にわかクソブログ

にわかなポケモンブログを目指す。 なお、ポケモン以外も書くもよう。

パッと思いついたネタ型やコンボをメモ代わりにする記事

随時更新予定


・プラズマシャワーばくおんぱ(だいばくはつ)
ダブル以上、ちくでんやでんきエンジン持ちのポケモンがプラズマシャワーを使いばくおんぱやだいばくはつで特性を強引に特性を発動させる、ばくおんぱはまだしもだいばくはつはディスアドが大きい気がしてならん、スキンに聞かないのはなんだか腑に落ちない


・風林火山
フーディン(風林)バクーダorヒードラン(火山)
トリルフーディンと噴火メガバクーダや噴火ヒードランのコンボ、名前から考えついたコンボ
微妙そう


・野菜マッギョ
タガヤシスト達をリスペクトしたグラスフィールド+ほごしょく+たがやすorミラータイプ+たがやすで火力を上げるマッギョ、手間がかかりすぎるが多分楽しい


・親子丼構築
ファイアロー(親)+タマタマ(子)+ドサイドン(丼)
子でトリルして親と丼で暴れる構築、ドータクンを差し置いてタマタマを採用する明確な理由が見つからないので見つけたから使えそうではある。



・バンバロット
Zもりののろいで全能力を一段階アップさせつつバンバドロに草タイプを追加させてそのままたがやすで二体とも火力を上げるコンボ、考察中。

image

今回も出番がないんだな・・・



レジギガスを使いたくなってORASで使っていたムラっけ構築(
これ)を改造したところレジギガスが消え去ってしまったパーティ
結果的にレジギガスを抜いたら置物がなくなり動かしやすかったです。


パーティはこちら

ムラッケ


個別解説、技・持ち物・特性は画像参照

・アローラベトベトン

性格:いじっぱり
努力値:HA252S4

レジギガスの代わりに参戦したかかくのちからでムラムラしだす変態、HAぶっぱでS上昇期待のS4
耐性がよくムラっけとの相性もいい、特に毒タイプのため毒が効かず、持ち物をヘドロにできるのは大きい
技は一致技のどくづきとはたきおとすと先制技のかげうち、ムラっけ稼ぎのまもるを採用、かげうちの代わりにCが上がってもいいようにアシッドボムや積対策のクリアスモッグもいいかもしれない


・ドーブル

性格:おくびょう
努力値:BS252H4

ダークホールを奪われたバター犬、最速で先制技対策のBぶっぱ
ターン稼ぎのニードルガード、攻撃を吸うこのゆび、ムラっけを写すなかまづくりは確定なのでキノコの胞子を鋼や悪対策にみずびたしに変えてもいいかもしれない
攻撃技がないので仲間にムラっけを写したらひたすらこのゆびを連打してさっさと退場してもらおう、ベトベトンがいるなら初手から連打してもいい


・ルカリオ

性格:ようき
努力値:HS252A4

このパーティで唯一ムラムラしない悲しみのスカーフいのちがけルカリオ、鋼と悪への牽制とカプ系やガルーラに対して高速でリリースしてオニゴーリやオクタンを特殊召喚するための要員、ランドロスを呼ぶのでラティアスとも相性がよい
いのちがけ以外特に使わないためほかの技は割とどうでもいい
ベトベトンと一緒に場に出してはいけない

・オクタン

性格:ずぶとい
努力値:H252B116D92C4S44

いじっぱり霊獣ランドロスの無強化ダブル地震が確3、S2段階上昇で最速ドーブル抜きで残りをDに端数をCに振った、本来はひかりのこななのだが見当たらなかったのでのんきのおこうにした
ムラっけなかまづくりができるドーブル以外の唯一の一族の為採用された変態
ドーブルより固く強いため使いやすいのだが電気を呼び特にカプ・コケコはエレキフィールドでねむるによるターン稼ぎが封じられるので非常に辛い、ただベトベトンと並べるとコケコに対しても動かしやすかったです

