やんま まのblog(仮)

カテゴリ : オープンソース

つい先日、GIMP用のカラーマネジメント関連プラグインパッケージSeparate+のバージョン0.5.9-alpha2が公開されました。また、それに先立って「カラーマネジメント+」ディスプレイフィルタのソースリポジトリがBitbucketにて公開されています。

プロジェクトのアクティビティは2011年を最後に途絶えていましたので、実質的には5年ぶりの活動再開ということができるかもしれません。

続きを読む

以下は書きかけです。ミスにお気づきの方はご指摘いただけると幸いです。

ちょっと刺激的?なタイトルですが「ひどい」という意味ではなく「尖ってる」「ぶっ飛んでる」的なニュアンスです。

今年か去年あたりから、「CMYKが扱える無料ソフト」としてKritaに目を付ける方が増えてきているように感じます。無料ということで学生さんや比較的若い人たちが注目しているのも関係しているのでしょうが、「無料のソフト=お金を出せない人のためのソフト=初心者のためのソフト」のような錯覚があるようにも感じられます。各自がきちんと判断した上で使用するのはもちろん自由です。とはいえ、安直に手を出すと火傷をすることも十分にあり得ますので、いちおうこの場で注意喚起をしておきたいと思います。

以下にいくつかのポイントを取り上げますが、それらについて理解できない方は普段から仕事でPhotoshopを使い画像処理をされている方などに読んでもらった上で、個別指導を受けながら使用されることをお勧めします。

続きを読む

以前にも記事で取り上げたCMYKToolの最新版が、12月31日(現地時間?)に公開されました。当方が作成した日本語メッセージカタログが取り込まれたため、未訳の部分もありますが一応日本語表示で利用できるようになっています。

efd93827.png

前回の記事ではきちんと取り上げなかったので、今回はGIMPをインストール済みの状態でCMYKToolを準備するところを紹介しましょう。

続きを読む

CMYKToolはCMYK画像にまつわるあると役に立つかもしれない機能をまとめたユーティリティーです。オリジナルのSeparateプラグインを制作したAlastair M. Robinson氏が開発を行っています。ここではバージョン0.1.4をWindowsで使用し、RGB画像をCMYKに変換してみましょう。

続きを読む

このページのトップヘ