この前の日曜日の話だ。
昨年も観に行ったしながわ宿場まつりに再び出向いた。
今回も旧東海道にあたる商店街で様々なイベントが繰り広げられている。
真っ先に、向かったのは荏原神社に架かる鎮守橋。
橋の対岸の森が神社の境内で品川宿南側の鎮守である。
ここで森重流砲術鉄砲隊による演武が行われる。
幟には「公儀蝦夷火術取調御用 合武三島流軍船学 森重流砲術」とある。
幕府の命により蝦夷地防衛の任に就いていた部隊と言うことらしい。
橋の上では、陣形や射撃姿勢など本番前の確認が行われている。
射撃ポイントに向かい構えて“バン"と言う・・・エア鉄砲によるリハが繰り返される。
しながわ宿場まつり
目黒川に向かい実際に鉄砲を持っての演武が始まった。
空砲であっても火縄銃の射撃音にはそれなりの迫力がある。 しながわ宿場まつり
ちょっと残念だったのは、合間に解説があるのだが、ほとんど聞こえない事だ。
拡声器とかマイクとか導入して欲しかったかな。 しながわ宿場まつり
これは、わかりやすい「車懸の陣」。円陣から反時計回りで順番に撃っていく。
川中島での上杉軍を彷彿とさせる動きなのか?どうかはともかく・・・
いづれにしても、実戦的なものとは思えず軍学とか軍記物の世界って感じだ。 しながわ宿場まつり
演目の最後は一斉射撃で締めくくられた。 しながわ宿場まつり
旧東海道を北品川から進軍してきたパレードに鉄砲隊も合流している。 しながわ宿場まつり
パレード前方、一日警察署の雄姿。今年は八田亜矢子。
東大ブランドのクイズタレントとして活躍している。 しながわ宿場まつり
しながわ宿場まつり 一日署長が乗車していた赤いオープンカーの
ボンネットには、 「NISSAN」の文字が。
というわけで、今日は、
日産自動車 の株を見てみる。
2年前に買って業績不振で、すぐ手放した時の
株価が925円。
現在は、725円とますます悪くなっていそうだが、昨年初頭に200円台を記録しているので、 むしろ、急回復しているといえる。
四季報には、増益や復配という前向きな単語が見える。
年末に登場するらしい電気自動車が鍵を握っているようだ。
ただ、なんと言っても円高と中国の2大リスクを抱えている会社なので・・・
わざわざ今買う事もないかなあ・・・
→→日帰り歴史スポット!第20回しながわ宿場まつり!
→→日帰り歴史スポット!第19回しながわ宿場まつり!