・ラティアス

性格:おくびょう
努力値:HS252C4

主役のムラムラ変態メスドラゴン、ムラっけアシストパワーでほぼすべてを粉砕してもらいたい
ムラっけの試行回数を稼ぐためHぶっぱ、自己再生を先手で打ちたいため最速、余りはCに
持ち物は受動的だが能力値を大幅に上げられる弱点保険を採用、基礎ステータスが上がるためメガストーンもありだが使っていたタイミングでは持っていなかった
アシストパワーに頼るため鋼タイプや悪タイプには仲間でカバーしていきたい
そらをとぶは一見ネタに見えるがムラっけのターン稼ぎと攻撃ができAが上がった場合も無駄にならず悪タイプへの打点になるため悪くないがダイビングの方が命中範囲ともに優秀で鋼にも通るためダイビングのほうがいい(SMに送ってから気づいた)
なりきりはまもるを貫通します

・オニゴーリ

性格:おくびょう
努力値:H172B36C4D44S252

テンプレムラッケオニゴーリ、オニゴーリは今までメガ型しか育成したことがなかったのでムラッケオニゴーリは初めてでした(ムラっけユキワラシは育成済)
タイプが被らないムラっけ要員、なかまづくりはできないがなりきりの的にできたりかかぐのちからの素材になったりできる
こいつ自身がヘイトを集めるためとなりのムラっけが暴走することも
意外と使い勝手は悪くないですね、Cが全然上がらない以外は



【選出】

・基本
初手ドーブル+ラティアス
控えオクタン+オニゴーリ

ドーブルはニドガ、ラティアスはなりきりから入り後はひたすらムラムラするだけ

・悪タイプ入り
初手ルカリオ+ドーブル
控えオクタン+オニゴーリorラティアス

ルカリオをリリースしつつ悪を処理しましょう、後は同じ
控えが悪だった場合はラティアス以外で頑張ろう

・カプ入り
初手ベトベトン+オクタンorドーブル
控えラティアス+オクタンorオニゴーリ
あまり重要ではないが一応、ラティアスが倒されないようには注意

・対滅び
居座るパーティのため相性がよくないためあきらめよう



【感想】
最初レジギガスと適当なポケモンと入れて潜って失ったレートをある程度取り戻せはしたがミリマスのイベでIMCEが発表され上位に担当ののり子がきてしまいレートどころじゃなくなったので書きました
後一試合に時間がかかりすぎて集中が持たないのもちょっと辛い


QRはこちら



続きを読む



「イワークロニクル!ガッシャーン!バグルアップ!天を掴めイワーク!刻めレーティング!今こそ時は岩まれり!」


シャドースチール



PCでのスクショを覚えたマン




シャドースチールにイワーク統一で参加しました、イワーク統一という圧倒的アドバンテージを得て15戦2勝という圧倒的な成績を残せました、最終レートは確かに5000兆1300付近でした。
パーティ名は最近話題の絶版おじさんからです


【個別解説】


共通点として全員頑丈陽気S252振りです


・メンタルハーブイワーク
H252A4S252
ステロ撒き要員その1、挑発持ちがいる場合に選出する
じならしは後続用に


・ひかりのこなイワーク
H252B4S252
いばる影分身イワーク、唯一のいばる持ちのためこいつに頼らざるを得ないパターンが多すぎる
りゅうのいぶきはマヒねらい


・こだわりスカーフイワーク
H4A252S252
いわなだれひるみ狙いのイワーク
なんだかんだ使いやすかった、火力は皆無


・レッドカードイワーク
H4A252S252
ステロ撒き要員その2、挑発持ちがいないと思われる時用
レベル100戦で素早さ感覚がガバガバだったため上取れたり取れなかったりが曖昧
思いの外ほえるを使う


・たべのこしイワーク
H148B108S252
HP調整をレベル50と間違え微妙な数値になったまもみがイワーク
メロメロまもみがすなじごくで完封した(2勝)


