2017年01月04日


2017年、あけましておめでとうございます♪
クリスマス前後の大雪には大変な思いをいたしましたが、年末年始の
お天気はとても穏やかで、本当にいい年越しをさせていただきました。

brasssozai148
<干支・酉トリ キーホルダー 3,240yen(税込)>


おかげさまで充電完了!
みなさんは、どんな年越しでしたか?
今月は、そんなお話が出来たら嬉しいです。

闇月創房の2017年酉年は、明日13:00から始まります。
15589649_1389332351085910_4992184562851780000_n
<干支・雪輪に酉 キーホルダー 5,400yen(税込)>


【闇月創房ギャラリー新春初売り】2017年1月5日(木)13:00open!
初売期間:1/5(木)〜1/9(月祝)
成人の日1/9(月祝)もopenいたします。
★初売り&成人の日<刻印サービス>(10文字まで)いたします!★
 

干支・酉デザインも揃いました。
このブログ内で三種類、アップさせていただいております♪
闇月創房の酉さん、いかがでしょうか?

年オンナ・年オトコさんのさらなる厄除けと幸せを願う気持ち、
新成人の皆さんへ、おめでとうのエールを、刻印いたします。
brassR0047136
<干支・満月に酉 キーホルダー 4,320円(税込)>


そしてお葉書はお出しできませんでしたが(申し訳ありません >_< )、
今年も闇月創房の感謝の気持ちは伝えさせていただきたいのです。

【闇月創房新春10%OFF!】
期間:2017年1月5日(木)〜2月26日(日)
対象:闇月創房にお名前をご登録いただいているお客様&お名前を新規でご登録くださいましたお客様。

★すでにお名前をご登録いただいているお客様は、Eメール・TEL・FAX
 でのご注文も対象となります。
★お一人様一回限りのサービスです。
★闇月創房ギャラリー店頭の真鍮・銅作品販売の場合のみとさせていた
 だきます。
★闇月創房ギャラリー以外での展示会及び委託先でのお買い上げの場合
 は対象外となります。
★オーダーメイド、古モノ、OKAZUmade、委託品等は対象外です。

この時期はなんだかんだとメデタイことが重なって、ココロはなんだかあったかいのですが、外気温ちゃくちゃくと、シバレてきていますよねww
でも大丈夫!?
あの真冬のイベントもあと3週間です!

15355647_1164924103615246_6282548125497478000_n
【真冬のクラフトフェア・冬奏美 2017】
日時:2017年1月25日(水)〜29日(日)
会場: 丸井今井札幌本店一条館9階イベントフロア

寒い時季だからからこそ、アツい手しごとであたたまっていただきたい♪
今回はそんな思いの作家が22組も揃います。
実演・ワークショップも盛りだくさんデス!!
https://www.facebook.com/fuyusobi/
闇月創房として、そしてOKAZUmadeとしても出展なのです。
※出店に伴い1/26〜29はギャラリーのお休みをいただきます。

今年も、あったか〜い気持ちになれる創作から始まります!

でもホントはOKAZUさんは喪中なのでお正月は過度なお祝いはしてはいけないらしい・・・。
なので今年は何年かぶりで母と一緒におせち料理を作りましたが、
お重ではなく、昨年お世話になったりした方々の器でいただきました♪
brassKIMG4819

だってやっぱりお正月はウキウキ♪したいしねww
長寿や健康や繁栄を願うおせち料理、母たちのこと、家族のこと、お客様のこと、お力添えいただいたたくさんの方々の幸せを願い、作って、平らげました(笑)

さて、今年はどんな出会いがあるでしょう。
どこに旅にでるのでしょう。
どんな作品が生まれるでしょう。

みなさんにとって佳き一年となるよう願いながら、今年もコツコツ、創って参ります。
2017年の闇月創房も、どうぞどうぞ、よろしくお願い申し上げます

(14:26)

2016年12月27日


クリスマスも終わっていよいよ年の瀬ですね。
2016年・申年も大変お世話になり、本当にありがとうございました。
KIMG4608

しかしながら今年は、OKAZUさんの事情により、
たくさんのかたにご迷惑とご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

そしてもう一つお詫びデス。
毎年年末にお送りさせていただいているお手紙、今年は春にもお送りできなかったのですが、年末の発送も見送らせていただきました。
いつも楽しみにしてくださっているとのお話もいただいていて、
ワタシにとっても一番大切で大好きなお仕事だったのですが、
それ故に中途半端なことはできないと思い、取りやめとさせていただきました。
本当に申し訳ございません(>_<)

ただし、【新春10%OFF!】は、実施いたします。
お葉書持参でなくとも、新春に闇月創房ギャラリーでお買い上げの場合、
<お手紙登録しています>と一言、お申し付けくださいマセ。

もちろん、新規でご登録いただけるお客様も、OFF!させていただきます!

