アキラメンタリング

大阪市西成区の地に生まれ育った柳本顕が綴るメンティーBLOG。メンタリングの指導者☆メンターは、読者の方々ということになるでしょうか。 25歳からの16年間の大阪市会議員活動。財政非常事態宣言下の磯村市政・大阪市大改革スタートの關市政・初の直前民間人市長の平松市政・大阪都構想動乱の橋下市政。激動の動きの渦中を体験した前大阪市会議員の立場を通じて見えてくる大阪市政の実態とは!? 西成区のまちの変遷、大阪市の動き今その時、そして日本という国では何が起こり世界がどの様に回っているのか!身近な課題からグローバルな視点まで幅広くアプローチ。

アキラメンタリング イメージ画像

更新情報

まさかのブッキング?は 非現実的なものではなくなってきている。 国において進められている憲法改正議論。 その先には、国民投票がある。 大阪において標榜される 大阪市廃止分割、いわゆる大阪都構想議論。 住民投票なしには前に進まない。  自民党の憲法改正のシナ
『憲法改正の国民投票と大阪市廃止分割の住民投票』の画像

 本日の大阪市会・財政総務委員会において法定協議会(大阪府・大阪市特別区設置協議会)の設置規約の議案が「維新」・「公明」・「あべの」により賛成多数で可決されました。同議案については、大阪市会では26日の本会議において議決され、その後の大阪府議会の議決も要す
『法定協議会設置規約議案可決にあたり…』の画像

 今朝の駅立ちでは「YouTube見たよ!」とお声をかけて下さる方がいらっしゃいました。  昨晩もツイキャスにて動画配信を行い、その模様を後にYouTubeにてアップさせて頂いたのですが、その方が仰ってたYouTube動画がドノ動画なのかは?不明です。  5月(May)も未だ終わ
『動画deまとメイ…』の画像

 5月16日に大阪府・大阪市特別区設置協議会(法定協議会)の規約改正案の案件が、大阪市会で上程され、5月23日には財政総務委員会で質疑が行われ、5月26日には議案の可否決が問われるものと想定されます。同協議会の設置については、府議会での承認も必要となるこ
『今、再び法定協議会の設置がダメな9つの理由【まとめ】 〜法ダ9☆リターンズ〜』の画像

2017.5.17 第13回Akira's Bar 昨年からスタートの取組みが 皆々様のご協力を頂き 1周年を迎えることができました。 ありがとうございます!  かつて第2回目ゲストの金井啓子近畿大学教授が日日新聞のコラムで記載頂いた様に、「意外性の追求とネット発信のツール」を
『アキラズバー1周年』の画像

 2年前の5月17日。この住民投票を通じて多くのことを学んだはずである。  この学びを活かさずして、未来を語る事はできない。  いったい何を学んだのか?人それぞれによって受け止め方は異なるだろう。  住民投票の結果が、賛否拮抗の中で反対多数となったという事
『過去に学ばずして未来はない〜法ダ9☆ファイナル〜』の画像

 前回の法定協議会において、委員から再三資料提出の要請があったにも関わらず、示されることのなかったものがある。  大阪市廃止分割による特別区の設置により、大阪府の財政がどの様に変化するかという財政シミュレーションである。「大阪都構想は単なる大阪市の解体廃
『(7)府の財政は火の車〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 「二重行政のムダをなくし、豊かな大阪をつくる」  素晴らしい事だと思う。しかしながら、このような言葉で注目を集めた大阪都構想なるものにおいて、二重行政とは何なのか?ムダとは何を指すのか?どの様にムダをなくすのか?については定まった見解がある様には思えない
『(5)二重行政はない〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

5月14日、今日は母の日。 正午から難波高島屋前にて 自民党大阪府連としての街頭演説🎤 自民党大阪府連所属の府市会議員 そして、多くの国会議員がマイクを持って 訴えました。 あの時の住民投票の結果を尊重すべきであると…。 私も、僭越ながら、冒頭に訴える機会を
『(6)効果額はナイ!〜法定協議会がダメな9つの理由〜on Mother's Day』の画像