・じゃくてんほけんイワーク
AS252H4
保険大爆発で結構削った砂ミノマダムが持っていけない恐るべきイワーク





【反省】
そもそも火力がないので全員がまもみがいばるメロメロでよかった感じはある


貴重な貴重な6匹統一可能な大会だったため今回の反省は次回あれば活かしたいです









キミにきめた!見ました、キャタピーがトランセルに進化したとこでボロ泣きしてました、感想は見に行ってくれとしか今回は言えませんのでスカーフゲッコウガの育成論でごまかします



岩雪崩構築で使用したスカーフゲッコウガがそれなりに使いやすかったので単体で書くことに、構築自体はダメダメでした


性格:せっかち
特性:へんげんじざい
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:A116C140S252
技:れいとうビーム/いわなだれ/とんぼがえり/あくのはどう


ダウンロード対策に性格はせっかち、S最速、CをH振りチョッキランドロスをれいとうビームで確1になるまで振り、残りをAに回した

岩雪崩構築で辛いであろうランドロスを確実に上から葬るために育成したポケモン

上からタイプ一致れいとうビームやいわなだれを打てるのは強くとんぼがえりで逃げれるのも評価が高い
ラストの技枠はあくのはどうよりけたぐりやダストシュート、くさむすびなど欲しい技が山ほどあったのでパーティに合わせてほしい




今年も8/1おめでとうございます、DQやミリオンライブや等で忘れていまして今更新しました

tri5章楽しみですね、それでは良いデジモンライフを



いばるの命中が下がったからノーガードいばるで確実に当てたら強いと思い太古のいばキー戦法を使用したパーティ


ノーガードいばるが出来る速いポケモンとしてメガピジョットからスタートし範囲技持ちでピジョットの苦手な電気や岩に強いガブリアスを採用、さらにガブリアスを動かしやすくするためにメガピジョットにおいかぜを打たせるためにライチュウを採用

ここまではよかったが残りの枠が全然決まらずにとりあえず鋼タイプと天候取りとミミッキュを採用した、結果は失敗だった、相談相手が欲しいと思うぼっち


個別説明

・ピジョット@ピジョットナイト
臆病(ちどりあし)
CS252H4
まもる/いばる/ぼうふう/おいかぜ

臆病な癖に威張りちらすチキン野郎の鑑のパーティの要
いばるかおいかぜかをして後はぼうふうを打ち続けるだけのポケモン
ガブリアスの地震に巻き添えにならずかつガブリアスより速いノーガード持ちと相方のガブリアスにいばるをするためだけに生まれてきたようなポケモン

ガブリアスとのコンビは非常に強力で特にカプシリーズに対しては
カプ・コケコに対してはピジョットのおいかぜからのガブリアスの地震で粉砕でき
カプ・テテフに対してはいばるどくづきで粉砕、スカーフにもおいかぜで対応可能
カプ・ブルルに対してピジョットのぼうふうが刺さり
カプ・レヒレはミストフィールドでいばりたい放題と天国と化す

ただ耐久はないのでいばるかおいかぜをした時点でほぼ瀕死である、ノーガード持ちなので回避ワンチャンもないのでいかに使い潰すかが大事だった
最悪敵にいばって自滅ワンチャンアルデ


・ガブリアス@キーのみ
ようき(さめはだ)
AS252D4
まもる/じしん/いわなだれ/どくづき

はやくてそれなりに火力もあって耐久もある地面タイプ、ランドロスと違うのは地に足つけて生きているためフィールドの恩恵を受けるためミストフィールド上で火力を上げ放題になる点
苦手なポケモンが増えすぎて辛いが火力を上げて物理で殴ればなんてことは無い、はずだった
横に苦手なポケモン二体が並ぶこともありすぎたため非常に辛かった、とはいえ苦手なポケモンの補完に入るポケモンには強めのためそこそこよかった