R0047079

今年は、創作とは関係ないことでもてんやわんやでしたが、
闇月創房としてのイベントもずいぶんたくさん開催させていただきました、
あちらこちらにもお伺いさせていただきました。
いつも以上の大きな創作もさせていただきました。

そして、たくさんのお心遣い、お力添えをいただき、感謝感謝の一年を過ごさせていただきました。
新年2017年は、いつも以上に感謝の気持ちを作品に乗せて、創作に精進して行きたいと思います!
KIMG4772

ではここで、新春の予定をご案内♪

【闇月創房ギャラリー新春初売り】 2017年1月5日(木)13:00よりopen!
初売期間:1/5(木)〜1/9(月祝)
成人の日1/9(月祝)もopenいたします。
初売り&成人の日<刻印サービス>(10文字まで)いたします! 

【闇月創房新春感謝の気持ち10%OFF!】
期間:2017年1月5日(木)〜2月26日(日)

対象:闇月創房にお名前をご登録いただいているお客様&お名前を新規でご登録くださいましたお客様。
★すでにお名前をご登録いただいているお客様は、Eメール・TEL・FAXでのご注文も対象となります。
★お一人様一回限りのサービスです。
★闇月創房ギャラリー店頭の真鍮・銅作品販売の場合のみとさせていただきます。
★闇月創房ギャラリー以外での展示会及び委託先でのお買い上げの場合は対象外となります。
★オーダーメイド、古モノ、okazumade、委託品等は対象外です。

【真冬のクラフトフェア・冬奏美 2017】
日時:2017年1月25日(水)〜29日(日)
会場: 丸井今井札幌本店一条館9階イベントフロア

寒い時季だからからこそ、アツい手しごとであたたまっていただきたい♪
今回はそんな思いの作家が22組も揃います。
実演・ワークショップも盛りだくさんデス!!
https://www.facebook.com/fuyusobi/
闇月創房として、そしてOKAZUmadeとしても出展なのです。
※出店に伴い1/26〜29はギャラリーのお休みをいただきます。

【僕たちから愛をこめて】
日時:2017年2月7日(火)〜14日(水)
会場:stationery&cafe KUSHU KUSHU(クシュクシュ)

(札幌市豊平区月寒東1条19丁目伸光ビル1F)
男性作家さんによるハンドメイド作品のイベント。
バレンタインのギフトにぴったりな作品を展示します。
※委託での出展です。在廊日検討中です♪

【闇月創房的古モノ市・闇市】
日時:2017年2月2日(木)〜26日(日)
会場:闇月創房ギャラリー


うーん、新春から文字数的には盛りだくさん(笑)
KIMG4770

でも2017年・酉年は<先取り>ということで、いろいろと新しいことが起こる年なんだそうです。
なので来年はOKAZUmadeも頑張りたいし、闇月創房ももっと新しいジャンルの作品に挑戦したいなーと、思っております。

だけどもやっぱり、コツコツと♪
今年も本当に本当にありがとうございました。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください・・・・・





(17:01)

2016年12月24日


今年のクリスマスはせっかくの3連休だったのに、大雪で北海道の交通網は麻痺マヒ(>_<)
楽しいご予定をたくさん立てていらっしゃったと思うのに、せっかくのクリスマスなのに。。。。

でもイヴの今朝、札幌は快晴♪
少しでも、楽しい奇跡が起きたらいいな!

