2016年11月18日


年末っぽくなってきました!?
怒涛のイベントに備えるため創作に集中しておりましたら、2週間もブログ更新してなかったとは!?

いよいよ来週!

【 暮らしの中の真鍮・木・革・土 展 vol.6 】
日時:2016年11月23日(水・祝/勤労感謝の日)〜29日(火)
会場:丸井今井札幌本店 一条館7階 ザステージ#リビング

https://www.facebook.com/events/1682749262039103/
omote01

※イベントに伴い11/24〜27は、闇月創房ギャラリーのお休みをいただきます

真鍮:逸見茂樹/闇月創房
木:清水宏晃
革:阿部あゆみ/なないろレザークラフト
土:中島知之

春には開催できなかったので一年振りとなります!
そしてもう6回目となりました。
R0047046

真鍮に相性のいい素材の作家さんとのグループ展。
違う作家さんだったり素材が増えたり。

真鍮を中心とした暮らしの手しごとのご紹介ということで集まってくださった作家さんとのコラボ作品も生まれたりして、闇月創房にとってもとても大切な展示会のひとつになりました。
R0047043

今回は、闇月創房はワークショップは行いませんが、その分、たくさんの作品をご紹介させていただきたいと思います!

昨年より、よりクリスマス感が濃くなる季節の開催。
一年分の感謝の気持ちを込めて、クリスマスにピッタンコな作品を創ります♪

イベントなどの情報はSNSでもアップしています。
Facebook:https://www.facebook.com/#!/craft.yamitsuki
twitter:https://twitter.com/yamitsuki_sobo
★どなたでもご覧いただけます★

日々、寒さが厳しくなっておりますが、手しごとであったまってもらえたらいいな♪
どうぞどうぞ、遊びにいらしてくださいー♪

そして2週間もの間、ブログ更新しないでOKAZUさん、何をしていたかというと。
創っていました、OKAZUmade。
KIMG4160

【暮らしの〜】の翌日から、丸井さんの同じ会場での展示会、OKAZUさんのみ参加させていただきます。

【BAGS!】 11月30日(水)〜12/6(火)
14522044_593311967539101_2130630903_o
14456797_592546460948985_2094462254_o

さらに!
【暮らしの〜】終了の翌日、【BAGS!】初日は、闇月創房はすぐ近くで一日だけ展示会に参加します。
取材でお世話になった北海道新聞さん折り込みフリーペーパー3誌が一堂に会するお祭りです!
14993575_1229489647134303_7442093573197097308_n

闇月創房は【札歩路(さっぽろ)】さんの日、11/30(水)のみ、出店です。

【どうしん折込3紙 フリーペーパーまつり】
https://www.facebook.com/events/552259478308080/

おおお〜っと!
ギャラリートイロさんの蚤の市も、今日から始まりましたヨ!

闇月創房はキコキコ♪を出品。
しかもチョビのプロマイド付き(笑)
KIMG4153

作品をキコキコと切り出した後に残る真鍮版。
今まではインテリアフレームにしたり、ワークショップで刻印していただいたりと、キコキコ♪そのものの販売はしたことがありませんでした。
トイロ蚤の市でお初販売。
初期の製作時に出たキコキコ♪は、サイズや形もマチマチで、
フレームなどに加工できないのです。
その分、なんだかおもしろい形が多いのデス〜♪♪

【ギャラリートイロ蚤の市】 11月18日〜11月26日
https://www.facebook.com/events/1601362653492270/

行きたいな〜♪
でも、イベントいっぱいだから創りたいな〜(笑)

冬はクラフトにとってもっともアツい季節!
寒さを忘れていただけたら、嬉しいです












(17:10)

2016年11月03日


昨夜の大雪、すごかったですね!?
3日の文化の日・木曜日から11月の闇月創房は始まったので、ブログを更新しようとして、下書きのまま、早くも日曜日、そして明日は立冬・・・
R0046994

今週始まった企画展【俺の】も、本日千秋楽でした。

そして昨日はそんな【俺ら】による【俺ら】のための楽しい企画が開催され、
【俺(もしくはワシ)ら】は存分に【俺(ワシ)】を堪能してまいりました。
陶の中島知之さんに器で楽しむお蕎麦とお酒。
お蕎麦ももちろん、中島さんの手打ち!
KIMG4072


主催のDonsさんのある本郷通り商店街の皆様のご協力もいただいて、
【俺の】番外編はなんとも至福なひとときでした♪
KIMG4070

楽しく創らせていただいた【俺(ワシ)の】、みなさんにも楽しんでいただけましたでしょうか。
大雨有り、積雪有りな、たいへんなお天気のなか、ご来場くださいましてありがとうございます。
一緒に参加いただいた皆さま、企画のDonsさん、ステキな時間をありがとうございました。
KIMG4077

おかけ様でオーダーや定番品の創作に追われて、自分のための創作がなかなかできないでいたワシこと房主は、本当にウキウキ♪と作品を創っていました。
写真は、ワシの必須、真鍮楊枝入れww

