2007年10月09日

『レンタルマギカ』第1話(新番組)

最近見たアニメの感想 - livedoor Blog 共通テーマ

b04c117d.JPG 角川スニーカー文庫から何巻か出ている三田誠の同名小説のアニメ化作品。

 “伊庭いつき”は高校生ながら、各種魔法使いを派遣してトラブルシューティングを行なう「魔法使い派遣会社アストラル」の社長を務めている。が、“いつき”本人は魔法の才にいささか欠けるところがあり、会社の経営はすっかり火の車状態。今夜も部下の“穂波・高瀬・アンブラー”“猫屋敷蓮”“葛城みかん”たちとともに、首都高に現われた犬の怨霊退治に出動するが、散々手を焼いたあげく、商売敵な“アディリシア・レン・メイザース”にオイシイところを持っていかれてしまうのだった。さて翌日、そんなアストラル社に、“いつき”のクラスの委員長“功刀翔子”が訪ねてくる――祖父が数日前神隠しに遭ってしまった、というのだ。見習いの“黒羽まなみ”とともにさっそく彼女の家に赴き、調査を開始する“いつき”は、調べを進めていくうち真実に直面する――実は“翔子”の祖父は既に死亡しており、禁忌の秘術「反魂」によってムリヤリ生きてきたのである。術が暴走し、もはや人の姿をとどめなくなったモノと化した“翔子”の祖父が“いつき”たちを襲う。そのとき、“いつき”は普段右眼を覆っている眼帯を外す――実は彼は全てを見通す邪眼「妖精眼」の持ち主だったのだ……

――

 当方例によって原作小説は未読。そう言えば昨年『涼宮ハルヒの憂鬱』がアホほどスマッシュヒットしていた折に流されていた、「涼宮ハルヒお薦めの新刊を紹介!」という態のスニーカー文庫のCMでタイトルだけは見たことあるなぁとか、そんな感じにしか接してなかったわけで(爆)。かような具合にフィーチャーされ、先月まで――こちらもなかなかなスマッシュヒットぶりを見せていた――『らき☆すた』が放映されていた枠でアニメ化されと、何か妙に優遇されているタイトルやなぁと思ったり思わなかったり、と当方の邪眼が(←マテ)。

 まぁかかる邪推はさておき、「魔法使い派遣会社アストラル」に勤めている“穂波・高瀬・アンブラー”がケルト魔術の、“猫屋敷蓮”“葛城みかん”が神道-陰陽道の、そして以上の面々の商売敵にして“穂波”の恋敵(?)な“アディリシア・レン・メイザース”がソロモン王の秘術(魔神を使役して云々、というやつらしい)のエキスパートといった具合に、作品世界自体が各種魔術のチャンポン状態にあるという基本設定には、ほよほよと見ていてもまたずいぶん煮詰まっているなぁと、個人的には思うところ。魔法モノ-魔術師モノというのは枚挙にいとまがないのだが、ここまで節操がないバラエティにあふれているというのは、意外とありそうでなかったのかもしれない。今までだと、せいぜいがミッドチルダ式とベルカ式の二つとかそんな按配だったのだが、って何の話やねん。いずれにしても、そんな面々が会社組織という形で一同に会し、派遣されているわけで、その意味で「レンタルマギカ」というタイトルに偽りなしといったところか。

 かような形で、冴えない主人公のもとに女の子(まぁ“猫屋敷”は男性だけど)が集まってきて云々という態の魔法使い版といった趣を見せているこの『レンタルマギカ』だが、そんなシチュエーションの一方で、魔法周りの描写には妙に気合が入っていたわけで、そのギャップに少々唸らされることしきり。そのこと自体は、そりゃあまぁ魔法モノだから当然と言えば当然なのかもしれないのだが、しかしこの作品の場合、魔法周りの設定や考証を専門に担当するスタッフがついていたり(三輪清宗という方らしい)、魔物の行動原理をかなりの程度理に適ったものにしようとしていたというところ――“翔子”の祖父が骨董趣味にハマるようになった理由(骨董品から魔力を得るため、という)、とか――に、それは顕著に現われていた。以上のような準備を経た上で、この第一話では、劈頭いきなり首都高を舞台にした魔法バトルを長々と見せており、見せたいものをキッチリと見せるという態度が相当前面に押し出されていたのだった。

 とは言うものの、その一方で、上述のごとき魔法バトルとそれ以外のシークエンスとの間にけっこう温度差があるように見えたのもまた、事実といえば事実だった次第。魔法バトルのシークエンスと、ひとしきりトラブルシューティングを終えた後“翔子”が喪った祖父のことを思いながらモノローグするシークエンスや、高校でも“穂波”と“アディリシア”が痴話ゲンカを繰り広げつつ、でも“いつき”が“翔子”と親しげに会話しているのを見ると二人して彼にツッコミを入れるシークエンスとの落差がずいぶん激しかったわけで、そのへんがいささか気になるといえば気になるところ。何だよこのベタな展開は、という。まぁベタ繋がりで言うと、“穂波”がトンガリ帽子にマントという(笑)いかにもな魔女ルックで箒に乗って颯爽と登場というのも、あるいは“みかん”がロリペド巫女姿(しかもCV釘宮理恵嬢だし!)なのも、あまりにもベタ過ぎてもはや普通にギャグにしか見えないわけで、シリアスとギャグのギャップを愉しむ作品でもなさげなのにこれはなぁ…… と頭を抱えて笑うことしか、もはやできない。もしかすると、このへんにライトノベル的想像力が露呈している、ということ、なのかな?

