ほんとに何処まで行っても1000円? でした、はい。またまた林道ツーリング

2009年09月28日

林道3本ツーリング、いやいや楽しかった!!

09 9月ビッグオフ林道ツーリング 005昨日、神戸・九州4連荘トレーニングから帰って、お休みとなった久々の休日。疲労から腰が痛いのをウエストバンドでギリギリッと固めて、林道ツーリングに出かけてきました。
 これは、「ビッグオフロードクラブ」というクラブのツーリングで、会員登録は以前からしていたものの、ツーリングに参加するのは初めて。一体どんな猛者たちが来るのだろうと、内心冷や冷やで集合場所の秩父の「道の駅ちちぶ」にオットリ刀で出かけました。前日のうちに、オフタイヤ(もちろんオンロードもいけるメッツェラー・カルーT)を装着してあるホイールに履き替え、パニアケースは外して必要最小限(パンク修理道具、エアポンプ、エアゲージ、雨具)の装備です。集合場所には一番乗り(遠足みたいで早くに目が覚めただけ)、タイヤのエア圧調整やらあちこちチェックしていると、少しずつメンバーが集まりだしました。
 あれっ、ビッグオフのはずなのに、KTM460、カワサキKLE、KTM690、BMW F650GS、ホンダXR230がやってきます。フムフムッ、と思っていたら、来ましたね来ましたね、ビッグオフが。BMW R100GS、ホンダ・アフリカツイン軍団が。数えてみると、15台以上。しかも女性が2名。うわっ、最高ですね。
 そして、走ってきました林道3本。秩父から両神村から中津川に抜ける新しい林道、本丸・中津川林道、そして川上村から牧丘町を抜けて、勝沼に降りる川上牧丘林道。
 砂利や石がゴロゴロしている場面が多く、埃も凄い。無理をすると岩や鋭い段差にヒットして、パンクするよなー、と私の持ち味であるまったりペースで走りました。すると、やっぱり1台のアフリカツインがパンク、つづいてR100GS・PDもパンク(どちらも前輪でしたから、やはり石や岩にガツンッと当てたのでしょう)。メンバーがチューブやパンク修理道具、エアポンプなどを抜かりなく準備していたおかげで、2時間ほど皆でワイワイいいながら(修理は本人担当。口は出すけど手は出さない。優しい!!)無事終了。
 帰りは、中央高速組と下道エンヤコラ組に分かれ、私は下道組で国道20号線をテクテクと帰宅。無理をしないで、みんなで助け合いながら、ゆったり走る林道ツーリング、いいですね。松本くんとよしともさんのBOGTと共に、今後の私のカレンダーには、間違いなく必ず出席するイベントとして書き込まれることになりました。楽しかったです、はい。09 9月ビッグオフ林道ツーリング 010


yamyamj at 20:32│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ほんとに何処まで行っても1000円? でした、はい。またまた林道ツーリング