2018年11月15日


急激に冬らしくなってきました。
北海道らしい季節到来の予感♪
◆丸井暮らし201811オモテ

【暮らしの中の真鍮・木・土・革 展 vol.7】
2018年11月14日(水)〜20日(火)
丸井今井札幌本店一条館7階リビングフロア
北海道クリエーターズ

2018 Winter & X’mas!
創る・使う・贈る−暮らしに寄り添う手しごとと物語。

■真鍮 逸見茂樹(闇月創房)
■木  清水宏晃
■土  中島知之
■革  OKAZU(日々和創房)
DSC_6801

ご案内が遅くなってしまい申し訳ございません。
丸井さんでのイベント、昨日より開催!
初日は朝の雨の中、早い時間からたくさんのご来場ありがとうございます♪
DSC_6815

真鍮と木と土(陶)と革や布、暮らしに身近な素材の作家の作品展も7回目となりました。
新しくなった丸井さんのリビングフロアにて初めての開催です。
新設の北海道クリエーターズコーナーに常設の作家の展示会でもあります。
DSC_6824
DSC_6822
DSC_6826
DSC_6823

いつもの作家の、クリスマスの贈り物のための作品も並びます。
ぜひ、お立ちよりください。
DSC_6831

イベント開催の伴い、今週(11/15〜18)は、闇月創房ギャラリーのお休みをいただきます。
クリスマス仕様の丸井さんにて、お待ちしております♪






(10:40)

2018年11月08日

急なお知らせで申し訳ございません。
本日11/8(木)、闇月創房ギャラリーのお休みをいただきます。

45348734_2466949956864987_3567919312352051200_n

それに伴い、現在space1-15のイベントルーム、307号室にて今日から第二弾が開催の【北欧マーキッド】、闇月創房も真鍮のダーラナホースを創らせていただきましたが、本日は刻印サービスができません。
※明日からは、闇月創房open!します。刻印もできます♪
ご迷惑をおかけして申し訳ございません、ご了承ください。

芸術の秋が長くて、ちょっとてんてこ舞いになってきましたww
展示会の合間を見て、房主は現在大工仕事もこなしています。
WS000011

やっぱり雪が降る前に仕上げたいということで、本日もトンカチトントン♪させていただきます。

*************************************************************
先週の文化の日が展示会のピークだったかな?

旭川・ギャラリープルプルさんで開催の【プルプルのおくりもの展】
本郷通り・Donsさんで開催の【さっぽろペンギンコロニー秋まつり】

無事終了いたしました。
たくさんのご来場、本当にありがとうございました♪♪

そして、同じく文化の日あたりで秋田県にて復活開催していたボタン展、会期延長させていただけることとなりました♪
このブログでは開催をご案内できず、申し訳ありませんでした。
http://www.blank-plus.com/
page
【# ボタン研究所2018】
会期 2018年11月3日(土)〜 会期延長中!
時間 11:00〜19:00
blank+(ブランクプラス)
秋田県秋田市楢山本町2ー2 2F


『今日、選んだお気に入りのボタン。 どんな使い方をしますか?
それがあなたの研究テーマです』
ボタン研究所:https://www.instagram.com/botanlaboratory/

闇月創房でもボタン展、復活させたいなー。
その前に来週の丸井さん・札幌本店!
ボタン展の復活は、OKAZUさんの頑張り次第〜追い込み中です(笑)
◆丸井暮らし201811オモテ
【暮らしの中の真鍮・木・土・革 展 vol.7】
11月14(水)〜20(火)
丸井今井札幌本店一条館7階リビングフロア
北海道クリエーターズ


日に日に寒くなるこの季節、温もりいっぱいの手しごとが、なんだか嬉しいですよね♪
皆さんに温まっていただけるよう、日々、創りますー

(10:46)

2018年11月07日

本日11/7より開催の、函館の丸井さんにて開催の
『北海道いいモノ特集』にてし出品させていただいております!