しかもウキウキ♪継続中〜♪
大雪にも負けることなく、次なるイベントに挑んでいます。
omote01

【 暮らしの中の真鍮・木・革・土 展 vol.6 】
日時:2016年11月23日(水・祝/勤労感謝の日)〜29日(火)
会場:丸井今井札幌本店 一条館7階 ザステージ#リビング

https://www.facebook.com/events/1682749262039103/

真鍮:逸見茂樹/闇月創房
木:清水宏晃
革:阿部あゆみ/なないろレザークラフト
土:中島知之

春には開催できなかったので一年振りとなります!
昨年より、よりクリスマス感が濃くなる季節の開催。
一年分の感謝の気持ちを込めて、クリスマスにピッタンコな作品を創ります♪

さらに、翌日から同じ会場でとってもステキな企画展が!?
BAGS!
14522044_593311967539101_2130630903_o

Bagだらけな展示会に、なんとOKAZUmade、ちびっと参加させていただきます。

あ、丸井さんでの展示会の前に、チェックしていただきたいのは、お世話になってるギャラリートイロさんでの蚤の市!
14600882_985557288241628_3799773361418016910_n

<蚤の市>って言葉だけで、なんかもうワクワクしちゃう♪
https://www.facebook.com/events/1601362653492270/?action_history=null
闇月創房も、出品いたします。何を????
どうぞ、お楽しみに♪

そうこうしている間に、ギャラリートイロさんとは早くも来年のイベント進めています。
今年1月に初めて開催したクラフトフェア【冬奏美。ふゆそうび】
冬奏美。A4チラシ表面

寒い季節をアツい手しごとであったかく過ごしていただきたいという作品展。
来年は広さも作家数も内容もパワーアップいたします〜♪

どうか、房主のワクワク♪が途切れませんように(笑)

さて、明日は立冬。
丸井さんでの展示会が小雪あたりにはじまり、大雪、冬至となって、年が明けて小寒、そして丸井さん冬奏美の頃には大寒・・・
R0047029

つい先日の、文化の日、文化の秋がウソのようですネ(笑)
3日の文化の日、読書の秋にオーダーをいただいておりました『真鍮あなたのことばの栞』のお渡しが始まりました。
日が短くなって、夜がどんどん長くなって、読書の時間もよりいっそう長くなるのかも。

冬に向かう11月は、ワクワク♪とじ〜っくりが入りまじる季節なんですね〜♪









(18:03)

2016年10月27日


冬が始まりましたねー♪
10月もあと5日!?
年末に向かって、イベントラッシュが始まりますヨ♪
2016101217354147c

企画展【俺の】
日程:2016年11月1日(火)〜6日(日) 10時〜18時
会場:帽子と雑貨 販売・修理 Dons


男性作家ばかりが集う作品展。
男性が欲しいもの、男性が喜ぶもの、を自分たちで創りたい。
や、自分たち(男性)が欲しいものを創ろう!という展示会。

店主のDons・宇山さんの帆布バッグ。
14720560_1585219848161115_7677037665484058159_n

闇月創房とコラボのフタ物を創ってくださっている中島さんの器たち。
14695607_1585217798161320_714083466748061393_n

OKAZUさんが仕上がりの美しさで目標としているM.L.P三浦さんの革小物。
14720368_1585219041494529_2248163698649804757_n

そして、秋に真鍮栞でご協力いただいたサンドブラストのボトルコ笈川さんのボトル再生雑貨。
14650225_1585217311494702_813573151628012169_n

そしてそして、闇月創房。
それ、ワシの。
14671370_1585218778161222_9155539981824022886_n

房主は、自分のことを<ワシ>というので(笑)
委託での販売のため闇月創房は在廊いたしませんが、このイベントのための新作も創っていきます。
何ができるのでしょう〜?
KIMG3955

クリスマスプレゼントとして・・・・・ちょっと早いかなww
ぜひぜひ、お立ち寄りください!

日に日に、冷え込みが厳しくなりますが、急激な冷え込みは美しい紅葉となって、寒さへの寂しさを和らげてくれているようです・・・・ww
KIMG3849

皆さま、冬支度、万全ですか?
心までも温かくなってほしいと思いながら、きょうもコツコツ、創っています!


(11:49)

2016年10月13日


わ〜!!!!!
完全に曜日を間違っておりました。
今日は木曜日、あと数分で明日は金曜日!?
brassKIMG3615

今週の月曜日は祝日、十勝でイベントに参加しておりました。
今日はまだ水曜日だと思ってた!?
今週の闇月創房、すでにopenしていますww

さてそのイベント、2年ぶりに参加させていただいた『スロウ村の仲間たち2016』は、お天気もよく、本当にステキな二日間でした♪

ご来場下さいました皆さま、
運営して下さったスロウスタッフの皆さま、
SNSやいろんな場面でご協力下さいましたたくさんの皆さま、
本当にありがとうございました。
KIMG3601

闇月創房にとっては、昨年までご一緒させていただいていた十勝でのイベント『帯広手造り陶食祭』で出会えた作家さんやお客様と再会できた時間でしたし、出店者にとってもスタッフにとっても充実した内容は、同じく昨年で終了した『ふらのクリエイターズマーケット』を思い出すような、嬉しい時間でした。
KIMG3581

