多神教の民族だから

今年も、ついでがあったので、初詣は浅草に。
昨年は「東本願寺」だった。
「今年は損させないで・・・」
「出来れば儲けさせてね!・・・他」
と「阿弥陀如来」にお願いしてみたのだが・・・
投下したお賽銭がもの足りなかったのか?
御利益なく、散々な投資成績に終わった去年。
まったく・・・経済に疎い仏め・・・
例によって、人のせい(仏のせいか)にしてみた。
浅草寺参道 なので、今回は、目先をちょこっと変えて、
「浅草寺」にしてみた。
要は、また、
「今年は、ひとつは頼むよ!」
みたいな事を、今度は「観音菩薩」に祈願するわけだ。
そういえば、昨年は、列が牛歩して進まず参拝を断念したのだが、
今年は、混んでるには違いないが、列の渋滞がなかった。
それで、意外にもあっさりと、貨幣を投擲。
果して、今年の仏様の真価は?
ただ、よく考えると、
浅草の寺としては、「浅草寺」が一番であろうが、
「観音菩薩」より「阿弥陀如来」の方が格上のような気が・・・
ちなみに、タイトルが、 「神頼みで・・・」
なのは、自分の中で、知識的に、神仏分離が整理出来てないから。
まあ、あんまり、「仏頼み」って、聞かないし。