 まぁ今回のしつらえを見ていると、話的にはこの後いかようにも転がしていけるだろうし、とりあえずは魔法で事件を解決していく一話完結モノといった趣で当面は推移していくのだろうか、と思うところではあるのだが。さて……

 にしても、個人的には“いつき”のCVが福山潤氏だったことに、うぅむと思ったわけで。CV福山潤で邪眼持ちという“いつき”の設定には、どう見ても母親の敵を討つべく黒の騎士団を率いてナントカ帝国にケンカを売るあいつの影がちらつくところなのだが(←マテ)、一方で“いつき”は普段はうだつのあがらないヘタレキャラという設定でもあり、してみると福山氏のヘタレ王子(←褒め言葉)ぶりも同時に堪能できるのだった。“河野貴之”@『To Heart2』や“川平啓太”@『いぬかみっ!』におけるような。そんなわけだから、氏のファン的にはきわめてオイシイキャラなんぢゃないの、と思ったのが当方だけならばそれでいい(←マテ)。

 *番組公式サイト→http://www.kadokawa.co.jp/sneaker/magica/



yami_yahma at 21:46コメント(0)トラックバック(13)アニメ  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. レンタルマギカ 第1話「魔法使い、貸します」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年10月09日 22:35
レンタルマギカの第1話を見ました。第1話 魔法使い、貸します『猫屋敷さん!!』「社長、間もなくそちらに到着しますよ」『犬って言ったじゃないですか』「鋭い牙を持ち、四速歩行でワンと鳴くこの哺乳類を犬と言わずして何と呼びます?」『だってどう見たって…僕にだって...
2. レンタルマギカ 第01話 『魔法使い、貸します』 感想  [ 荒野の出来事 ]   2007年10月09日 22:39
 皆さん忘れてませんか?声優だけは豪華なこの作品を!  見た感じ考察しがいがありそうなので、どこかで考察するかもしれません!  レンタルマギカ  伊庭 いつき:福山潤  穂波・高瀬・アンブラー:植田佳奈
3. レンタルマギカ 第1話感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2007年10月10日 00:08
レンタルマギカ 第1話感想いきます。
4. レンタルマギカ 第1話 「魔法使い、貸します」  [ ●○PEKO LIFE●○ ]   2007年10月10日 01:37
最近のヘタレはモテるんだぜ?ヽ( ´ー)ノ フッ
5. (アニメ感想) レンタルマギカ 第1話 「魔法使い、貸します」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年10月10日 04:33
レンタルマギカ 魔法使い、集う! (角川スニーカー文庫) 人が思うより少しだけ、世界には魔法使いが多い・・・。臆病で弱気な高校生・伊庭いつきは父の失踪を機に会社を継ぐことなった。「魔法使い貸します!」そこは、優秀な魔法使いが所属する派遣会社であった・・・。
6. レンタルマギカ 第1話「魔法使い、貸します」  [ アニメ生活 ]   2007年10月10日 09:31
「穂波@植田佳奈 アディリシア@高橋美佳子 みかん@釘宮理恵 まなみ@伊藤静 略敬称となっております」 「最近(あたし的に)大注目の声優ばかりじゃないか」
7. レンタルマギカ 第01話 「魔法使い、貸します」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年10月10日 10:32
3 レンタルマギカ   お勧め度:普通+   []   チバテレビ : 10/07 24:00〜   テレ玉 : 10/07 25:30〜   テレビ神奈川 : 10/08 25:15〜   KBS京都 : 10/08 25:30〜   TVQ九州放送 : 10/08 25:53〜   テレビ北海道 : 10/08 26:00〜   サンテレビ : ...
8. レンタルマギカ 第01話 「魔法使い、貸します」  [ 蜃気楼の灰色帝国 -Mirage Gray Empire- ]   2007年10月10日 21:29
レンタルマギカ第01話感想。 主人公の声がふくじゅんだったので期待していた自分。 とりあえず、私はネタ感想で突っ走るZE!!(マテ
9. レンタルマギカ#1「魔法使い、貸します」  [ Sweetパラダイス ]   2007年10月10日 21:51
ギアスに魔女っ子、ツンデレに陰陽師何でもあり。魔犬の捕り物事件。魔犬はひき逃げされた飼い主の怨みでできたよう。いつきは犬の魂を弔い疲れからぶっ倒れる。スタミナ不足?そうとう消耗するのね。使い魔の猫を使って山を調べる陰陽師・猫屋敷さん。猫屋敷さんがギンに...
10. レンタルマギカ 第1話 「魔法使い、貸します」  [ かがみのひだまり日誌 ]   2007年10月10日 21:58
2007年10月期新番第12弾 原作は未読。今度友人から借りて読んでみよう。 そいつは脳内で穂波を佳奈サマボイスで変換して読んでてキャストが大当たりして喜んでたけど、このキャラな??.
11. レンタルマギカ 第1話「魔法使い、貸します」  [ 恋華(れんか) ]   2007年10月11日 16:42
レンタルマギカ 第1話「魔法使い、貸します」秋の新番組第16弾
12. レンタルマギカ 第1話 「魔法使い、貸します」  [ SERA@らくblog ]   2007年10月12日 00:01
人が思うより、少しだけ世界には魔法が多い。 そして、魔法使いも――。 各種魔法使いを取り揃えた魔法使い派遣会社『アストラル』。 父の遺した会社を継いで高校生・伊庭いつきは2代目社長となった…。 その右眼の眼帯
 ようやく、レンタルマギカの記事が書けます(●^o^●)  先程の初音ミクの恐るべき衝撃弱点を見てしまって、本当に立ち直るのが少し時間がかかりました(ToT)  詳しくは、このブロ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
livedoor プロフィール

あたしか

  • ライブドアブログ