スロウさんは『ふらのクリエイターズマーケット』でも協賛して下さっていましたし、富良野と十勝って意外と近いのね〜!今年ふらのクリエイターズマーケットでお会いできなかったお客さまも駆けつけてくださって、本当に嬉しかったです。



スロウ村の仲間たちといえば!?の、ドローンによる記念撮影♪
ありがとうございました。
十勝の皆さまと一緒に、芸術&美食の秋を堪能させていただきました。

札幌の戻ってくると、一段と、秋が深まっていました。
実家でのドライブで見つけたキノコ。
笑ってしまうほどの毒々しさ!
しかしすでに恐れ知らずな強者がガブリ(笑)
KIMG3669

やはり人間のワタシは美食の秋はセーブする段階に来ているようですww
そして、芸術の秋には拍車をかけたいところ!
今月いっぱい創作に勤しみ、11月からはまた楽しい展示会が待っている♪

2016101217354147c

【俺の】
日程:2016年11月1日(火)〜6日(日) 10時〜18時
会場:帽子と雑貨 販売・修理 Dons



男性作家ばかりが集う作品展。
男性が欲しいもの、男性が喜ぶもの、を自分たちで創りたい。
や、自分たち(男性)が欲しいものを創ろう!という展示会。

いつになく、鼻息アラい房主ですww
どうぞ、ご期待ください!

さて、今夜は十三夜。
こうして夜中に美しいお月さまを眺めながらパソコンに向かっていると、上空より聞きなれない音が。
クワックワックワックワックワックワッククククク・・・・♪
KIMG3690

たぶん白鳥?
実家の千歳市は、野鳥たちの渡りのルートなのでした。

深まる秋、冬も着実に近づいて。
今週の闇月創房もopenです!





(23:42)

2016年10月05日

読書の秋のあとは芸術&美食の秋−!
今週末のイベントなら、その二つがいっきに叶っちゃうヨ♪
二年ぶりに参加させていただきます。
14563554_1257910774239823_6619305072341430299_n
【スロウ村の仲間たち2016】
日時:10/9(日)・10(月祝)
会場:中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

https://www.facebook.com/events/113083915790399/

★闇月創房はピクニックゾーンに出店です。

また、このイベント参加にともない、
今週(10/6〜9)の闇月創房ギャラリーはお休み
をいただきます。

季刊誌スロウのマスコットキャラクター・こぞうくん。
brassWS000003

どうやら房主の琴線に触れるらしく、今年はピンバッチも登場。
『創りたくて仕方がない好いキャラクター』なんだそうです(笑)

夏の終わりの台風の被害。
まだまだ十勝は大変な状況だと思います。

このイベントで楽しい時間を過ごしていただけたら、
闇月創房の作品で少しでも元気になっていただけたら嬉しいです!

それにしても急に寒くなってきましたね。
温かく過ごしていただけるよう、ストールピン、増産中〜♪
brassWS000002

会場までの道路交通情報についても、スロウさんでご案内して下さっています。
http://www.n-slow.com/event/event-5161

どうぞ気を付けてお越しください。
そして秋の十勝で、お会いしましょう〜♪
*******************************************************************************
★闇月創房の日々をアップしています。どなたでもご覧いただけます★
Facebook:https://www.facebook.com/#!/craft.yamitsuki
twitter:https://twitter.com/yamitsuki_sobo







(23:27)

2016年10月02日


北海道ブックフェス・ミセナカ書店【闇月書房】、おかげさまで今年もステキな一か月となりました〜ww
楽しんでいただけましたでしょうか。
たくさんのご来房、本当ににありがとうございました。
R0046827

また、真鍮ことばの栞、あなたのことばの栞もたくさんのオーダーをいただき、ありがとうございます。
みなさんからお預かりしたことば、シンプルなんだけど、どれもステキで、それぞれの思いが溢れていて、とても幸せな気持ちになりました。
KIMG3475

みなさんの気持ちがしっかり表現できるように創りますので、
仕上がりまでどうぞ楽しみにお待ちください。

【真鍮あなたのことばの栞】
お渡し(または発送)は11/3(木祝)・文化の日からとなります。


それにしても今年の秋は、温かく、穏やかですね。
自宅付近では桜が狂い咲き。
14369978_1089733827800941_7721050312797958243_n

実家では蝦夷紫躑躅が一輪。
KIMG3383

夕暮れに架かる大きな虹。
14370387_1089113777862946_8713261409519483364_n

異世界からの光のような満月。
KIMG3083

不思議で美しい読書の秋。
古絵本・花さき山さんにご紹介いただいた、梨木香歩さんの『花守綺譚』のような日々でした。

『花守綺譚』は不思議で身近な美しいな日常の物語り。
四季の草花、池、川、人魚、河童、小鬼、ゴロー(犬)。
ことばもテーマも美しくて、だからきっと本のタイトルも、『奇(珍しい・不思議な)譚(はなし)』ではなく、『綺(美しい・不思議な)
譚(はなし)』になったのかも♪
KIMG3439

