました。結局、15時時点で1,288名の入場になりました。
是非、リピートでごゆっくりご入場下さい。お待ちしております。







yamayuki1732 at 21:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年01月12日

1月度”文化サロン源内”世話人会 等

●1月9日(金)18時00分から、さぬき市のいしや旅館で、”四方平会・文化サロン源内世話人会”の合同新春懇談会が開催されました。
●1月12日(月・祝)10時00分から平賀源内先生旧邸において平成21年1月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。
 内容は次のとおりです。
 今春、いよいよオープンの「平賀源内記念館」のハード・ソフト両面の準備が急ピッチで進んでいます。全国の源内先生ファンのみなさまご支援のほどよろしくお願いいたします。

1 報告・・・●記念館オープン近しの情報がじわじわ全国に浸透しつつあり、多くの方の関心と期待と激励の声が寄せられつつあります。ありがたいことです。

OHKテレビ(BSフジ)3/7放映番組取材のため、1/21、タレント・野之村真の源内焼きの絵付け体験があります。◆屮淵ぅ好織Ε鵝廝卸邱罎膿卦念館を紹介するために、12/29に取材がありました。E豕テレビ 2/10放映番組の取材が1/6にありました。

2 「平賀源内先生顕彰会」理事会評議委員会・・・去る12/11に開会された席上、 嵎寝豸仔盖念館」オープンを、3/22(日)に決定しました。△泙拭¬魄改選の結果、会長職が丸山修氏から尾崎勝氏にバトンタッチされました。新時代の舵取りをよろしくお願いします。今後、オープンに向け、移転作業、旧邸・遺品館の対応、源内まつりのオープニングのあり方、販売グッズ等の検討事項が目白押しです。ご支援よろしくお願いします。

3 その他・・・_駟鵝嵎顕愁汽蹈鷂仔癸隠温罅廚裡卸酲発行を目指し、編集中です。⊆_鸚は耽猷颪髻■院殖械院陛據烹隠飴から行います。よろしくお願いします。


yamayuki1732 at 20:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年12月16日

12月度”文化サロン源内”世話人会

去る12月7日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成20年12月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

1 報告事項・・源内塾・・11/23の野崎氏の講話が好評でした。今回で第6回目の最終となり、完結いたしました。第25回平賀源内発明くふう展・・各支部の文化祭を巡回展示し好評のうちに修了しました。まち歩き・・”プレさぬきの国まち歩き博2009”として、12/6に無事修了しました。平賀源内先生こども科学教室・・11/29、12/6、ミニエレキテル作りをしました。45人のメンバー全員が火花を出すことに成功し、歓声に包まれました。ゴ儼爛張◆次表裏源内蛙(かえる)合戦」・・大阪城公園内のシアターBRABAで、12/12(金)13人の参加で和気藹々(わきあいあい)で堪能してきました。第230回忌源内先生追善法要・講演・顕彰会・・12/13(土)13:30からです。

2 新「平賀源内記念館」・・・明春、3/22(日)の源内まつり時のオープンを目指し、建設・展示の各委員会と業者が全力投入中です。ご期待下さい。

3 その他・・・〆Gは、新記念館のオープンにすべてを注いでいます。”会報”作りも香川の偉人「源内先生に学ぶ」の”夏休み企画”党のオープンイベント企画と多彩・多忙です。ご期待下さい。⊆_鸚は耽猷顱ΑΓ娃糠1/12(日)10:00からです。よろしくお願いします。
yamayuki1732 at 20:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年11月03日

11月度”文化サロン源内”世話人会

一昨日11月1日(土)19時00分から、平賀源内先生旧邸において平成20年11月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