まもるを入れたいために竜技を切ったがサザンドラの相手をする時やガブミラーに欲しい場面があったためいわなだれで怯ましてどうにかしなければならないことも多かった

・ライチュウ@デンキZ
臆病(ひらいしん)
CS252H4
まもる/ねこだまし/アンコール/10まんボルト

ピジョットを電気技から守るために呼ばれたひらいしんネズミ
出来ればすぐに落ちて欲しいため襷ではなくデンキZを採用、ねこだましをして生き残ってもZ10まんボルトで削りも出来るしアンコールで妨害も可能
霊獣ボルトに打点がなくて先にピジョットが落とされたり微妙に耐えたりするのでアンコール切っていばるにしたりZクリスタルの枠が空いてさらに紙耐久で火力の高いピカチュウを採用するのもアリだと思う


・ミミッキュ@きあいのたすき
陽気(ばけのかわ)
AS252H4
まもる/ちょうはつ/じゃれつく/シャドークロー

トリルに弱くてとりあえず動ける襷ミミッキュを採用
悪くは無いが良いわけも無く火力は足りずにちょうはつもハーブキメられたりそもそもトリルがわかってても選出しないなどのミスが目立ちしっかり考えないといけないとよくわかった、いばる候補先にするためにラムでもよかった気がする


・ナットレイ@たべのこし
勇敢(てつのとげ)
HA252B4
ジャイロボール/パワーウィップ/まもる/はたきおとす

とりあえず鋼が欲しく雨に強いので採用した、鉢巻ナットレイからタネガンと鉢巻を奪いまもるとたべのこしを与えただけの型
火力は微妙だわ耐久もそれほど感あるわで余りアタッカーナットレイを信用してないが今回の採用で更に信用を失った、パワーウィップ一回も当てずにトノルンパに突破された悲しみに満ちたポケモン

結局出したいポケモンに選出しないあたりコンセプトに合わないかプレイングの問題かはよくわからない事にしてお茶を濁した


・バンギラス@こだわりスカーフ
意地っ張り(すなおこし)
AS252H4
いわなだれ/かみくだく/アイアンヘッド/ストーンエッジ

対天候要員として採用、サンムーンで育成したため教え技がないので割り切っていじっぱりで採用した
ナットレイ同様に出したいポケモンに選出しなかったりそもそも選出したい相手がいなかったりとなんだったんだこいつ感が漂う


基本選出は先発ライチュウピジョット+ガブリアス+1でおいかぜをしてからライチュウが落ちてピジョットガブリアスを並ばせていばる地震雪崩で粉砕していく
でんきタイプがいない場合は初手からガブリアスピジョットでいばって粉砕していく

対天候はピジョットガブリアスを初手に出し両まもるからナットレイバンギラスに交代するつもりだったが基本選出しかしなかった

ミミッキュナットレイバンギラスの枠が決まりきらずに入れ替えたりを繰り返して最終的にはもう訳が分からずにパーティを解散、1600を超えれずに終えた

今回のパーティを組んでわかったことは
・真面目に勝ちに行くパーティを組むなら誰かと相談したりしっかり考えて組む
・採用理由は明確にする
・選出は雑にしない
・楽しむ事をわすれない

の四つを学べました、特に最後の楽しむ事は第六世代ダブルで個人的な目標に掲げていたのに今回は対戦している内に忘れていたので次回はしっかりと忘れずにいたいです



QRはこちら





アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズのサービスが開始されました!是非DLして楽しいシアターデイズをお過ごしください!!

みなさんどうか福田のり子をよろしくお願いします

Apple Store

Google Play

スカーフバイバニラをダブルで使ってみたら思っていた以上に強かった事から組んだパーティ

バイバニラとダグトリオで実質場では2×3=6対2なんで数の面では勝ちます



スカーフバイバニラから構築をスタート
苦手な地面や炎を開幕狩れねこだましを打たれ辛いAダグトリオを採用
炎や鋼を呼ばないに越したことはないのでウインディとトリトドン
メガリザYが辛く浮いてるポケモンがいなかったのでメガプテラ
バイバニラの吹雪でゴリ押す為に草タイプを付与出来るオーロットを入れて完成!!