そしてその次にOKAZUさんが選んだのは永さん。
訃報が本当に残念で。

が、実家に持ち帰ったら、母に取られてしまいました。
まぁ、想定内かなww

さらに勢いで、実家で父の遺品の整理やら母の暮らしに合わせた模様替えをしつつ暮らすなかで、物置と化していたOKAZUさんの部屋の本棚から出てきたシドニィ・シェルダン。

流行りましたね〜・・・なぜこの本を買ってしまったのか。
しばらくぶりの実家での穏やかな暮らしに焦っていたのか、怒涛の展開、疾走感を味わいたく、ついつい手に取り・・・夜が更ける(笑)

そんな、闇月書房の読書の秋綺譚。
『綺譚』ということばをつくったという永井荷風さんの作品も読んでみたいな。
古絵本・花さき山さんには、絵本以外の本もあるのです。
オーナーさんが好いと思うテーマや作家の、大人向けの本も揃っています。
KIMG3047

闇月書房での古絵本の販売は終了いたしましたが、
まだ読書が足りない方は、花さき山さんでいまのあなたにぴったりの
一冊を見つけてください♪

みなさんの読書の秋はいかがでいたでしょうか。
闇月書房でも、少しは楽しいお手伝いができていたら、嬉しいです♪
R0046850

読書の秋の次は、芸術&美食の秋へー!
今年2度目の十勝へ参ります。

KIMG3142
【スロウ村の仲間たち2016】
日時:10/9(日)・10(月祝)
会場:中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

https://www.facebook.com/events/113083915790399/

このイベント参加に伴い、
10/6〜9(木〜日)のギャラリーはお休み
させていただきます。
ご了承ください。


十勝の台風の被害が気にかかります。
どうかたくさんの笑顔にお会いできますように!

今年の闇月書房にも、たくさんのご来房、ありがとうございました。
次はどんなことばの栞にしようか、早くもワクワク♪
来年も、どうぞお楽しみに〜♪


『クルトンさんとつきのパン』 宮島千夏さく

R0046829

R0046830

クルトンさんは パンやさんです。
あるよる、クルトンさんのところに
ながれぼしが おちてきました。
R0046833
クルトンさんへ
わたしたちは そらのほしです。
まいにち クルトンさんのやく
おいしそうな パンの においが
そらのうえまで とどきます。
さいきん つきが げんきが
ありません。

クルトンさん つきのために
あたたかい パンを
やいてくれませんか。
そらのほしより


クルトンさんは そらを みあげました。
そういえば、つきは なんにちも でていません。
R0046835
「つきに パンを やきにいこう!」
クルトンさんは さっそく じゅんびを はじめました。
クルクル トントン クルクル トン
おいしい おいしい クルトンパン


パンの きじは どんどん ふくらんで、
おおきな パンが やけました。
R0046836
クルトンさんが パンに ハンモックを むすびつけると−

R0046838
パンの ききゅうが できました。
クルトンさんは パンやきがまと どうぐと
こむぎこの ふくろを ききゅうに のせました。
ききゅうは つきを めざして のぼっていきます。

R0046839

「あ、つきだ」


R0046840
「ようこそ クルトンさん
おまちしておりました。」
ほしたちが クルトンさんを
むかえてくれました。
つきは まんげつだというのに
あおじろくて かがやきが ありません。
それに うすっぺらで やせています。

R0046841
「さあ、ほしさんたち、パンを やくのを
てつだって くれませんか」
さいしょに クルトンさんは くもを あつめました。
「クルトンさん、くもを あつめて どうするの?」
「くもを まぜると ふっくらと とても おおきな パンが やけるんだよ」

あつめた くもと こむぎこを まぜて、パンの きじを つくります。
「さあ、みんな ちからいっぱい こねてね」
R0046842
くもを、まぜたので、 ふかふかの パンきじが できました。
クルトンさんは このパンきじで みかづきの かたちを 
たくさん つくっていきました。

R0046843
パンきじは どんどん ふくらんで
まるくなりまいた。
クルトンさんが パンきじを ひとつずつ
パンやきがまのなかに いれると−

クルクル トントン クルクル トン
おいしい おいしい クルトン パーン
R0046844
おおきな おとがして まるく ふくらんだ
おおきな パンが パンやきがまのなかから
とびだしてきました。
そして、つきの くちのなかに パクッと
とびこみました。


クルクル トントン クルクル トン
おいしい おいしい クルトンパン
つぎから つぎと おおきな パンが やけました。
R0046845
パクッ パクッ パクッ

つきは パンを どんどん たべていきました。
「ふかふかして とても おいしい」
つきは みるみるうちに かがやいていきました。


R0046846
「クルトンさん、おいしいパンを ありがとう。
おかげで とても げんきになりまいた」
つきは うれしそうに いいました。

「クルトンさん、また あそびにきてくださいね」
つきと ほしたちに みおくられて、
クルトンさんは ちじょうに おりていきました。

R0046848
こんやの つきは すこし ふっくらとしています。
おいしい パンを あんなに たくさん たべたんですものね。





(17:15)