闇月創房も今年最後の週末、openしています。
今年のラストがクリスマスだということもあって、ささやかながら闇月創房からのプレゼント♪
KIMG4585

刻印サービスいたします♪(10文字まで)

みなさんの贈りたい気持ち、少しお手伝いさせて下さいー♪

さて、今年の闇月創房もあと二日というところで、いつもの通りではありますが、
日章堂さんの活版印刷暦、届いておりますヨ。

KIMG4605

牛乳パックリサイクルの短冊に
手しごとで並べられた一文字一文字は、
いろんな手しごとによって創られる一日、一日。

『日章堂短冊型暦(酉)』税込み 1620円

そして闇月創房でいつもお預かりしている松本浦さんのカレンダー、今年もとってもステキです。
2017年のテーマは『札幌,SOUL』
道産子ならキユーン♪ってなっちゃう景色やモノがステキに描かれています。
KIMG4715

特に表紙が好い!

日の出そば(立ち食い!)さん、以前OKAZUさんがお勤めしていた会社のビル地下にあったので、嘱託職員のおじいちゃんとよく食べに行きました♪
お世話になったなぁ。

松本浦/画カレンダー『2017 札幌,SOUL』税込み1296円

表紙を楽しめるのもあとわずか。

闇月創房は年内は明日12/25(日)までのopenです。
新年は1/5(木)より。

いろんなことがあって、たくさんの方にご心配とご迷惑をお掛けしてしまった1年となってしまいましたが、
たくさんのお心遣いもいただき、本当に心強く、嬉しかったです。

明日のクリスマスで今年のラストというのもなんだか意味ありげで、
キチンとしっかりと過ごさなくては!と思っております。

皆さまに、いつも以上の感謝と祈りを込めて、メリークリスマス!!!
KIMG4589

昨日アップする予定だったんですけど、OKAZUさん、雪道に苦戦して工房に着くのが遅くなってしました。
本当に、せっかくのクリスマスなのに、たくさんの支障も出ていてとても心配。
みなさん、大丈夫でしょうか。

白すぎるクリスマスですが、
どうかたくさんの方に嬉しい楽しい奇跡が起こりますように・・・☆


(13:10)

2016年12月09日

12月、闇月創房ギャラリーもクリスマスでopen!
年末年始のスケジュールも決まりました。

KIMG4503

■闇月創房ギャラリー 年末年始のご案内■
2016年 12月25日(日)まで
2017年 1月5日(木)より 


つい先日、怒涛のイベントラッシュが無事終了と思ったばかりなのに、
今年ももう終わろうとしているなんてね。

でもでも11月、大変だったけど、たくさんの方にお会いできて、作品を喜んでいただけて、本当に嬉しかったです。

KIMG4302

イベント等の様子は闇月創房のFacebookページを参照ください。
ブログ更新できずにいて、本当にすみませんでした。

さて昨年の今ごろ。
ワタシは父の療養のため、実家に通い始めたころでした。

だからなのか、今年はいつも以上に忙しくしちゃったんですけど、
お客さまや仲間や友人や家族に支えられて、乗り切ることができました♪

KIMG4233

丸井さんではニューヨークから、房主のネコを探しに来てくれたお姫さまが!
刻印希望で、さらに目も入れてほしいとのことで、房主、左甚五郎になってみましたww

KIMG4362

丸井さんのあと、一日だけ参加させていただいた【道新フリーペーパー祭り・札歩路の日】は、房主と30年来のお付き合いのある編集者さんとのご縁で実現できましたし♪
ブンちゃんとイイ写真ww

KIMG4414

丸井さんでは、【暮らしの〜】に続きOKAZUさんのみ出品の【BAGS!】にも参加させていただきました。
実は、新作のエゾ鹿革のポーチは、【暮らしの〜】でご一緒のメンバーが考えてくれた名前。

バッグの中がゴシャゴシャしないよう、ホックで連結できるようになっている、その名も【ぽっちんポーチ】。

お酒を飲む機会が増える季節にぴったりな【ボトルトート】も意外な人気で、OKAZUさん、本当にたくさん勉強させていただきました!
ありがとうございます。

brassR0047136

房主の新作、干支・酉トリキーホルダーもおかかげさまで好評で、新千歳空港内のショップ・クラフトスタジオさんに納品しました♪

他にも来年の準備が始まっています。
今年の1月に初開催させていただいた【真冬のクラフトフェア・冬奏美(ふゆそうび)】、来年はもっと規模が大きくなって、作家さんも増えて、たぶんカフェコーナーもできちゃうヨ!?的な盛り上がりで、着々と準備中。
15355647_1164924103615246_6282548125497478000_n

【真冬のクラフトフェア冬奏美 2017】
2017/1/25(水)〜29(日) 丸井今井札幌本店一条館9階
https://www.facebook.com/fuyusobi/


うん。
今年も、終わろうとしているんですね。
でも来年の事を言うと鬼が笑う?