WS000007

2018.11.7〜13
【函館丸井今井・北海道いいモノ特集】
函館丸井今井 5階リビングフロア


★出品のみですので、闇月創房は函館にはお伺いできません。。残念。
ですのでこんな感じでラッピングを施して作品をお預けしています。
DSC_4762

いろんなフロアで、北海道の《いいモノ》を特集してるようデス。
《美味しいモノ》もあるんだろうな♪

でも来週は、札幌の丸井さんでの展示会!
今日は立冬なのにいいお天気、芸術の秋が長くて、おかげさまで嬉しい悲鳴〜ww

函館のお天気はどうかな?
函館の皆さま、ご旅行中の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします

(11:57)

2018年11月01日

急に冷えこんできました!
いよいよ秋も終わりかな?

先週末は、美味しい楽しいイベント【北海道のごはん展】にたくさんのご来場&お力添え、ありがとうございました!
DSC_6492

初日朝の大雨、警報が出たときは心配にもなりましたが、始まってビックリ、大賑わい!!
お客様があの雨の中どうやって来てくださったのかの方が心配になるほどww
DSC_6616

美味しいを楽しみたい気持ちは、ちょっとやそっとでは冷めないんですね〜♪
新米が炊ける好い〜香りに包まれながら過ごす時間は、準備中から楽しくて。
おにぎりワークショップの山田さんが、さっそくお買い物に来てくださいました!
DSC_6527

美味しそうなごはんやコラボメニューが並びます。
cats

会場のノーザンキッチンさんの特製ランチ、ローストビーフ丼/山わさびたっぷり♪が、悶絶美味しかった♪
cats2

クラフトチームもなんだか浮かれ気味ww
DSC_6584

シモノオゾノさんは、11/2からspace1-15・307室で開催の北欧マーキッドににも参加されます。

クラフトもコラボ♪
DSC_6614

器asaさんが販売していたしゃもじ、真鍮のカトラリーレストでしゃもじ置き。
しゃもじといえば、広島。
カープ頑張れ〜〜〜〜〜!

調子に乗ってOKAZUさんもコラボ。
DSC_6611

白谷さんのモンブラン大福、いつでもどこでも食べられるように、真鍮のお菓子切と懐紙入れ&貸し切りケース。

おっと、遊んでいたら、どんどん会場が込み合って、ごはんもどんどん炊けて、ごはんのおともコーナーも大混乱ww
お客様のお皿はどれも試食のてんこ盛り♪
DSC_6566

新米ブースはこみ過ぎて近づけなくて画像が取れませんでしたww
おなか一杯、心いっぱい、新米を堪能いただけましたか?

ハラハラ、ドキドキの初日が終わり、スタッフ交流会も大盛り上がり!
いろんな方とお話が出来ました♪
今年は災害などが多くて農家さんにとっても受難の1年。
どんなに愛情たっぷりに育てても、たった一晩の台風、たった一瞬の大揺れでパァになってしまうなんて。
DSC_5586

そしていまだ震災後の復旧真っただ中の鵡川町の小坂農園さんから差し入れ。
なんと先月行った鵡川町道の駅で見つけて憧れていたあの一升瓶が〜〜♪
DSC_6598

鵡川産のお米のお酒、なんとも美味、なんともシミル。
そんな苦難を乗り越えて稔るごはん&おともたち。

ようやく味わえたたまごかけごはん(TKG)セットも、卵にこんなに個性があったなんて!!!
DSC_6607

そしてここにも震災の爪痕。
TKGセットに参加がかなわなかった小林農園さんへの支援募金。
DSC_6628

会場で見守ってくれた、あの五円玉を募金してきました。
(ちょびっとでゴメンナサイ!>_<)
美味しくて、楽しくて、有難くて、幸せな時間、このイベントがこれからどんなご縁(五円)につながっていくのか。
来年の秋、またこの場にいられたらいいな♪
DSC_6625

お米の一つぶ一つぶに、気持ちが入っていることが実感できた味わい深いイベントでした。
闇月創房もコツコツよりもっと深く、ツブツブと頑張っていかなくっちゃ!?

稔り多い秋に感謝。
そして今日から11月・霜月。
今週末もあっちこっちでイベント目白押し!
明日改めて、ご案内させていただきます。





(12:06)

2018年10月25日


収穫の秋も最終盤、北海道も新米の季節。
愛情たっぷりに育てられたお米たち、美味しいだろうな♪
そんなお米を味わい尽くすためのイベントに参加させていただきます♪
DSC_6486

【北海道のごはん展2018】
10月27・28日(土日)
Northen Kitchen
(札幌市中央区南2条西5丁目26-5ラ・ジェント・ステイ札幌大通2F)
入場料¥500
http://hokkaido-gohan.com/
https://www.facebook.com/hokkaido.gohan/


※ごはん展出展に伴い、今週末10/27・28は闇月創房ギャラリーのお休みをいただきます。
※また準備などのため、本日明日10/25・26は18:00までのopenとさせていただきます。
DSC_6466

でもね、ごはんのイベントに、なぜ、闇月創房なのでしょう?
OKAZUさんがお米好きだからってだけではないのですよ!?