2016年09月29日

ゆっくりと、秋に向っていますね。
今週も、穏やかな、夏の暑さが少し残った温かな日々が過ぎています。
読書の秋に、芸術の秋にホント、ぴったりなww
brassKIMG3211

北海道ブックフェス・ミセナカ書店『闇月書房』も、今週末までとなってしまいました。
本まわりの真鍮作品も製作、ということで、芸術の秋にも掛かっているのが闇月書房ww

今年、こ読書の秋のために創らせていたただいた真鍮ことばの栞
闇月創房の栞は、来年のブックフェスまでできるだけ定番で販売させていただきたいと思います。

KIMG3368

ですが花さき山さんセレクトの【月・宙】にまつわる絵本の販売はまもなく終了です。
そして花さき山さんのことばの栞も引き続き販売いたしますが、なくなり次第終了です。

闇月創房も花さき山さんも、来年は来年のことばで創ろうかな?と目論見中ですし、今年のことば、ぜひ闇月書房にてご覧ください♪

みなさんのことばを刻むオーダーメイド栞『真鍮あなたのことばの栞』の締め切りも、今週末10/2(日)までとなっております。
brassR0046788

自分のことばはコレだ!というのもいいと思いますし、
今年の、いまのことばを刻んで、後年になって『2016年の自分』を思い出すもの楽しいかも。

プレゼントにするなら、縁起のいいことばがやっぱり人気ですが、
うん!やっぱり、いまはこれですよね!?

『夢は正夢』

いま!でもあり、永遠でもあるような・・・・♪
日ハム・栗山英樹監督のおことば、夕べの優勝インタビューでもひとことひとことが、ホント、染み入りました。
おめでとうございます!

ことば、言の葉、言霊。

あ、これもまさに言霊ですね!?ww
KIMG3434

想いをことばで伝える、聞かせるって本当に効くんですよね〜!
そしてとっても大切なことなんだと思いました。

が!写真は実家のテレビの前、数年前に父と日ハム戦を観戦しに行ったときに買ったメガホン。
あの時のように一緒に応援したつもりなんだけど、けっこう野球バカだった父は、いちいちにるさくてww

ふと気が付くと『いまの球、なんで見逃すかな〜!!!?』と同じ叫びをしているワタシ(笑)

できれは、素敵な美しいことばだけを優しく伝えたい!

闇月書房で急に始まった読み聞かせ。
お母様の語りがあんまりにお上手で、聞き入ってしまいました♪
KIMG3366

OKAZUさん自身の反省?も踏まえた闇月書房の本やことばがみなさんのココロにもシミているようで、なんかもう、嬉しいデス〜♪
ありがとうございます。

ぜひ、遊びにいらしてください。
北海道ブックフェス・ミセナカ書店『闇月書房』、今週もopenです!








(12:37)

2016年09月25日

まちで本とあそぶ9月・北海道ブックフェス2016・ミセナカ書店として
参加中の闇月書房。
うつろう秋は駆け足で、9月も早くも後半。
KIMG3367

闇月書房も、来週を残すのみとなりました。
花さき山さんの【月・宙】がテーマの古絵本もたくさんの方の心に届いているようで、嬉しいです。
メインが絵本なのでチビッコが楽しんでくれたり、その間にお母さまがお買い物を楽しんでくださったりww
KIMG3206

静かで濃密な時間が流れているように思います。

R0046791

9月も後半に入ったということで、みなさんのことばを刻む【真鍮あなたのことばの栞】のオーダーも増えてきました。
じっくり考えて選ばれたことばたちは、どれもキューン♪とくるものばかり。

刻みたいことばはお決まりですか?

受付の締切が迫ってきました!
来週いっぱい、10/2(日)までとなっております。
kotobanoshioriorder2
【真鍮あなたのことばの栞】詳細はコチラ。

ご来店 または、
メール
(yamitsukisobo2009@gmail.com)、
FAX(011-632-7772)にて
お申し込みください。

お申し込み用オーダーフォームはコチラ 👉

受付期間:10/2(日)まで



それから、それから!
【真鍮あなたのことばの栞】の紐に、赤が新たに加わりました!

エゾシカ革の、赤。
生命力に満ちた深い赤色は、暮らしに身近な真鍮と相性ヨシ!です。
R0046794

お申し込みの際に、<赤>/<ベージュ>のどちらかをご指定ください。

さらに、お届け用のラッピングも完成いたしました。
パクり気味?ww
R0046796

本のページをめくるときの、ワクワク感までも楽しんでいただけたら嬉しいです♪

また、真鍮という金属に砂刻で刻まれたことばは、とっても控えめ。
光の加減で、あなただけに見える、といった感じデス。

プレゼントにとオーダーくださる方が多いので、贈る方の気持ち、悩んで選ばれたことばを大切にお届けしたいなぁと思って、ラッピングの中にしっかりと誌(しる)させていただきます。
R0046803

まだまだ時間はたっぷりあります。
じっくり、ゆっくり、ことばを選ぶ時間も楽しんでください♪

それにしても今年の中秋の名月、キレイでしたね〜♪
KIMG3363

でも満月は毎月やってきますから♪
房主が敬愛する作家、椎名誠さんの娘さんが訳されたという絵本。

ネイティブ・アメリカンが満月につけた12の美しい名前。
KIMG3334

たちどまって そらを みあげて みませんか?

