2018年03月27日

【第20回 雪中祭】開催のご案内!!

こんにちは!!山です!!


今年もこのイベントの開催案内させていただく
時期になってきましたv( ̄∇ ̄)v
5月19日(土)に高の井酒造の庭園にて
『第20回 雪中祭』が開催されます!!


数年前から募集方法を変更させていただき、
抽選方式に変更させていただきましたが、
それでも数多くの方より、ご応募いただきありがとうございます。
応募期間の締め切りが 4月6日(金)必着でお願いいたします!!
当日、会場でしか飲めない・購入できない生原酒のお酒も
今年も特別に数量限定で販売致します!!


初めて『雪中祭』という言葉を耳にされる方もいらしゃると
思いますので昨年と同様ですが少しご説明を・・・・


弊社、高の井酒造は、昭和62年、
日本で初めて【雪中貯蔵】に挑戦!!
今でこそ他の蔵元さまも行っていますが、
弊社が元祖 発祥蔵となっております。
めでたく誕生から30年以上の歴史( ̄ー ̄)ニヤリッ
ここまで、続けることが出来たのも皆様のお陰です。


【弊社の雪中貯蔵酒】の特徴としては、
雪中温度0%湿度100%空気対流0という状態で、
雪の中にタンクごと“約100日間”貯蔵。
独特のとろみのある熟成に仕上がっております。
【雪室】貯蔵とは異なり、生酒をダイレクトに雪で覆いますので
より、雪の恵みと独特の熟成で美味しさが増します!!
県内でも雪を活用した商品・貯蔵は増えておりますが、
そこは、30年以上のノウハウ( ̄ー ̄)ニヤリッ
飲み比べてみてください・・・・違います!!
自信を持ってオススメ致します。


今年は、豪雪地帯の小千谷地域は大量の雪・雪(T_T)
お蔭様で・・・・・雪で滑って足を骨折しましたが
雪への貯蔵期間もバッチリ
ただ、このイベントしか飲めないお酒もございますので
ぜひ、ご興味ある方は、ご参加ください。


小千谷・魚沼の美味しい郷土料理&
雪中酒の純米大吟醸をお楽しみいただいております。
野外でのイベントでもあり、
お客様もかなりの量を飲まれていきますが・・
楽しんでいただけるイベントになっております。


*本年度も『ヤマサキ感謝祭』は5月26日(土)となり、
 『雪中祭』と同日開催ではございません。


詳細は、こちら↓


『第20回 雪中祭』


【日時】 平成30年 5月19日(土)
     午前11時〜午後1時(午前10時30分より受付開始)

【会場】 高の井酒造株式会社 庭園にて【雨天屋内】
     小千谷市東栄3−7−67
     TEL 0258−83−3450

【参加費】 お一人様 4,500円(税込)
      
【定員】  180名【事前申し込みの上、多数の場合は抽選】

【内容】  掘り出された「雪中貯蔵酒 純米大吟醸」と
      「郷土料理」をお楽しみいただきます。

【〆切日】 平成30年 4月6日(金)弊社・必着
      
【お問合せ】高の井酒造酒造株式会社
      TEL 0258−83−3450


詳細は、高の井酒造HPをご覧ください。

http://www.hatsuume.co.jp/


雪中大吟ビン・カートン重なり2

yamazakimiso at 15:00コメント(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