5円玉と同じでもある闇月創房が扱う真鍮という素材、
その5円玉には、お米が描かれているのはご存知でしたか?
DSC_6490

ですので!
真鍮でお米・稲穂・ごはんを創るのは闇月創房の使命ではないかと!!!?
改めて5円玉やお米を考え、ひとつひとつ、というより、ひと粒ひと粒感謝の気持ちで創らせていただきました。

ね、OKAZUさんがお米好きだからってだけではないのですよ。
でもOKAZUさんはごはんも好きだけどお米が好きなのです。
DSC_5579

ここ最近、田んぼとは言えないけれどケンイチ園にてお米栽培してます♪
今年はなじみのお米屋さんでいただいた、ゆめぴりか。
冷夏や害虫被害にも負けず、稲穂らしい姿になりました。
年越しのしめ飾りとか、創りたいな♪

そして今年は友人の田んぼで稲刈りのお手伝いもさせていただきました!
お米の粒はとてもとても小さいけれど、でも稔る稲穂はずっしりと重くて、なんだか感激しました。
DSC_5588


この重みが、食事の幸せに、体の健康に、気持ちの明るさに繋がるんだなって、感謝の気持ちでいっぱい♪♪

植えてヨシ!食べてヨシ!飾ってヨシ!創ってヨシ!!!
お米って、スゴいなー!
北海道のごはん展では、そんなお米を美味しく楽しく味わうためのいろんな提案がいっぱい!
ごはんのおとも、食卓のクラフト、おなかいっぱい試食もできマス!?
DSC_6485


今日もお天気よくて、こんないい日にノラ仕事、気持ちいいだろうな〜♪
北海道も新米の季節。
愛情たっぷりに育てられたお米たち、美味しいだろうな♪

真鍮、五円玉、ご縁・・・お米・ごはんから繋がるご縁がどこまで届くかな?
ぜひ週末、た〜っぷりごはんを楽しみつくしてくださいね!



(17:22)

2018年10月20日


日に日に秋が深まって行きますね。
先週は、宝飾作家の祭典【職人力展2018】にたくさんのご来場、ありがとうございました!
金属作家さんの技の高さ、発想の豊かさに圧倒される空間でした♪

元気をいただいたので、冬に向かって、闇月創房のイベントもますます盛り上げていきますデス!?

旭川では、絵本作家・あべ弘士さんのギャラリーにて、毎年恒例の作家展が開催中です。
ココロ静かになれる空間で、ゆっくりといろんな作家の手しごとを楽しんでいただけます♪
sozai186
【プルプルのおくりもの展】
〜11月3日(土)まで!
ギャラリープルプル(旭川市7条通8丁目左1号 買物公園通)

https://gallerypurupuru.wixsite.com/gallery-purupuru
※委託での参加です(闇月創房の在廊は未定です)

札幌市内では、ペンギンたちが大集合!
こちらもすでに開催中ですが、闇月創房のペンギンたちもようやく仕上がりましたので、遅ればせながら仲間入り♪
ガラス、陶、布、いろんな素材、いろんな表情のペンギンたちが和ませてくれますヨ♪
DSC_5429
【さっぽろペンギンコロニー秋まつり ミニ】
〜11月4日(日)まで!
帽子と雑貨 販売・修理 Dons(北海道札幌市白石区本郷通9丁目北4−23)

https://www.facebook.com/pencolo2018/
※委託での参加です(闇月創房の在廊は未定です)