秋の満月の美しさは別格ですが、この本のように毎月の満月を楽しみながら、
来年の中秋の名月を待ちわびるというのも、とっても楽しいと思うのデス〜♪


ながい よるの おつきさま
シンシア・ライラント 作/マーク・シーゲル 絵/渡辺 葉 訳
KIMG3332
KIMG3335
KIMG3336

KIMG3337
むかしむかし ひとびとは
そらに うかぶ おつきさまに なまえを つけた
1ねん 12かげつ
それぞれの つきに それぞれの まんげつ
ひとつひとつの まんげつに なまえを つけた

KIMG3338
Stormy Moon
1がつは あらしの おつきさま
きりの なかで
 こおりの なかで
  おおかみの せなかで
   おつきさまは きらりと きらめく

みつけよう つきの ひかりを
みつけよう うちに かえる みちを

KIMG3356
Snow Moon
2がつは ゆきの おつきさま
 ぴりぴり つめたい
  いきの なかで

しろく
 くっきりと
   おつきさまは かがやく

きょうだいの おひさまを
こいしがって いるの

KIMG3355
Sop Moon
3がつは よつゆの おつきさま
 こおりの とけだした いけの うえに
  ねぼけがおの くまたたちの うえに
   ちいさな みどりの きの うえに
    おつきさまは のぼる

          はるの やくそくと
            きぼうの ことばを はこんで

KIMG3341
Sprouting Grass Moon
4がつは めぶきの おつきさま
わたりどりを よびもどす

あかちゃんどりは この おつきさまが だいすき
ちいさな あたまの うえを
あかるく てらして くれるから

KIMG3343
Flower Moon
5がつは つぼみの おつきさま
  ふんわりと あかるく
    はな ひらく

      なんて しあわせな とき

          おつきさまは ほほえむ
          おつきさまは うたう

KIMG3345
Strawberry Moon
6がつは いちごの おつきさま
 みずみずしい きの めと
  ぴんと のびた えだと
   しあわせな うさぎたちの ために
     ちらちら ゆれる

        くらやみの なか
         つきの ひかりの
          ごちそう みつけた

KIMG3347
Thunder Moon 
7がつは かみなりの おつきさま
  ごろごろ ごろごろ
    からだを ふるわせ
  くろぐろとした そらに
    おつきさまは きえる

    くもが たいこを うつ おとに
    みみを すましながら

KIMG3348
Harvest Moon
8がつは みのりの おつきさま
まんまるに ふくらんだ
おおきな あまい メロンのよう

しずまりかえった むぎばたけの
やすらぎを いのる

KIMG3349
Coon Moon
9月は あらいぐまの おつきさま
  くろく ひかる め
  ぴたぴた いう あしおと
  ちいさな ちゃいろい はなの あたまを
  おつきさまは みまもる
   
    だいすきな ちいさな
    よるの いきものたち

     あしもとを
       てらして あげるよ

KIMG3358
Acorn Moon
10がつは どんぐりの おつきさま
    ちからづよく
    きいろく   
      1ねんで いちばん
      おおきな つき

         はっぱが おちて
         わたりどりが とびたって いく

       おつきさまも さようならを つげる

KIMG3351
Frosty Moon
11がつは しもばしらの おつきさま
こおりついた じめんと
 はだかの きぎと
   つめたい こがらしを
    ひとりぼっちで だきしめて

きらめく ほしたちと いっしょに ふるえる

          そろそろ
            おやすみなさいの
                 じかん

KIMG3352
Long Night Moon
     そして 12がつは
     ながい よるの おつきさま
     あさが くるのを 
            まって
               まって
                  まちつづける

                         じっと しんじて
                         まちつづける

KIMG3353

このおつきさまは おまえの ともだち

 
       

















(19:05)

2016年09月18日


今週末は三連休。
明日の9/19(月祝・敬老の日)、闇月創房もopenします。(11-18時)
KIMG3087

今年の中秋の名月も、とってもきれいでしたねー♪
お天気が心配でしたが、札幌ではちょうどいい時間帯に雲が晴れて、
それはそれは美しい満月を拝むことができました♪

しかも敬老の日と近いから?
今年はワタシと房主と、それぞれの母たちとお月見を楽しむことができました。

シズ子さんは十五夜さんの日、お団子を作ってくれました。
てっぺんのカボチャ入りの黄色いお団子が、まさに満月〜♪
KIMG3094
けど、顔!?
なぜ顔!?
カボチャの皮で作られたシズ子さん渾身の作品ですww

チョビも十六夜を堪能し、
KIMG3128

昨日から地元の氏神様の境内で始まったお祭りに行ったら、ちょうど雲が晴れて、ノブ子さんも大満足!
KIMG3159

今夜もまだまだ大きなお月様が楽しめそうです。
今日は朝から雨ですが、夜にはまた晴れてくれるといいですね〜♪

KIMG3169

実家の横には草ボーボーの空き地があって、子供のころのワタシにとっては
秘密基地でもありました。
ずいぶんと植生が変わったなぁとは思いますが、この季節は相変わらず虫たちの大合唱♪♪