 イギリスにおけるEU離脱の是非をとう国民投票は、時期も近く、賛否拮抗している点においても類似しており、ポピュリズムと言われる状況があったのではないかという事やウソ偽りの情報が発信されていたという点についても酷似しており、大阪市における特別区設置の可否を問
『(4)イギリスでは国民投票を尊重〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 大阪市を廃止分割して特別区を設置することの是非を問うた住民投票は、ただ一度。  2015年5月17日。この日、この時だけなのです。  当日の結果として、賛成票と反対票が拮抗していたことは広く知られていますが、興味深いのは、棄権・無効票の合計もほぼ同じで、大阪市
『(3)住民投票で決着がついた〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 今年2月に提示された法定協議会設置関連の議案、規約は既に記されていた。以前と同様の内容で記されていた上で、公明党は賛同されるかのうような空気が漂っていた。  『大阪都構想、法定協設置案先送り 公明一転、継続審議に』 朝日新聞デジタル 2017.3.24  ところ
『公明党の交渉術(裏)〜法ダ9番外編〜』の画像

 法定協議会の設置に関して、首長・維新サイドと公明党サイドとの交渉状況を記載したマスコミ報道が連日続いている。  大きなポイントとして2点。ここでも確認をしておきたい。 (表)法定協議会の議題として総合区制度の議論も行うのか (裏)法定協議会の議決について三
『公明党の交渉術(表)〜法ダ9番外編〜』の画像

 あれは5年前、平成24年4月27日「大阪にふさわしい大都市制度推進協議会」なるものがスタートした。その後、大都市法に基づいて設置される「大阪府・大阪市特別区設置協議会」を<法定協議会>と呼ぶのに対して、<条例協議会><ふさわしい協議会>といった呼び方をしてい
『(2)違法ともいえる欠陥協定書〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 大阪府・大阪市特別区設置協議会(いわゆる法定協議会)が設置される根拠法は「大都市地域における特別区の設置に関する法律」(いわゆる大都市法)である。  そもそも、この法律が制定以前においては、東京都以外に都区制度を導入する法律がなかったわけで、法制定が現状
『(1)「大都市法」に問題アリ!〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 何故、2年前の住民投票で結論がでた「都構想議論」が蒸し返されることになるのか?  「住民投票の結果は重く受け止める。しかし、住民投票後に都構想の対案だと言われていた大阪会議がポンコツで機能しなかったから、やはり都構想を実現するしかないのだ。」という意見が
『(8)調整会議は機能して動いている!〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 「対案を出せ!」「対案とは、何ぞや?」「対案ではない。」「対案と言ってたじゃないか。」 …そんなこんなのやり取りも多々あった。いわゆる大阪都構想なるものが議論される過程の中で「対案」という言葉は一つのキーワードにもなっていた。  内閣参与を務められる藤
『【対案とは?】(8)の前に〜法定協議会がダメな9つの理由〜』の画像

 プレーパークは冒険遊び場という表現をされることもある。  西成区における「にしなりジャガピーパーク」は、今や「遊び場」という概念をはるかに超えている。独創的独自の取組みが、そこでは進んでいる。  『すべてはこどもたちのために』を運営方針に掲げた西成区にお
『ジャガピーパーク』の画像

 昨年の9月…一通の封書が届きました。  匿名の方からのお便り。中には『大阪の心』という題名のついた歌詞が1、2、3と三番まで歌である形式で記されてありました。  実は、私・柳本顕はかねてからプロフィールの趣味のところに舞台鑑賞などと合わせて【作曲】とかい
『『大阪の心』』の画像

 5月3日の憲法記念日。    安倍総理は、党総裁として憲法改正を実現し、2020年の施行を目指す方針を表明した。  「改憲」か「護憲」か、二者択一でもないが、私自身は当然「改憲」を目指していくべきであると考えている。  ただ、国会内の議論が数の論理で推し進
『市政報告会と憲法改正フォーラム』の画像

↑このページのトップヘ