でもでもいまは、これからのことを考える大切な時期。
父のおかげで、この季節をもっと丁寧に暮らしたいと思いました。

なーんて、言ってサ、2年前の今ごろ、何をしていたかっていうと!?
02ac8943

このNHKさんの番組出演を父も喜んでくれたっけなー♪
http://blog.livedoor.jp/yamitsuki_sobo/archives/52404595.html

こんなにも有名になって、連日TVで見れるようになって、
おかげさまでとてもとても嬉しい年の瀬です。

ブンちゃんの写真と、PPAPの写真と、やってることに成長がない闇月創房だけども(笑)

来年は何があるかな?どうしようかな?
鬼に笑われてもいいや!ww

来年蒔いた種がいつ咲くか、いつ実るのか。
今年を振り返ったり、先のことを妄想したり、年の瀬って好いなー♪



(13:16)

2016年11月18日


年末っぽくなってきました!?
怒涛のイベントに備えるため創作に集中しておりましたら、2週間もブログ更新してなかったとは!?

いよいよ来週!

【 暮らしの中の真鍮・木・革・土 展 vol.6 】
日時:2016年11月23日(水・祝/勤労感謝の日)〜29日(火)
会場:丸井今井札幌本店 一条館7階 ザステージ#リビング

https://www.facebook.com/events/1682749262039103/
omote01

※イベントに伴い11/24〜27は、闇月創房ギャラリーのお休みをいただきます

真鍮:逸見茂樹/闇月創房
木:清水宏晃
革:阿部あゆみ/なないろレザークラフト
土:中島知之

春には開催できなかったので一年振りとなります!
そしてもう6回目となりました。
R0047046

真鍮に相性のいい素材の作家さんとのグループ展。
違う作家さんだったり素材が増えたり。

真鍮を中心とした暮らしの手しごとのご紹介ということで集まってくださった作家さんとのコラボ作品も生まれたりして、闇月創房にとってもとても大切な展示会のひとつになりました。
R0047043

今回は、闇月創房はワークショップは行いませんが、その分、たくさんの作品をご紹介させていただきたいと思います!

昨年より、よりクリスマス感が濃くなる季節の開催。
一年分の感謝の気持ちを込めて、クリスマスにピッタンコな作品を創ります♪

イベントなどの情報はSNSでもアップしています。
Facebook:https://www.facebook.com/#!/craft.yamitsuki
twitter:https://twitter.com/yamitsuki_sobo
★どなたでもご覧いただけます★

日々、寒さが厳しくなっておりますが、手しごとであったまってもらえたらいいな♪
どうぞどうぞ、遊びにいらしてくださいー♪

そして2週間もの間、ブログ更新しないでOKAZUさん、何をしていたかというと。
創っていました、OKAZUmade。
KIMG4160

【暮らしの〜】の翌日から、丸井さんの同じ会場での展示会、OKAZUさんのみ参加させていただきます。

【BAGS!】 11月30日(水)〜12/6(火)
14522044_593311967539101_2130630903_o
14456797_592546460948985_2094462254_o

さらに!
【暮らしの〜】終了の翌日、【BAGS!】初日は、闇月創房はすぐ近くで一日だけ展示会に参加します。
取材でお世話になった北海道新聞さん折り込みフリーペーパー3誌が一堂に会するお祭りです!
14993575_1229489647134303_7442093573197097308_n

闇月創房は【札歩路(さっぽろ)】さんの日、11/30(水)のみ、出店です。

【どうしん折込3紙 フリーペーパーまつり】
https://www.facebook.com/events/552259478308080/

おおお〜っと!
ギャラリートイロさんの蚤の市も、今日から始まりましたヨ!