みなさんはどんなお月見でしたか?
明日は祝日open!
美しい楽しいお月様のお話など、伺えたら嬉しいです♪

KIMG3205
  
  母たちも栞のことば、絶賛お悩み中ww

    『真鍮あなたのことばの栞』
     オーダー受付中です。

      詳しくはコチラ








『くさむらむらのおつきみまつり』 カズコ・G・ストーン さく・え

KIMG3168

ひろい のはらに「くさむらむら」が ありました。
そこには くさに うもれるように
「あかまんまのさと」と「おみなえしのさと」と「われもこうのさと」と、
そして「とくさのさと」と「ぺんぺんぐさのさと」がありました。
KIMG3172
まいとし なつの おわりごろ、まんげつが
いつもより おおきく みえる ばんに、
くさむらむらの むしたちは おつきみひろばで
おつきみまつりをします。

KIMG3213
さて、「あかまんまのさと」には、くつわむしの ガチャガチャさん、
きりぎりすの ギーチョンさん、うまおいむしの スイーッチョさん、
そして まつむしの チンチロリンさんが すんでいました。
ちかくの「やなぎむら」からは、ありの セッセかぞくが おまつりに たべる
おせきはんの ざいりょうの あかまんまを とりにきていました。
そこへ とかげの チョロリさんが チョロリきゅうこうを 
ひっぱって やってきました。
チョロチョロ シュッシュッ チョロチョロ シュッシュッ

それを みた セッセかぞくの ありの ぼうやが いいました。
「チョロリさーん、どこへ いくの?」
「いまから おみなえしのさとと われもこうのさとに よって、
おつきみひろばに いくところです。 ぼうやも のっていくかい」
ぼうやの おかあさんは、「おちないように しっかり つかまっているのよ」
と いって、ぼうやを チョロリきゅうこうへ のせてくれました。

KIMG3177

チョロチョロ シュッシュッ チョロチョロ シュッシュッ

チョロリきゅうこうは「おみなえしのさと」に つきました。
ここでは もんしろちょうの ホワイトさんと しじみちょうの ムラサキさんと
ベニイロさんが こんやの おまつりのための ダンスの れんしゅうをしていました。
「しげみむら」からは はちの チークリファミリーが おそなえの かふんだんごを つくるのに
かふんを あつめにきていました。
シロコさんが 「チョロリきゅうこうの おかげで、あかんぼうの アオちゃんを つれて
おまつりに いけて たすかるわ」
と いって、のりました。
「しゅっぱーつ!」

KIMG3178

チョロチョロ シュッシュッ チョロチョロ シュッシュッ

チョロリきゅうこうは「われもこうのさと」に むかいます。
ここには かみきりむしの しましまさんと いとこの たてじまさんと
そこに くもの セッカチくんが すんでいました。

くもの セッカチくんは、まだ ちいさいので チョロリきゅうこうに
のせてもらえることになっていました。
「はやくこないかなー」と まっていた セッカチくんは
チョロリきゅうこうが つくと おおよろこび。
「のせてくださーい」と いって、とびのりました。

KIMG3179

チョロチョロ シュッシュッ チョロチョロ シュッシュッ

チョロリきゅうこうは「とくさのさと」に はいりました。
ここには とのさまばったの キングさんと カマキリおばあさんと
いなごの ビョーンくんが すんでいました。
カマキリおばあさんは チョッキンチョッキン
おおきな はさみで とくさを きりだしていました。
キングさんと ビョーンくんと「しのだけむら」の
ななふしの ノッポさんは なんども いったりきたりして
とくさを おまつりひろばに はこんでいました。
チョロリきゅうこうは せまい とくさと とくさのあいだを
きゅうカーブを きりながらすすみます。
ゆらゆら ガタゴト
チョロリきゅうこうは あっちに かたむき こっちに かたむき おおゆれです。

KIMG3183

チョロチョロ シュッシュッ チョロチョロ シュッシュッ

「とくさのさと」を すぎると「ぺんぺんぐさのさと」です。
ここでは こおろぎの リンさん リンリンさん リンリンリンさんきょうだいと
すずむしの チリンさんと チリリンさんしまいが コーラスの れんしゅうの まっさいちゅう。

チョロチョロ シュッシュッ チョロチョロ シュッシュッ

チョロリきゅうこうは「ぺんぺんぐさのさと」を とおりすぎ、
「くさむらむら」のそとに でたので、スピードをあげました。

チョロ、 シュ シュ チョロ、 シュ シュ チョロ、 シュ シュ
そのときです−

KIMG3185

もこもこもこ
とつぜん チョロリさんの めのまえの じめんが もりあがり、

ゴッツーン

だれかと ぶつかってしまいました

「うわぁーっ!」

チョロリさんは びっくりぎょうてん。
あんまり びっくりしたので しっぽのさきを おっことしてしまいました。

KIMG3208
そして しっぽを のこして どこかへ
すっとんでいってしまいました。
「あー、びっくりした」
じめんから でてきたのは もぐらの モックリさんでした。
「あらら わたし だれかを おどかちゃったかな?」

