2007年01月28日

『仕事は、かけ算。』

仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる

税理士事務所の経営をはじめて、約3年。
単純な事実ですが、1件クライアントが増えるごとに、一定の売上増になります。
おかげさまで、いまのところ毎月1件のペースでクライアント様が増えており、例外的な事情がない限り、お客様にはリピート(契約更改)していただいております。
クライアントの皆様、いつもありがとうございます。

昨年頃からずっと考えているのですが、

新規クライアントを獲得するたびに喜んでいていいのだろうか?

もちろん、クライアント様との出会いは、かけがえのないご縁となります。
だから素直に喜んでいる自分がいるのは確かなのですが、その反面、経営者としてこれでいいのかという疑問も常に存在します。

ITや金融の世界は虚業などとも呼ばれますが、たった一人ですごい報酬を獲得される方々が、現実にいらっしゃいます。
私はこれらのビジネスを否定しないどころか、どちらかと言うと学びたい。
なぜITや金融が儲かるのか?

それは、かんたんに言えば、ビジネスモデルが乗数的(かけ算)だからです。
これに対して、税理士が営業して新規クライアントを獲得するのは加算的(たし算)。

かけ算のほうが儲かるに決まっています。

冒頭で紹介しました書籍は、大手メルマガ配信会社"まぐまぐ"で読者数No.1のメルマガ【平成・進化論】執筆者の著作です。

最近よく「仕事は、(ほんとに)かけ算(だなあ)。」と思うことがあり、ご紹介させていただきました。


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ◆e−学び舎本舗第五期生募集締め切りは1月31日です。  [ ◆e−学び舎本舗第五期生募集中 ]   2007年01月29日 02:34
この実績、この成果。e−学び舎本舗の会員さんは既に1000名を超えています。詳細は、募集要項をご覧ください。動画説明も【ご参考】に!!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
【共著】お金持ち入門
【拙著】資金繰らない経営
【拙著】社長さん、…なさい!
【拙著】オカネとウソの論理学
moblog
Recent Comments
Categories
Archives
  • ライブドアブログ