アキラメンタリング

大阪市西成区の地に生まれ育った柳本顕が綴るメンティーBLOG。メンタリングの指導者☆メンターは、読者の方々ということになるでしょうか。 25歳からの16年間の大阪市会議員活動。財政非常事態宣言下の磯村市政・大阪市大改革スタートの關市政・初の直前民間人市長の平松市政・大阪都構想動乱の橋下市政。激動の動きの渦中を体験した前大阪市会議員の立場を通じて見えてくる大阪市政の実態とは!? 西成区のまちの変遷、大阪市の動き今その時、そして日本という国では何が起こり世界がどの様に回っているのか!身近な課題からグローバルな視点まで幅広くアプローチ。

アキラメンタリング イメージ画像

更新情報

 「子育てしやすい環境を」「子ども達の居場所をつくる」  近年、各自治体で強化している取組みの一つではないでしょうか。  少子化であるとするならば、子どもの数は減ってきているわけで、子どもに対する予算が一定であるとするならば自ずと子ども一人あたりの予算額は
『【あそぱー】子育ち環境にしなりモデル』の画像

 トランプ現象なるものは、トランプ大統領の誕生という形で結末を迎えた。  いや、アメリカの選挙結果は結末ではなく、まさに始まりと言わなければならないのかもしれない。  一方で、「現象」という言葉が感性的認識の対象であり、存在それ自体とは区別されるものであ
『トランプ現象からトランプ時代へ』の画像

 小池東京都知事は自らの給与半減を実行した。財政的には決して厳しくはない東京都においても、「改革」の名のもと、東京都職員に対して給与削減の風が吹き始めていると見なければならない。  この一連の動きを先駆的に取り組んだのが橋下知事時代の大阪府であるという見方
『意外に高い!?大阪府職員の給与水準』の画像

 11月4日の大阪府議会において、『「2025日本万国博覧会」の大阪誘致に対する決議』が賛成多数で可決された。後に決議文を添付しておくが、大阪府民にとっては未だピンとこない2025年の大阪万博という夢物語についての思いが詰まった内容になっているのではないかと推
『万博誘致の光と影』の画像

 地元西成区を通るコース設定に、これまでズーーーーーっと走りたいと思い続けていた大阪マラソン。念願が叶いました。しかし、本当に前日まではヒヤヒヤだったんです。  6月初めにきた大阪マラソン当選通知。  「着てしまった〜」と思いつつ、今回は絶対走ろう、走りた
『目指せ!西成【大阪マラソン◆曄戮硫菫

 第6回大阪マラソンに参加。前日まで、どうなることやら?と思っていたのですが、なんとか完走することができました。    第1回目から申込続けて、念願の参加であり、感じるところを2回に分けて書き記しておきたいと思います。  ゴール間近、完走を目前にして感覚は達
『舞台・大阪絵巻【大阪マラソン 曄戮硫菫

 地方議会のネット発信は急速に進んでいる。迅速に正確に議会での議論の情報を提供することは、今や議会としての重要な責務と言える。政務活動費などが問題とされる中で、それぞれの選挙区で選出された議員が、どの様な質疑を、活動を議会において行っているかということは
『大阪府議会miRu◆岨楡濺合・独法化で府民の公衆衛生は守られるのか?〜』の画像

 松井知事の発言に呼応する様に、吉村市長も来年2月の議会に向けて「特別区設置協議会」の設置条例の提案を表明した。  本日の一般質問における自民党・有本議員からの質問にも、「任期中、30年秋に住民投票をする事を想定すれば逆算して2月には協議会を設置したい」旨、
『法定協議会(特別区設置協議会)設置が認められない5つの理由』の画像

 自民党市議団の市政報告会…二か所目が開催されました。  まず、動き出そうと始めた一か所めの反省も含めて、かなりブラッシュアップされてきた印象を持ちます。  まさに、市民・区民の皆様と接する事によって、意見を組み入れバージョンアップする姿を心強く感じていま
『自民市議団☆市政報告会〜総合区を中心に〜』の画像