そして来週は、土日、闇月創房ギャラリーのお休みをいただいて、いよいよ楽しみにしていたあのイベントに出展します!
DSC_6466

【北海道のごはん展2018】
10月27・28日(土日)
Northen Kitchen(札幌市中央区南2条西5丁目26-5ラ・ジェント・ステイ札幌大通2F)
入場料¥500

http://hokkaido-gohan.com/
※ごはん展出展に伴い、10/27・28は闇月創房ギャラリーのお休みをいただきます。

北海道のお米・ご飯を楽しみつくす二日間!
お米を美味しくいただくためのアレコレがぎーっしり!
新米の試食もできちゃいます♪

さらに11月は、新しくなった丸井さん一条館7階リビングフロアにて初めての展示会!
◆丸井暮らし201811オモテ
【暮らしの中の真鍮・木・土・革 展 vol.7】
11月14(水)〜20(火)
丸井今井札幌本店一条館7階リビングフロア
北海道クリエーターズ


7回目となる【暮らしの〜】ですが、久しぶりに木・清水宏晃さんと土・中島知之さんが揃っての展示会となります。
闇月創房も含めたこの三名は、会場の北海道クリエーターズコーナーにて常設展示もさせていただいています。
いつの作品とは違う新作や、作家さんと直接お話したり、イベントならではの空間もお楽しみください♪

DSC_5580

さ、まずは来週のごはん展♪
それに向けて、長沼の友人の田んぼで稲刈りもしてきました!
気持ちも準備万端!ww
深まる秋とともに、創作も深く、濃くなっています♪
闇月創房の作品で、季節の移り変わりも楽しんでいただけましたら幸いです♪


(14:21)

2018年10月13日

職人力展2018、始まりました!
闇月創房も房主渾身の冬薔薇を出品させていただきました♪
sozai185

Jewerly&Metal Works Exhibition 2018
【職人力展2018】
紀伊国屋書店札幌本店2階ギャラリー・イベントスペース
10月13日(土)〜18日(木) 10:00〜19:00(最終日18:00)

https://www.facebook.com/events/239851720209606/

昨年より出展させていただき今年で2回目。
作家の〈伝えることを表現する心と力量〉をこれでもか!と見せつける、展示会ですww

お値段なんてつけられない作品もあったり、
製作後に燃え尽きて体調不良になっちゃう作家さんもいたりww

貴金属がメインのなかで、真鍮はどこまで表現できるか!
房主も精一杯創らせていただきました。

39628878_1937160883248276_7625079736665899008_n

闇月創房も含め作家は常時在廊はいたしませんが、札幌貴金属工芸組合の方がご案内してくださいます。
オーダーメイドやリフォームの相談もいただけます。
ワークショップも盛りだくさん!

お時間ございましたら是非とも御高覧の程、宜しくお願い致します






(18:36)

2018年10月11日


オーダー【真鍮あなたのことばの栞2018】の申込受付の締め切りが迫ってきました。

今週末、10/14(日)までです。
mail・FAX・ご来房にてお申し込みください。

今週(10/11〜14)の闇月創房ギャラリーは、通常通りのopen!です。
みなさんの大切なことば、お待ちしております♪

************************************************************************************

オーダー【真鍮あなたのことばの栞2018】の申込受付期間を延長いたしました。

■受付期間:2018年8月30日〜9月30日 → 10月14日まで締切延長!

大切な方への贈り物として、ご自身へのご褒美として。
記念として、応援として、思い出として・・・・・・・

まだまだ時間はたっぷりあります。
どうぞステキなことばを言葉を探してください♪

************************************************************************************

まちで本と遊ぶ9月、読書の秋がやってきました。
闇月創房は今年も本屋さん・闇月になりマス♪

そして、今年も受付開始です!
闇月創房の真鍮版に、砂刻屋Rizm(ボトルコ)さんのサンドブラスト(砂・研磨剤を吹き付けることで装飾を刻む技法)によってことばが刻まれた【真鍮あなたのことばの栞】。
R0047029

大好きな本の一節、座右の銘、自作の句など、みなさんのお好きな言葉を刻む、オーダーメイドの真鍮の栞です。

真鍮というどこか懐かしい素材に、言葉を刻む。
書くのではなく刻むことによって、よりその言葉がココロに響くように思います。

R0047026

【真鍮ことばの栞】詳細はコチラを参照下さい。

ご自身の大事なことば、大好きな本の一節、大切な方への贈ることばなど、みなさんのとっておきのことばが刻まれた栞を、創りませんか?
今年は読書の秋、9月のみ受付けの<あなたのことばの栞>です。