闇月創房はキコキコ♪を出品。
しかもチョビのプロマイド付き(笑)
KIMG4153

作品をキコキコと切り出した後に残る真鍮版。
今まではインテリアフレームにしたり、ワークショップで刻印していただいたりと、キコキコ♪そのものの販売はしたことがありませんでした。
トイロ蚤の市でお初販売。
初期の製作時に出たキコキコ♪は、サイズや形もマチマチで、
フレームなどに加工できないのです。
その分、なんだかおもしろい形が多いのデス〜♪♪

【ギャラリートイロ蚤の市】 11月18日〜11月26日
https://www.facebook.com/events/1601362653492270/

行きたいな〜♪
でも、イベントいっぱいだから創りたいな〜(笑)

冬はクラフトにとってもっともアツい季節!
寒さを忘れていただけたら、嬉しいです












(17:10)

2016年11月03日


昨夜の大雪、すごかったですね!?
3日の文化の日・木曜日から11月の闇月創房は始まったので、ブログを更新しようとして、下書きのまま、早くも日曜日、そして明日は立冬・・・
R0046994

今週始まった企画展【俺の】も、本日千秋楽でした。

そして昨日はそんな【俺ら】による【俺ら】のための楽しい企画が開催され、
【俺(もしくはワシ)ら】は存分に【俺(ワシ)】を堪能してまいりました。
陶の中島知之さんに器で楽しむお蕎麦とお酒。
お蕎麦ももちろん、中島さんの手打ち!
KIMG4072


主催のDonsさんのある本郷通り商店街の皆様のご協力もいただいて、
【俺の】番外編はなんとも至福なひとときでした♪
KIMG4070

楽しく創らせていただいた【俺(ワシ)の】、みなさんにも楽しんでいただけましたでしょうか。
大雨有り、積雪有りな、たいへんなお天気のなか、ご来場くださいましてありがとうございます。
一緒に参加いただいた皆さま、企画のDonsさん、ステキな時間をありがとうございました。
KIMG4077

おかけ様でオーダーや定番品の創作に追われて、自分のための創作がなかなかできないでいたワシこと房主は、本当にウキウキ♪と作品を創っていました。
写真は、ワシの必須、真鍮楊枝入れww

しかもウキウキ♪継続中〜♪
大雪にも負けることなく、次なるイベントに挑んでいます。
omote01

【 暮らしの中の真鍮・木・革・土 展 vol.6 】
日時:2016年11月23日(水・祝/勤労感謝の日)〜29日(火)
会場:丸井今井札幌本店 一条館7階 ザステージ#リビング

https://www.facebook.com/events/1682749262039103/

真鍮:逸見茂樹/闇月創房
木:清水宏晃
革:阿部あゆみ/なないろレザークラフト
土:中島知之

春には開催できなかったので一年振りとなります!
昨年より、よりクリスマス感が濃くなる季節の開催。
一年分の感謝の気持ちを込めて、クリスマスにピッタンコな作品を創ります♪

さらに、翌日から同じ会場でとってもステキな企画展が!?
BAGS!
14522044_593311967539101_2130630903_o

Bagだらけな展示会に、なんとOKAZUmade、ちびっと参加させていただきます。

あ、丸井さんでの展示会の前に、チェックしていただきたいのは、お世話になってるギャラリートイロさんでの蚤の市!
14600882_985557288241628_3799773361418016910_n

<蚤の市>って言葉だけで、なんかもうワクワクしちゃう♪
https://www.facebook.com/events/1601362653492270/?action_history=null
闇月創房も、出品いたします。何を????
どうぞ、お楽しみに♪

そうこうしている間に、ギャラリートイロさんとは早くも来年のイベント進めています。
今年1月に初めて開催したクラフトフェア【冬奏美。ふゆそうび】
冬奏美。A4チラシ表面

寒い季節をアツい手しごとであったかく過ごしていただきたいという作品展。
来年は広さも作家数も内容もパワーアップいたします〜♪

どうか、房主のワクワク♪が途切れませんように(笑)

さて、明日は立冬。
丸井さんでの展示会が小雪あたりにはじまり、大雪、冬至となって、年が明けて小寒、そして丸井さん冬奏美の頃には大寒・・・
R0047029

つい先日の、文化の日、文化の秋がウソのようですネ(笑)
3日の文化の日、読書の秋にオーダーをいただいておりました『真鍮あなたのことばの栞』のお渡しが始まりました。
日が短くなって、夜がどんどん長くなって、読書の時間もよりいっそう長くなるのかも。

冬に向かう11月は、ワクワク♪とじ〜っくりが入りまじる季節なんですね〜♪









(18:03)