「チョロリさんったら しっぽも チョロリきゅうこうも ほったらかしのまま 
いなくなっちゃった」

KIMG3214
「あら、まあ そうだったの。どうしましょう このしっぽ」

モックリさんが こまっていると、
おまつりへ いくとちゅうの ものしりの カメキチじいさんが
やってきて、ゆっくりと いいました。

「しーんーぱーいごーむーよーう。とーかーげーはーね、びーっくりーすーるーと
しーっぽーのとーこーろーが はーずーれーるーんーだーよ。
まーた あーたーらーしーい しーっぽーが はーえーてーくーるーのーで だーいーじょーぶ。」

KIMG3187
それにしても いったい どうやって
おつきみひろばへ いけばいいのでしょう。

そのとき ありの ぼうや がいいました。
「ぼくが ひっぱってみるよ。ひっぱるのは とくいだから」

よーいしょ よーいしょ。

でも ぜんぜん うごきません。

モックリさんは「トンネルのなかを ひっぱっていったら
どうかしら」などど かんがえていました。

KIMG3188

そこへ ひらーり ぴょーんと 
とのさまばったの キングさんが とおりかかりました。

KIMG3189

「ぼくが つれていってあげるよ。でも ぼくは とんだり はねたりするから 
はねを つけよう。そのほうが あまり ゆれないからね」
そこで みんなで チョロリきゅうこうに はっぱの はねを つけました。

KIMG3191

ひらーり ぴょーん
ひらーり ぴょーん
とんだりはねたりごうは スリルいっぱい。
みんな おちないように しっかりつかまっていました。
おつきみひろばの いりぐちは もうすぐです。

KIMG3192

ひらーり ぴょーん ひらーり ぴょーん
とんだりはねたりごうは あっというまに おつきみひろばの いりぐちに 
つきました。

はぎの トンネルの むこうは いよいよ おつきみひろばです。
うけつけの ふたごの みのむし、あかい チョウネクタイの ブラーリさんと
しろい チョウウネクタイの ブーラリさんが「ようこそ おつきみひろばへ」
と いって みんなを むかえてくれました。

KIMG3193

おつきみひろばには
「くさむらむら」の むしたちは もちろん
「やなぎむら」 「たちあおいむら」 「しげみむら」 「しのだけむら」 
「くぬぎむら」の むしたちが あつまっていました。

KIMG3196

「みずくさむら」の むしたちは
かえるの ピョンタが ひっぱってきてくれた
すいれんの はっぱのうえで おどっています。

「みずべむら」の とんぼさんたちも おんがくを たのしんでいます。
こうもりの ユウグレさんも ひぐればやしから きました。
ほたるの ピッカリさんたちは ひかりの ダンスをしています。

KIMG3210

しっぽの きれた とかげの チョロリさんも げんきそうです。

KIMG3198

おつきみひろばは
オーシンツクツク、
ミンミンジー、
ギーッチョン、スイッチョ、
チンチロリン、
リリリンリン、リンシャララ、
ギーギー、
ガチャガチャ、
ケーロケロと
それはそれはにぎやかです。

おおきな まんげつが かおを だしたころには
ねむーくなって ねてしまった むしさんも いましたって。

KIMG3200

だっておまつりはひとばんじゅうつづいたのですから。





(16:49)

2016年09月15日


今夜は十五夜さんですね♪
今年も闇月書房にて【月・宙】がテーマの古本をセレクトして下さった古絵本・花さき山さんことばの栞が今日から販売です。
brassKIMG2985

絵本が大好きで、読書の時間が大好きで、絵本屋さんまで開いてしまった花さき山さん。
そんな気持ちが素直に伝わることばになっています。
きっとみなさんにとっても大好きで大切なことばだとおもいます。

参考の本もどれもステキな物語ばかりで♪
KIMG3047


花さき山さんの花さき山もバッチリ!
brassKIMG3041

紐は革ではなくって、花さき山さんこだわりのリボン♪
brassKIMG3039


花さき山さんが参考にしたことばが載った本(古本)も、合わせて販売しています。
装丁が美しい本は、それだけでページをめくるのが嬉しくなりますー♪
brassKIMG3018


花さき山さんのことばは、全部で8種類。
brassKIMG3024

これでも絞り込んでいただいたほうで、ことばもじっくり考えてシンプルな文字数にしていただきました。
どんなことばが刻まれているか、ぜひ闇月書房に見にいらしてください♪

KIMG2705
そして、みなさんにも、たいせつなことば、ありますか?
みなさんのことばも真鍮の栞にいたします。

『真鍮あなたのことばの栞』
10/2まで、オーダー受付中です。
詳しくはコチラ





さて、今夜。一年の中で一番綺麗だとされる中秋の名月。
札幌の月の出は17時前ぐらい。見られるといいなぁ〜♪













(12:10)