KIMG2716

受付期間はたっぷり1ヶ月ございます。
読書の秋を楽しみつつ、じっくりとことば探しをしてください。

R0048756

砂刻とは違う刻み、闇月創房の刻印によって、贈る方のお名前、思い出の日付などをしっかりとお入れすることもできます。(料金別途)

贈る方へ、闇月創房からの発送も可能です。

以下の要項をご確認後、オーダーフォームにご希望のことばと必要事項をご記入のうえ、mail・FAXまたは郵送にてお送りください。

また闇月創房ギャラリーでも受付いたします。

■オーダーメイド【真鍮あなたのことばの栞】受付要項■

kotobanoshiori20181■サ イ ズ:W40×H122mm 厚さ0.5mm
■受付期間:2018年8月30日〜9月30日
      → 10月14日 まで締切延長!
■お 渡 し:11月3日(土・文化の日)より
■価  格:3,780円(税込)
■刻  印:+540円(税込)
■発送料:+200円(税込)発送の場合のみ


オーダーフォームはコチラ☞
(クリックして拡大後、ダウンロードしてお使いください)


^之逎蹈椒奪函 〕 / 無  お選びください
△幹望のことばをオーダーフォームの記入用栞原稿内にご記入下さい
9鎔ご希望の場合、オーダーフォーム指定蘭にご記入ください

・フォント:<はんなり明朝>のみです
      ( 。 、『』等も、一文字となります)
・文字数:闇月ロボット 有:太枠内のみ、 12文字×5行、最大60文字
     闇月ロボット 無:細枠内も含め、16文字×5行、最大80文字
    (文字数に合わせて闇月創房にて文字の配置をデザインさせて
      いただく場合がございます)
・刻印:アルファベット大文字・数字のみ・13文字まで刻印できます

◎上記内容をご確認の上、ご希望のことば等をご記入下さい。
◎必要事項をご記入のうえ、mail・FAXまたは郵送にてお送り下さい。
(闇月創房ギャラリーでも受付いたします)
◎ご注文後、闇月創房より内容の確認・代金・お渡し日等のご連絡をさせていただきます。
◎誠に恐れ入りますが、代金は前払いとさせていただきます。(ご注文内容の確定後、7日以内)

<お申し込み先>
闇 月 創 房
〒060-0061札幌市中央区南1条西15丁目1-319-203
TEL/FAX:011-632-7772
Email:yamitsukisobo2009@gmail.com

ご質問などがございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。
今年もみなさんのとっておきのことばを、お待ちしております♪

(09:28)

2018年10月10日


先週末は、十勝・更別村にて開催の【スロウ村の仲間たち2018】にたくさんのご来場、ありがとうございました。
DSC_5542

台風の影響で1日だけの開催になってしまいましたが、その残念、わたし達作家よりお客様の方が無念に思ってくださっていたようで、開始前からたくさんの方がご来場くださり、残念よりもビックリ!カンゲキ!!な一日となりました。

本当にありがとうございました。

今週(10/11〜14)の闇月創房ギャラリーは、明日より通常通りのopenとなります。

******************************************************************

さてさて、今秋は予定を変更して東胆振経由で十勝へ向かいました。
9月の地震から1か月、《美食の秋》で少しだけでも復興支援できたらいいな♪と思いましてww
高速道路も東胆振は一部無料区間ですしww
DSC_0405

初めての日高道、今回、震源地となった厚真町で降りました。
被害が大きかったのは山側でしたので、海側の高速道路付近はとても穏やかでしたが、遠くにあの火力発電所が見えました。
DSC_5442

道産子なのに|里蕕覆った〜厚真町に発電所があるなんて。
北海道のほとんどの電力を発電してくださっていたなんて。
ライフラインの生産・安定・復旧に携わる皆さんへ、感謝の気持ち新たに。
DSC_5553

厚真町では通過するだけしかできなかったのですが、なんと翌日スロウ村の仲間たちで厚真町のハスカップ農家・山口農園さん緊急参加で、ハスカップクレープをいただくことができました。
美味しかった〜酸っぱかった〜〜〜♪
DSC_5555