2016年10月27日


冬が始まりましたねー♪
10月もあと5日!?
年末に向かって、イベントラッシュが始まりますヨ♪
2016101217354147c

企画展【俺の】
日程:2016年11月1日(火)〜6日(日) 10時〜18時
会場:帽子と雑貨 販売・修理 Dons


男性作家ばかりが集う作品展。
男性が欲しいもの、男性が喜ぶもの、を自分たちで創りたい。
や、自分たち(男性)が欲しいものを創ろう!という展示会。

店主のDons・宇山さんの帆布バッグ。
14720560_1585219848161115_7677037665484058159_n

闇月創房とコラボのフタ物を創ってくださっている中島さんの器たち。
14695607_1585217798161320_714083466748061393_n

OKAZUさんが仕上がりの美しさで目標としているM.L.P三浦さんの革小物。
14720368_1585219041494529_2248163698649804757_n

そして、秋に真鍮栞でご協力いただいたサンドブラストのボトルコ笈川さんのボトル再生雑貨。
14650225_1585217311494702_813573151628012169_n

そしてそして、闇月創房。
それ、ワシの。
14671370_1585218778161222_9155539981824022886_n

房主は、自分のことを<ワシ>というので(笑)
委託での販売のため闇月創房は在廊いたしませんが、このイベントのための新作も創っていきます。
何ができるのでしょう〜?
KIMG3955

クリスマスプレゼントとして・・・・・ちょっと早いかなww
ぜひぜひ、お立ち寄りください!

日に日に、冷え込みが厳しくなりますが、急激な冷え込みは美しい紅葉となって、寒さへの寂しさを和らげてくれているようです・・・・ww
KIMG3849

皆さま、冬支度、万全ですか?
心までも温かくなってほしいと思いながら、きょうもコツコツ、創っています!


(11:49)

2016年10月13日


わ〜!!!!!
完全に曜日を間違っておりました。
今日は木曜日、あと数分で明日は金曜日!?
brassKIMG3615

今週の月曜日は祝日、十勝でイベントに参加しておりました。
今日はまだ水曜日だと思ってた!?
今週の闇月創房、すでにopenしていますww

さてそのイベント、2年ぶりに参加させていただいた『スロウ村の仲間たち2016』は、お天気もよく、本当にステキな二日間でした♪

ご来場下さいました皆さま、
運営して下さったスロウスタッフの皆さま、
SNSやいろんな場面でご協力下さいましたたくさんの皆さま、
本当にありがとうございました。
KIMG3601

闇月創房にとっては、昨年までご一緒させていただいていた十勝でのイベント『帯広手造り陶食祭』で出会えた作家さんやお客様と再会できた時間でしたし、出店者にとってもスタッフにとっても充実した内容は、同じく昨年で終了した『ふらのクリエイターズマーケット』を思い出すような、嬉しい時間でした。
KIMG3581

スロウさんは『ふらのクリエイターズマーケット』でも協賛して下さっていましたし、富良野と十勝って意外と近いのね〜!今年ふらのクリエイターズマーケットでお会いできなかったお客さまも駆けつけてくださって、本当に嬉しかったです。



スロウ村の仲間たちといえば!?の、ドローンによる記念撮影♪
ありがとうございました。
十勝の皆さまと一緒に、芸術&美食の秋を堪能させていただきました。

札幌の戻ってくると、一段と、秋が深まっていました。
実家でのドライブで見つけたキノコ。
笑ってしまうほどの毒々しさ!
しかしすでに恐れ知らずな強者がガブリ(笑)
KIMG3669

やはり人間のワタシは美食の秋はセーブする段階に来ているようですww
そして、芸術の秋には拍車をかけたいところ!
今月いっぱい創作に勤しみ、11月からはまた楽しい展示会が待っている♪

2016101217354147c

【俺の】
日程:2016年11月1日(火)〜6日(日) 10時〜18時
会場:帽子と雑貨 販売・修理 Dons



男性作家ばかりが集う作品展。
男性が欲しいもの、男性が喜ぶもの、を自分たちで創りたい。
や、自分たち(男性)が欲しいものを創ろう!という展示会。

いつになく、鼻息アラい房主ですww
どうぞ、ご期待ください!

