※カラまねについてご存じでない方は以下の動画をご覧ください。

現在、カラまねの全機能を利用するには開発に協力していただくことを条件にバグ追跡ページのアカウントを登録の上使用キーの発行を受ける必要があります。言い換えると、

カラまねの正式リリースに向けた改善につながる労力や知識・アイデア = ライセンス料

となります。しかし、カラまねに興味をお持ちの方には上記について以下のような意見もあるかと思います。

  • どこまでやれば開発に協力していると認められるのかわからない、不安を感じる
  • 開発版を使っている限り継続して協力するというのは面倒だ
  • いちど機能制限なく試してみないことには継続して使うかどうかもわからない。使用価値があると感じれば協力するのもやぶさかでないが、現状ではなんとも言えない

今回はそれらに当てはまる皆さんへの提案をお知らせします。

続きを読む