本日公開のデジモンアドベンチャーtri.第4章「喪失」を観てきました

ポスター通りに空とピヨモンにスポットが当たっておりコミカルシーンが丁度いい加減でムゲンドラモンの強さもしっかりと表現しておりポスターにちょこっといたバクモンもちゃんと重要な役割も持たせられておりしっかりと楽しめました。
前回の終わり方で甘く見ていた考えを吹き飛ばす内容だったと思います。


第5章「共生」は今年中らしいですが詳しい公開日は未定です


以下ネタバレ






























ここからネタバレ

パートナーデジモン達
再開しても記憶は無かったが飯を食ったらすぐに成長期に進化するタフさは健在、敵デジモンとの戦いではアグモン、ガブモン、ピヨモン、テントモン、パタモンが究極体にプロットモンがテイルモンに進化しダークマスターズの二体を倒すも幼年期に戻ってしまったあたり前までのデジモン達とは違うとやはり思う
ピヨモンテントモンパタモンは各世代事に進化バンクが連続して流れちょこっとクドイかな?と思いつつもやっぱり熱く非常にいいシーンであった

セラフィモン初の勝ち星おめでとう


子供達
最初にムゲンドラモンに襲撃された時は進化出来ずにいたがバラバラにされた後集合した時には記憶は無くても一度繋がった絆は途切れずに新たな関係から進化が出来た事が姫川さんとの対比になっているのかもしれない


芽心&メイクーモン
何故かデジタルワールドに行けて砂漠にいた芽心、何故か記憶が残ってるメイクーモン、謎の深まるコンビ、メイクーモンは未だ歪みや感染の発現がありラストで芽心が謎の男に倒されたことから再度メイクラックモンに進化しており次回の副題からメイクーモンの正体が判明すると思われる
パンフレット曰くメイクーモンからメイクラックモンになるのは変異らしい


西島
消えた姫川を探している時にハックモンと出会った
姫川と共に先代の選ばし子供達であったという事実が発覚、パートナーは完全体に進化していたがローダーレオモン、ダークマスターズとの戦いで傷ついたパートナーが進化し四聖獣になりダークマスターズを封印した、ローダーレオモンが何に進化したかはよくわからない


姫川
リブートを仕組んだ人、デジタルワールドにいる
西島と同じく先代の選ばれし子供達だったが他のパートナー達が皆四聖獣に進化するなか一人パートナーが完全体のまま四聖獣の攻撃に合わせて特攻?し犠牲になった事からパートナーに合うためにデジタルワールドをリブートしようとしたが再開したパートナーは自分の事を知らず受け入れられてない様子
パートナーはバクモン→メガドラモン
多分メガドラモンはファンロンモンになってるんだろなぁ


その他の先代の選ばれし子供達のパートナーデジモン
オロチモンとトリケラモンはわかったが後一体が不明、白い羽が生えていたような気がしたからおそらくヒポグリフォモンの可能性がある


賢ちゃん、デジモンカイザー、ゲンナイさん謎の男
どれでも無かった!
デジモンカイザーの姿はアバターであり本来の姿?はゲンナイさんと同じだが全体的に黒い、イグドラシルの意思に従いメイクーモンを手に入れ人間界を支配するのが目的らしくそのためにムゲンドラモンとメタルシードラモンを子供達に嗾しかけ芽心を締め上げ空を舐めた変態
エアショットやマーチングフィッシーズで怯んだりポイズンアイビーにすぐ捕まったりしたと思ったら高速脱出や謎魔術擬きの拘束をしたりと謎の男にふさわしい変態スペック


ダークマスターズ
序盤の過去回想では全員いて完全体をブチのめしていたが本編にはムゲンドラモンとメタルシードラモンのみ、ピノッキモンとピエモンはまた次回かな?

ムゲンドラモン
∞キャノンを文字通り無限にブッパなして強さを示していた
子供達を倒すチャンスもあったが一度目は歪みにより子供達が飛ばされ二度目は子供達の連携により氷塊の下敷きにされ三度目はピヨモンを捕まえ空を氷壁に腕ごと叩き込むもホウオウモンヘラクルカブテリモンセラフィモンにボコボコにされていた、二回叩き込んでも無事なくらい硬すぎる空が悪い


メタルシードラモン
他の子供達を逃がすために囮になった太一ヤマトヒカリを追うために呼び出された、が頭をガブモンに攻撃されて怯むという失態を晒しその後太一とヤマトを沈めるもウォーグレイモンとメタルガルルモンに空中に放り投げられ凍らされブレイブトルネードで粉々に粉砕されるというアニメでのやられ方以上のオーバーキルをされるという不遇な奴


イグドラシル
ユグドラシル絶対許さねぇ!
ハックモンと謎の男の口から存在が語られたいつも悪役にされてる悲しい存在
鎧武のせいでユグドラシルと間違えてしまう


エレキモン
記憶は無かったが相変わらず始まりの町でお世話係だった

ハックモン
未だによくわからないがイグドラシル側ではなくホメオスタシス側のデジモン
イケボ