さて、今夜は十三夜。
こうして夜中に美しいお月さまを眺めながらパソコンに向かっていると、上空より聞きなれない音が。
クワックワックワックワックワックワッククククク・・・・♪
KIMG3690

たぶん白鳥?
実家の千歳市は、野鳥たちの渡りのルートなのでした。

深まる秋、冬も着実に近づいて。
今週の闇月創房もopenです!





(23:42)

2016年10月05日

読書の秋のあとは芸術&美食の秋−!
今週末のイベントなら、その二つがいっきに叶っちゃうヨ♪
二年ぶりに参加させていただきます。
14563554_1257910774239823_6619305072341430299_n
【スロウ村の仲間たち2016】
日時:10/9(日)・10(月祝)
会場:中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

https://www.facebook.com/events/113083915790399/

★闇月創房はピクニックゾーンに出店です。

また、このイベント参加にともない、
今週(10/6〜9)の闇月創房ギャラリーはお休み
をいただきます。

季刊誌スロウのマスコットキャラクター・こぞうくん。
brassWS000003

どうやら房主の琴線に触れるらしく、今年はピンバッチも登場。
『創りたくて仕方がない好いキャラクター』なんだそうです(笑)

夏の終わりの台風の被害。
まだまだ十勝は大変な状況だと思います。

このイベントで楽しい時間を過ごしていただけたら、
闇月創房の作品で少しでも元気になっていただけたら嬉しいです!

それにしても急に寒くなってきましたね。
温かく過ごしていただけるよう、ストールピン、増産中〜♪
brassWS000002

会場までの道路交通情報についても、スロウさんでご案内して下さっています。
http://www.n-slow.com/event/event-5161

どうぞ気を付けてお越しください。
そして秋の十勝で、お会いしましょう〜♪
*******************************************************************************
★闇月創房の日々をアップしています。どなたでもご覧いただけます★
Facebook:https://www.facebook.com/#!/craft.yamitsuki
twitter:https://twitter.com/yamitsuki_sobo







(23:27)

2016年10月02日


北海道ブックフェス・ミセナカ書店【闇月書房】、おかげさまで今年もステキな一か月となりました〜ww
楽しんでいただけましたでしょうか。
たくさんのご来房、本当ににありがとうございました。
R0046827

また、真鍮ことばの栞、あなたのことばの栞もたくさんのオーダーをいただき、ありがとうございます。
みなさんからお預かりしたことば、シンプルなんだけど、どれもステキで、それぞれの思いが溢れていて、とても幸せな気持ちになりました。
KIMG3475

みなさんの気持ちがしっかり表現できるように創りますので、
仕上がりまでどうぞ楽しみにお待ちください。

【真鍮あなたのことばの栞】
お渡し(または発送)は11/3(木祝)・文化の日からとなります。


それにしても今年の秋は、温かく、穏やかですね。
自宅付近では桜が狂い咲き。
14369978_1089733827800941_7721050312797958243_n

実家では蝦夷紫躑躅が一輪。
KIMG3383

夕暮れに架かる大きな虹。
14370387_1089113777862946_8713261409519483364_n

異世界からの光のような満月。
KIMG3083

不思議で美しい読書の秋。
古絵本・花さき山さんにご紹介いただいた、梨木香歩さんの『花守綺譚』のような日々でした。

『花守綺譚』は不思議で身近な美しいな日常の物語り。
四季の草花、池、川、人魚、河童、小鬼、ゴロー(犬)。
ことばもテーマも美しくて、だからきっと本のタイトルも、『奇(珍しい・不思議な)譚(はなし)』ではなく、『綺(美しい・不思議な)
譚(はなし)』になったのかも♪
KIMG3439

そしてその次にOKAZUさんが選んだのは永さん。
訃報が本当に残念で。

が、実家に持ち帰ったら、母に取られてしまいました。
まぁ、想定内かなww

さらに勢いで、実家で父の遺品の整理やら母の暮らしに合わせた模様替えをしつつ暮らすなかで、物置と化していたOKAZUさんの部屋の本棚から出てきたシドニィ・シェルダン。

流行りましたね〜・・・なぜこの本を買ってしまったのか。
しばらくぶりの実家での穏やかな暮らしに焦っていたのか、怒涛の展開、疾走感を味わいたく、ついつい手に取り・・・夜が更ける(笑)

