近頃、2つほど神社の祭りを見る機会があった。
「天王祭」と「山王祭」名前は似ているが、遭遇した光景はちょっと違う。

素盞雄神社 天王祭

まず、「天王祭」は、南千住にある「素盞雄神社」の祭だ。
「天王祭」の名は、素戔嗚尊=牛頭天王だかららしい。
こちらは、良くある町内会の賑やかな祭りの風景だった。
天王祭 素盞雄神社

日枝神社 山王祭

「山王祭」は「日枝神社」の祭で皇居周辺が巡幸エリアとなる。
「日枝神社」の社号は明治からのもので、
古来「江戸山王大権現」など“山王"のつく名で通ってきた神社だ。
メインイベント「神幸祭」では、古式蒼然とした行列が粛々と進軍していく。
山王祭
「日枝神社」は永田町にある。
境内に上がるエスカレーターがトレードマークだ。
境内は、特に祭りの盛り上がりとかもなく静かなもの。
日枝神社 日枝神社
「日枝神社」の最寄りの駅はいくつかあるが、
赤坂サカスも、すぐ近く、なんとなく通ってみた。
TBS 赤坂サカス
というわけで、赤坂再開発事業を行ったらしき、

三井不動産を今回は取り上げてみたい

赤坂近辺では「東京ミッドタウン」なんかも建てたらしい。
個人投資家には、馴染みのなさそうな業界だが、
株価は、2360円×1000株単位=2,360,000円〜
一般人(自分含む)買うわけないか。
業績は大雑把に、今期は16%増で、来期が8%増らしい。
不動産業界の事情には疎い、と言うより全然知らないが、
このタイプの商業施設もいい加減飽きられないのか?
いわゆる飽和状態では?と言う素朴な疑問もないでもない。
買うわけない株なのだが、
一応、PBR23倍で配当0.85%では、特に割安でもなさそうだし、
配当も低く、やはり一般投資家が魅力を感じるポイントがないっぽい。
今回も、欲しくなるような株には巡り会わず。

今回の祭りの様子はホームページにも掲載!見てね!
素盞雄神社 天王祭の模様↓↓
日帰り歴史スポット! 素盞雄神社の天王祭編
日枝神社 山王祭の模様↓↓
日帰り歴史スポット! 日枝神社の山王祭編