カラーマネージメント表示に対応したWinows用画像ビューア すじこ(susico)のバージョン2.1を公開しました。ダウンロードはいつもの転送URLから。

主な更新内容

拡大縮小表示

ピンチイン・アウト操作、Ctrlキーを押しながらのホイール操作、カーソルキーの上下で表示倍率を変えることができます。

拡大は2倍、3倍…16倍まで、縮小は1/2、1/3…1/8まで対応します。カーソルキーで操作する場合は、1/8、1/4、1/3、1/2、等倍、2倍、3倍、4倍、8倍、16倍のプリセット倍率になります。

キーボード操作の拡充

拡大縮小表示の実装に伴い、いくつか操作が追加されました。

キー
拡大・縮小カーソルキー上・下
等倍表示1
フィット表示・解除0
ウインドウサイズ調整Shift+0
以下、従来から使用可能なキー
次の画像・前の画像を表示カーソルキー右・左

ログ出力

1件毎に区切り(出力日時入り)が入り、可読性が向上しました。また、モニタのプロファイルがログに出力されるようになりました。

不具合の修正

表示エリアに余白があり、かつフィット表示ではないという条件で表示エリアの一部に再描画が発生すると、該当部分が乱れる問題を修正しました。

ICM有効のオンオフを切り替えるタイミングで、画像の表示位置がずれることがある問題を修正しました。