・個体紹介

バイバニラ(ゆきふらし)
臆病@スカーフ
H4CS252
ふぶき/フリーズドライ/みずのはどう/ぜったいれいど

普通のスカーフバイバニラ、パーティのキモ
吹雪マシーンなのだがなんだかんだC110の一致必中吹雪は強い、あられが無くなっても吹雪を当てるあたり出来が違う
マンダガブランドをスカーフ以外上から持ってけるのは強くウインディを動かしやすかった
ただリザYやヒードランやテッカグヤやメタグロスを呼び非常に辛い
ヒードランとメガガルーラとクレセリア(みがわり)に零度三発当てるヤンキープレーを成功させた時は感動した(S操作により上を取られみがわりが割れず負ける)


Aダグトリオ(カーリーヘアー)
陽気@ジメンZ
H4AS252
じしん/アイアンヘッド/まもる/ふいうち

速攻地面として採用されるも最大の穴となったポケモン
ヒードランやウインディは対面なら処理出来るのはいいがリザYやテッカグヤに対しほぼ打点を持たない、更にはねこだましを打たれ辛いはずなのに初動ねこだまし+範囲技で持ってかれてしまう場合があり得るので開幕まもるを選択せざるをえないパターンが多々あった
同じ事するならガブリアスやランドロスの方がいいかもしれないと思いました


ウインディ(いかく)
臆病@オボン
HS252C4
かえんほうしゃ/バークアウト/まもる/おにび

ダブルパーティ構築が下手くそだからいつも入れてしまうポケモンその1
対鋼兼いかくポケモン
ダグトリオの介護要員、この型だとヒードランの処理もリザYの処理もしにくくテッカグヤに対しても被害が大きいので介護しきれてなかったがなんだかんだ便利なので選出しかしてないと思うくらい選出してた結局物理相手にいつも投げ捨ててる


トリトドン(よびみず)
図太い@たべのこし
HB252C4
まもる/れいとうビーム/ねっとう/じこさいせい

ダブルパーティ構築が下手くそだからいつも入れてしまうポケモンその2
対雨鋼岩要員、バイバニラとの補完もそれなりにあり非常に使いやすかった
苦手なルンパッパもバイバニラがフリドラで処理出来るのもいい
テッカグヤの処理もやらなきゃいけない場面が多々あったのでHCの方が良かったかもしれない


プテラ(プレッシャー→かたいツメ)
陽気@プテラナイト
H4AS252
まもる/いわなだれ/フリーフォール/アイアンヘッド

リザYを処理可能でかつ浮いているため採用されたポケモン地震がほしい
ダグトリオではなくこいつとバイバニラを並べて岩雪崩吹雪をしてたら良かったと思う時もある
速い岩タイプは助かるがメタグロスを呼ぶため益々ウインディとトリトドンに負担がかかる羽目になってしまった
要所要所でいわなだれを外すのも痛い


オーロット(おみとおし)
いじっぱり@クサZ
H252A116S140

バイバニラを活かすために引っ張り出された木、パーティを使ってからカプ・レヒレが辛めだったと気づき選出が増えた
Zもりののろいにより全能力が一段階上がるだけでなくバイバニラの吹雪が通りやすくなるという脅威?の性能を持つ
おみとおしともりののろいで腐りにくく放置されても硬く殴れる回復持ちなので非常に強かったがもりののろいを打つ相手を悩む



・選出
基本は初手バイバニラ+Aダグトリオ、控えはトリトドン+3体のうち1体
相手にリザードンがいる場合はバイバニラ+プテラ、控えにウインディ+誰か
カプ・レヒレがいる場合はトリトドン+オーロット、控えにバイバニラ、プテラ