そして同じくらいの被害のあったお隣、鵡川町。
道の駅、避難所になっていました。
かなり地盤が凸凹してて〜あぁ、怖かっただろうな。
DSC_5448

あ!さだまさしさんがお見舞いに来てくださったんですよね!
DSC_5465

ワタシにも何かできることないかな?
あるよ!食べて応援!!ww

10/1から鵡川名物のししゃも漁が解禁!とのことで、道産子なのに◆⊇蕕瓩討寮犬靴靴磴發鬚い燭世ました。
DSC_5493

な〜んて美しい♪
そして姿かたちと同じように、清らかで儚い甘さ♪♪
いただくまでに1時間以上もかかりましたが、食べた甲斐がありました!
DSC_5498

待っている間に干物もチェック。
へー!!
いまはまだ産卵時期には早いから、卵が少ない美味しいメス!?
本当に美味しかったの♪
ほんの少しの卵が、またな〜んかプチプチ触感よくって、干物なんだけどフレッシュな味わいがたまらないっ♪♪
DSC_5472

ココロばかりの支援が済んだところで十勝へ向かうため日高・平取町を経由。

アイヌ民族の聖地、二風谷。
ダムがこんな道路沿いにあるなんて。
DSC_5509

この底に、アイヌの方々の暮らしとココロがあったのに。
このダムの水が、胆振の工業地帯や農業用水として使用されているなんて、道産子なのにC里蕕覆った〜。
DSC_5511

水だけではなくて、何かをただ静かに湛える二風谷ダム。
圧倒される大きさと静けさ。
来てヨカッタ。
DSC_0408

それにしても日高支庁の山々、濃いなぁ・・・
樹海の紅葉もとても美しい。

次は、子持ちししゃもと紅葉のピークを狙って、ぜひともお天気のいい時に来てみたい!
カムイポプニカアーホイヨ♪
神様お願い、明日天気にしてください!とアイヌの神様に祈りつつ、十勝・更別村に入りました。

そして翌日の更別村。
神様にお願いが聞いたとは思えないけれど、本当にたくさんのお客様、笑顔、はしゃぎ声。
DSC_0424

だんだんと雨も上がって時折晴れ間も!
ゆっくりのんびり、たっぷりとこのイベントを味わってくださっているように見えました。
DSC_5561

いつもの光景、スロウ村責任者さんのお見送り。
会場出口で毎年こうして一人一人にご挨拶くださるのです。
DSC_5573

今年はお天気に恵まれず残念ではありますが、さみしい気持ちはなく、その分とっても盛り上がったし、この変わらないお姿を見て、また来年、スロウ村のお客様に何かできたらいいなぁって思いましたデス。

DSC_0437

日高の山を境にガラっと変わって爽やかな紅葉の十勝。

あぁ〜キレイだなぁって思ってCAB子を飛ばしたら、あと10キロぐら
いのところで給油の警報ランプ!!!?
なんとか間にあったけど、遊びすぎたかな〜(笑)

帰宅して、チョビの報告もできました。
イベントで久々にお会いできたお客様からのプレゼント。
嬉しいデス〜本当に嬉しいデス〜♪
DSC_5605

こうして今回も無事に帰ってこれたのは、チョビのおかげ。
楽しく過ごせたのはお客様のおかげ。

恩をいただいたら、次にそれを繋げたい。
秋の美食で復興支援、まだまだできそうですし!ww
スロウムラの仲間たち、ご来場お力添え、本当にありがとうございました











(17:08)

2018年10月06日


北海道ではまだまだなりを潜めている台風25号、今後の影響を考慮して
【スロウ村の仲間たち2018】は、10月8日(月・祝)のみの開催(10/7日は中止)となりました、とのこと(T_T)
43183257_2100522579978634_4072804061005479936_n

残念無念ですが、安全安心に楽しんでいただく♪というのが絶対条件なので、どうかどうかご了承ください。

詳しくは、主催のソーゴー印刷株式会社クナウマガジンFacebookを参照ください。

闇月創房は、一日だけですが参加させていただきます!
その分、もりもり作品持っていきます♪
DSC_5437

次のイベントのための作品でもありますが、ハラが減っては戦は出来ぬ!?
丼ぶりピンブローチ♪
腹もココロも満たしてくれる一日になりますように!

秋の十勝・更別町でお待ちしております。
でもでもどうぞ、気を付けてお越しください♪

そして、台風が被害が全く無い!的に、穏やかに通過してくれますように。
カムイポプニカアーホイヨ♪カムイポプニカアーホイヨ♪




(14:03)