そんな、闇月書房の読書の秋綺譚。
『綺譚』ということばをつくったという永井荷風さんの作品も読んでみたいな。
古絵本・花さき山さんには、絵本以外の本もあるのです。
オーナーさんが好いと思うテーマや作家の、大人向けの本も揃っています。
KIMG3047

闇月書房での古絵本の販売は終了いたしましたが、
まだ読書が足りない方は、花さき山さんでいまのあなたにぴったりの
一冊を見つけてください♪

みなさんの読書の秋はいかがでいたでしょうか。
闇月書房でも、少しは楽しいお手伝いができていたら、嬉しいです♪
R0046850

読書の秋の次は、芸術&美食の秋へー!
今年2度目の十勝へ参ります。

KIMG3142
【スロウ村の仲間たち2016】
日時:10/9(日)・10(月祝)
会場:中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

https://www.facebook.com/events/113083915790399/

このイベント参加に伴い、
10/6〜9(木〜日)のギャラリーはお休み
させていただきます。
ご了承ください。


十勝の台風の被害が気にかかります。
どうかたくさんの笑顔にお会いできますように!

今年の闇月書房にも、たくさんのご来房、ありがとうございました。
次はどんなことばの栞にしようか、早くもワクワク♪
来年も、どうぞお楽しみに〜♪


『クルトンさんとつきのパン』 宮島千夏さく

R0046829

R0046830

クルトンさんは パンやさんです。
あるよる、クルトンさんのところに
ながれぼしが おちてきました。
R0046833
クルトンさんへ
わたしたちは そらのほしです。
まいにち クルトンさんのやく
おいしそうな パンの においが
そらのうえまで とどきます。
さいきん つきが げんきが
ありません。

クルトンさん つきのために
あたたかい パンを
やいてくれませんか。
そらのほしより


クルトンさんは そらを みあげました。
そういえば、つきは なんにちも でていません。
R0046835
「つきに パンを やきにいこう!」
クルトンさんは さっそく じゅんびを はじめました。
クルクル トントン クルクル トン
おいしい おいしい クルトンパン


パンの きじは どんどん ふくらんで、
おおきな パンが やけました。
R0046836
クルトンさんが パンに ハンモックを むすびつけると−

R0046838
パンの ききゅうが できました。
クルトンさんは パンやきがまと どうぐと
こむぎこの ふくろを ききゅうに のせました。
ききゅうは つきを めざして のぼっていきます。

R0046839

「あ、つきだ」


R0046840
「ようこそ クルトンさん
おまちしておりました。」
ほしたちが クルトンさんを
むかえてくれました。
つきは まんげつだというのに
あおじろくて かがやきが ありません。
それに うすっぺらで やせています。

R0046841
「さあ、ほしさんたち、パンを やくのを
てつだって くれませんか」
さいしょに クルトンさんは くもを あつめました。
「クルトンさん、くもを あつめて どうするの?」
「くもを まぜると ふっくらと とても おおきな パンが やけるんだよ」

あつめた くもと こむぎこを まぜて、パンの きじを つくります。
「さあ、みんな ちからいっぱい こねてね」
R0046842
くもを、まぜたので、 ふかふかの パンきじが できました。
クルトンさんは このパンきじで みかづきの かたちを 
たくさん つくっていきました。

R0046843
パンきじは どんどん ふくらんで
まるくなりまいた。
クルトンさんが パンきじを ひとつずつ
パンやきがまのなかに いれると−

クルクル トントン クルクル トン
おいしい おいしい クルトン パーン
R0046844
おおきな おとがして まるく ふくらんだ
おおきな パンが パンやきがまのなかから
とびだしてきました。
そして、つきの くちのなかに パクッと
とびこみました。


クルクル トントン クルクル トン
おいしい おいしい クルトンパン
つぎから つぎと おおきな パンが やけました。
R0046845
パクッ パクッ パクッ

つきは パンを どんどん たべていきました。
「ふかふかして とても おいしい」
つきは みるみるうちに かがやいていきました。


R0046846
「クルトンさん、おいしいパンを ありがとう。
おかげで とても げんきになりまいた」
つきは うれしそうに いいました。

「クルトンさん、また あそびにきてくださいね」
つきと ほしたちに みおくられて、
クルトンさんは ちじょうに おりていきました。

R0046848
こんやの つきは すこし ふっくらとしています。
おいしい パンを あんなに たくさん たべたんですものね。





(17:15)