・結果
このパーティとしては1600にすら届かなかった
とりあえず何度も書いたがヒードランとテッカグヤが辛い、処理出来ない
ヒードランはほぼ確実にガルクレセドランランドで組まれておりそれらに対抗するすべがなく轟沈せざるをえない
テッカグヤは本当にどうしようもないので無理
またトリルも辛かったがこれら二体よりマシだった


その後Aダグトリオをエンニュートに変えるとテッカグヤの処理は比較的楽になったがヒードランに対しても足もでず、ギリギリ1600には届いたのは届いたが結局即落ちました


QRがいっぱいのため今回はQR無しです、空きが出れば貼ります








アローラ!が一番似合うポケモン第1位(個人調べ)



Aダグトリオを色々使ってみた感想の話



まずAダグトリオ自身のスペックから

35-100-60-50-70-110
じめん/はがねタイプ
特性
すながくれ/カーリーヘアー/(すなのちから)

ダグトリオそのものがA種族値が20上がりAダグトリオははがねタイプが追加、Sが10下がるもBが10上がり、特性もありじごくがカーリーヘアーに変わった

ダグトリオの特徴であるありじごくを失いカーリーヘアーという髭を手に入れてしまったため特技の有利タイプを捉えて速攻で狩るという戦法が取れなくなり弱いと言われがち
そんな訳でとりあえず使ってみた感想を書く



・Aダグトリオの強さ

・はがねタイプを持つ
はがねタイプを持つためあの低耐久ながら低火力な弱点技や半減技ならなんとか耐えるので持ち物をタスキに縛られにくいのは頼もしい

・貴重な高速地面鋼
地面タイプと鋼タイプに貴重な高速アタッカー、同タイプで考えるとすなかきドリュウズがいるがドリュウズと違い天候に左右されず更にアローラ地方限定のバトルではそもそも気にする必要がなく、高速地面や高速鋼のガブリアスやメガメタグロス、カミツルギと違い一体で両タイプを両立出来るのはいい

・カーリーヘアーの存在
接触されると相手のすばやさを一段階下げる特性カーリーヘアーを持つのでねこだましを打たれにくくダブルなら初動から動きやすい、また先制技の多くが接触技のため接触を嫌う相手には牽制にもなるだけでなくこちらがふいうちを打ちやすくもなる
ただしトリックルームや負けん気持ちや勝ち気持ちには注意



・Aダグトリオの弱さ

・ありじごくを持たない
当然有利なポケモンは逃げられる
タダでさえ弱点をつく事が必須なアタッカーとしては辛さがある

・火力が無い
これに尽きる
Sが通常ダグトリオより遅く、同じ高速鋼アタッカーであるカミツルギより1速い点から最速にしないとやってられないがなんと最速にすると無振りマンムーにアイアンヘッドを楽に耐えられH振りエルフーンにも耐えられる始末、更にメガリザードンXにはH44振られただけで地震を確定で耐えられてしまうという絶望、タスキに縛られにくいがタスキが無いと二発目を打てないというなんとも言い難いジレンマ
一応Zクリスタルを持てば弱点なら持ってけるポケモンもいるためなんとかなるかもしれない

・柔らかい
鋼が追加されてBが10上がったがH35という現実は変わらないので結果柔らかい
まあダグトリオそのものが抱えてる問題のためこれは仕方ない

・フサフサ
髪の毛に悩んでる時に見るとムカつく



・運用法考察
・シングル
シングルなら確実に行動してもらいたいためZクリスタルよりタスキを持たせた方がいい、おきみやげを覚えさせれば低火力から起点になりやすいため起点になる事を防いだりカーリーヘアーによるSダウンから打つ機会も比較的多いためあると嬉しい


・ダブル
カーリーヘアーでねこだましを打たれにくいため初動でZ技による有利なポケモンの粉砕を目的に運用した方がいい、特に氷タイプの相方とは相性がよく苦手な炎鋼タイプをZ地震で高速処理できる点は見逃せない
また天候の強さからすなのちからとも相性はよく一致技が両方強化される
高速地ならしとおきみやげを使える点から特性あまのじゃく持ちと組ませたりぶんまわすを覚えるポケモンと組んでカーリーヘアーを発動させトリックルームに対応させていくのも面白いかもしれない