 一ヶ月ほど前、9月に地元西成区において総合区についての説明会を行った。 「総合区」とは何か  話のスタートは下記であるがヤヤコシイので読み流して頂ければと思う。  平成25年6月に地方制度調査会という会議で案が出てきて、平成26年5月に法律ができたとだけ認識を
『動き出す総合区』の画像

 当ブログでは「大阪府の貯金が平成29年度にも枯渇か?」といった感じで綴った経過もあり、大阪府の平成27年度決算について一度おさえておきたい。  まずは、歳入…入ってくるお金についてである。  平成26年度決算と比較して、歳入のうち府税収入の占める割合、及び
『大阪府議会miRu 訴神27年度決算〜』の画像

 いよいよ今年も残り三か月足らずとなりました。  NHK大河ドラマも佳境を迎えるとあってか?『真田丸』周辺も非常ににぎわってきている様に感じます。  映画もスタート。  舞台も始まってるんですよね〜。確か。  また、あとあとネットで確認したりしながら、リンクを
『真田丸』の画像

 昨年の大阪市の廃止分割に伴う特別区設置に関する議論の際に、特別区にも児童相談所の設置権限を持たせるかどうかが一つの論点となった。特別区設置協定書では、特別区権限とされたが設置権限を持つことイコール設置ができるというわけではない事を認識しておかなければな
『大阪市会miRu〜児童相談所の必要十分条件〜』の画像

 10月4日の大阪市会本会議において、大阪府立産業技術総合研究所<以下:産技研>と大阪市立工業研究所<以下:市工研>の統合に関する議案が可決された。同議案に関しては、本会議当日に自民党市議団より附帯決議の提案をし、自民会派としては関係議案・附帯決議について賛
『大阪市会miRu◆粗鷭店埓の解消ではない研究所統合〜』の画像

 『大阪市、民泊PT設置で10月中施行へ』  大阪市は、本年1月に可決された「民泊」を認める条例を10月中に施行する方針を示した。1月の議会においては、「民泊」の円滑な事業運営や市民生活の安心・安全面について不安視する意見が多数出され、その体制整備の準備期間とし
『大阪市会miRu 遡映馘正運営PT設置〜』の画像

地下鉄動物園前の構内及び改札出口付近が改修されてから1年以上経とうとしている。 (👈左図は、改札口付近のワンショット) さて、ここで問題です。 この地下鉄駅の改修をやったのは誰でしょう!? ①当時の橋下市長 ②当時の藤本交通局長 ③当該改修を質疑で提案・要望し、
『大阪市営地下鉄の行方』の画像

 2004年7月より【大阪市会議員外伝】というタイトルで、「メタルドッグ」という背景デザインを活用し、livedoorにも紆余曲折あったものの当サイトblogを継続して投稿して参りました。  この度、改めて【アキラメンタリング】と題してリニューアル。内容に大きな変化をもた
『【アキラメンタリング】〜Blogリニューアル〜』の画像

 借金総額の推移と貯金の残額を見て大阪府財政の現状についてふり返ってみたココ2回。  最後に今後の見通し及び財政見通しを踏まえての政策の打つべき手立てについて触れておきたい。  いきなり複数の折れ線グラフをみても頭を混乱させるだけかもしれないが、毎年
『大阪府財政の見通し』の画像

【大阪府当初予算案、“貯金”取り崩し過去最大710億円 29年度で残高ゼロの恐れも】  今年2月18日の産経新聞。大きなニュースだと感じるが、あまり大きな印象を今に至って残していない。大阪府の今後を考えるにあたって大変重要な事象であるのでふり返っておきた
『大阪府の貯金』の画像

 小池東京都知事が誕生した。この間の経過や前知事辞職以降の各政党の動き、そして小池氏の戦略的な動きやコメントなどについては、テレビや新聞などでも多角的に分析されている。圧勝はあくまでも結果論なのか、事前の積み重ねが結果を生み出したのか、因果関係は計り知れ
『大阪府の財政状況』の画像

↑このページのトップヘ