雛祭り。

日中の暖かさも増し、段々と春の足音が聞こえるようになりました。

3月と聞いて最初に思い浮かぶ行事と言えば、やはり雛祭りではないでしょうか。
季節の行事として雛人形を飾り、写真を撮ったり行事食を楽しんだりしました。

昼食は・・・
・ちらし寿司
・お吸い物
・豚バラと鶏モモとホタテの肉味噌炒め
・カニサラダ
・三色ゼリー

おやつは・・・
・雛あられ
・甘酒

IMG_3631






IMG_3629IMG_3626






IMG_3627IMG_3623






「今日は何の日? ・・・あぁ、今日はお雛様の日かね」「昔は家に飾ったんだよ。懐かしいね」と昔を振り返り微笑む方もいらっしゃれば、「今日はごちそうだね」と食事に目がいってしまう方もいらっしゃいました。

おやつのときに、雛人形との写真をパシャリ。
IMG_3654IMG_3651






IMG_3650IMG_3649







雛人形も素敵でしたが、それを見て笑い談笑する皆様はもっと素敵でした。

看取り介護の研修会。

御利用者様の最期を施設で看取る「看取り介護」について、職員の知識向上を目的とした研修会を開催しました。

普段の勉強会は職員間で行いますが、今回は市民病院の訪問看護ステーションより所長様を講師としてお招きし、基本的な内容も含めより専門的な話を伺う場としました。

IMG_3593IMG_3592






全職員が参加し、日頃の業務では学ぶことのできない知識や価値観を学ぶことができました。

現在、グループホームでの看取り介護のあり方や重要性が注目されており、またそれを望む御家族様も増えております。

人生の最期をいかにその人らしく、穏やかに過ごすことができるか・・・。
御利用者様や御家族様のご意向・願いを可能な限り叶えられるよう、そして最期までご満足頂けるよう、今回の研修会を一つの糧に、今後も職員一同邁進して参ります。

バレンタインデー。~チョコレートとフルーツ~

肌寒い季節の中、気温が上がり暖かな日もみられるようになりました。
少しずつですが、早い春の兆しも見られ始めたように感じます。

季節は2月半ば。
・・・と言えば、甘~いアレの到来時期です。

そう・・・誰もが顔を綻ばせる、バレンタインです。

ある意味季節の味として、皆様に甘くて美味しいチョコレートを堪能していただきました。

IMG_3565






単にチョコレートを食べたわけではありません。
いく種類ものフルーツをご用意し、そこへチョコレートソースやチョコチップなどをトッピング。
ゴージャスな彩りで、さぁ召し上がれ!

IMG_3570IMG_3571IMG_3574






IMG_3575IMG_3576






見た目も鮮やかな一品に、食べる前から表情筋が緩んでしまいます。
もちろん、いざ食べたら甘さとおいしさに頬がもっとゆるゆるに。
中には、おいしさのあまり逆に黙々と召し上がる方も・・・。

甘くてゆる~い、そんな味と雰囲気を堪能することができました。
プロフィール
  認知症対応型
共同生活介護
グループホーム
フランセーズ悠
 
  〒381-0012 
長野県長野市柳原2080-11
TEL 026-239-7500
E-mail yanagihara@hakuyukai.com
 
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