Aダグトリオ自身のポテンシャルはそれなりに高いと思うので教え技でステルスロックが来たらシングルでは優秀な起点要員になると思います。








【余談】










ミリシタの「恋のLesson初級編」のMVとTVCMが公開されました、よろしければご覧になってください(鋼の宣伝) 

なんか上手く挿入されないので公式HP貼っときます




本日39ニコ生でミリシタの新情報が公開されました!!

多すぎるわ、頭ミリオンライブか


①ミリシタの設定公開
コミュニケーションが取れるモードの四部屋が公開、会議室、フロント、事務室、衣装部屋の4つが公開されました

さらにミリシタとGREE版アイドルマスターミリオンライブは世界が違い、デビュー済みの13人と新人アイドルの39人の52人の登場となりますまーた茜ちゃんメーカーが新世界を作り出したのか
追加の新アイドルは23歳 桜守 歌織さん(CV:香里 有佐)と17歳 白石 紬さん (CV:南早紀) の二人です
新しい世界観で新人アイドルという事はマグロ漁船もダイナマイトもアルマゲドンもスペースウォーズもアイドルプリズンも未経験なのは楽しみですね、新しいアイドル二人や青羽ちゃんがどんな反応するかも楽しみです

さらにミリシタでは属性も新しくなり新しく分けられ、フェアリー、プリンセス、エンジェルの三つに分けられました、プリンセスのり子、すごく楽しみです


②CD新シリーズ発表!

新アイドル二人も加えた「Brand New Theater!」のミリオンオールスターバージョンに加え、PV挿入歌の「インヴィジブル・ジャスティス」が収録された 「THE IDOLM@STER MILLON THE@TER GENERATION」シリーズの01が7/26に発売されます

さらにミリオンスターズのソロ曲アルバム「THE IDOLM@STER MILLON LIVE!M@STER SPARKLE」シリーズも八月から発売となり八ヶ月連続で発売される事に!


③商品出荷ミリオン枚数突破記念イベント!
「THE IDOLM@STER MILLON LIVE! EXTRA LIVE MEG@TON VOICE」の詳細が発売されました
9/17の昼夜二回公演で、中野サンプラザで行われます!
詳しくは公式HPにて!


④765MILLONSTARS LIVE決定!!

765MILLONSTARSのライブが決定しました!前回の台湾に続き今回はなんて武道館でのライブとなります!ついこの間もやったぞ!?
開催日は10/7.10/8、出演者はまだ不明ですが浜崎奈々さんに出てもらいたいです、欲を言えばリコッタがそろってほしいです

⑤ミリオンライブマガジンvol2の発売日が決定!!

6/22に発売が決定しました!たしか五月末って言ってたような
表紙は灼熱少女の5人となっております
全国のコンビニや書店で発売予定ですのでよろしくお願いします



⑥新コミカライズが始動!

新コミカライズ「THE IDOLM@STER MILLON LIVE! Brand New Song」が八月より「Febri」で連載されます
また6/12のFebriにはプロローグ編も掲載されるようですので要チェック!!




いやー新情報が多すぎる
一歩一歩歩んで行く発言とはなんだったのかと考えてしまうくらいの猛ダッシュでした

新アイドルや新世界という点は荒れる可能性は大いにありますが僕は非常に楽しみでミリシタが待てません
はやくシアターにいるのり子やアイドル達が見たいですね
せっかく新アイドルも増えましたしミリシタのHPにアイドル紹介のページが欲しくなったり公式Twitterでアイドル紹介なりしてもらいたいです



公式HPの今回の発表はこちら
アイドルマスターミリオンライブはこちら
アイドルマスターミリオンライブシアターデイズはこちら

このページのトップヘ