1 報告事項・・・‖茖横飢鵝品寝豸仔眸明くふう展”・・寒川町をスタートに各支部で文化祭の巡回展が始まりました。今年も、79点の作品が寄せられました。
◆氷畧遒糧明くふう展”・・今年は、28点を出展しましたが、その内5点が入賞を果たしました。また、「平賀源内先生顕彰会」が奨励賞を受賞しました。
”さぬきの国まち歩き”・・10/25(土)のファミリーお遍路は大好評でした。あと、11/8(土)は地元・志度寺自性院住職出身で、現在、総本山善通寺法主・樫原禅澄さんの法話が予定されています。ご期待下さい。11/29(土)お守り豆下駄、12/6(土)牡蠣が来たー!と続きます。まち歩き取材・TV放映のお知らせ・・11/2山陽テレビの取材で、11/17(月)9時55分から10時10分。読売”書法展”四国展・・源内先生が平賀権太夫に宛てた書簡が、遺品館から出品されます。名筆・源内先生が話題になりそうです。β230回忌追善法要・講演・顕彰会・・来る12/13(土)13時30分〜開催が決定しました。

2 源内塾・・・去る10/19(日)に第5回が曽根講師の源内先生と鉱山について、鶴見講師の源内先生の絵画についてありました。第6回は、最終回で野崎講師の”長崎遊学”についてです。ご期待下さい。また、今回の修了記念品の贈呈は、新記念館完成を祝ってボランティア育成の点からも、皆勤者・準皆勤者賞を表彰することになりますので、ふるってご参加下さい。

3 その他・・・/卦念館は、設計一部変更を経て、いよいよ着工間近となりました。設計・施行業者の方は、展示設計業者とも細部を詰めているところです。今がもっとも苦しい局面です。砂山代表の心労もピークです。よろしくお願いいたします。深く感謝いたします。ありがとうございます。⊆_鸚は耽猷顱Α12/78日)10時からです。以上です。
yamayuki1732 at 20:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年10月05日

10月度”文化サロン源内”世話人会

 本日10月14日(日)10時00分から、平賀源内先生旧邸において平成20年10月度の”文化サロン源内”世話人会が開催されました。内容は次のとおりです。

1 報告事項・・・‖茖横飢鵝品寝豸仔眸明くふう展”受入れ・・本年は79点の予定です。10/25,26 寒川(R&B体育館)、11/1,2 長尾(長尾小体育館)・大川(大川町体育館)、11/8、9 志度(志度構造改善センター)、11/15,16 津田(津田体育館)の各会場で開催されます。◆氷畧遒糧明くふう展”出展・・28点、9/17に納入しました。こども科学教室・・10/11コンピューター仕掛けの自動車製作を、文理大の先生とともに行います。シルバー選定・・例年秋の恒例のボランティア剪定が、9/24(水)、10/7(火)実施されました。美しく整備されました。ありがとうございます。第230回忌追善法要・講演・顕彰会・・本年は、12/13(土)13時30分から開催されることが決定しました。まち歩き・・香川県が全国に発信している”うどんツーリズム かがわを歩く”の「まち歩き」コースの一つとして”源内さんが育った志度村綴り”として行われます。15名づつの限定ですので人気コースになるものと思われます。・・10/25(土)「ファミリーお遍路」、11/8(土)「総本山善通寺法主おな〜り〜」、11/29(土)「お守り豆下駄に願いをこめて」、12/6(土)「牡蠣が来た〜!」です。ご期待ください。

2 源内塾・・第4回は9/21(日)に、近藤・岡の両講師が、源内先生の文学について楽しい講義をしていただきました。第5回は、10/19(日)に曽根氏が”鉱山について”鶴見氏が”絵画について”源内先生の活躍を講義していただきます。ご期待下さい。

3 観劇ツアー「表裏源内蛙合戦」・・12/10(水)大阪で開演されます。蜷川幸雄演出の抱腹絶倒のミュージカルです。計画を詰めています。チケットが入手困難で、源内先生の凄い人気ぶりです。

4 新記念館だより・源内まつり実行委員会準備会・・・9/29(月)の会議の席上、「まちごと源内大博覧会」構想が提案され、反響を呼びました。これは、通年実施予定の「まち歩き」、体験型の「まちぶら探検隊」を基本に開催するもので、全国に情報を発信し、全国のお客様(参加者)を募り、ふるさとさぬき市の魅力を知っていただこうというものです。△修梁勝展示設計、募金状況についてほうこくがありました。

5 次回世話人会・・秋祭り、文化祭等目白押しの日程で調整出来ず、結局、11/1(土)19時からの開会になりますのでよろしくお願いします。


3、
yamayuki1732 at 19:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)