新宿御苑

地味に周っている紅葉シリーズ、今回は千駄ヶ谷に来た。
この日も、今年のこれまでと同じく曇りで、ちょっとシーズン早め。
特に狙ってきているわけでもなく・・・植物に詳しくもないから・・・
千駄ヶ谷門を入り、御苑のランドマーク的な建物「旧御涼亭」に入る。
まあ、なんとなく赤くなってきているが、まだ緑の方が強い。
新宿御苑
日本庭園で、とりあえず、モミジらしいのを探してみた。
新宿御苑
「上の池」に架かかる橋。
新宿御苑
イチュウは見頃らしい。
新宿御苑
かなり落葉しているプラタナス並木。
新宿御苑
「下の池」端っこのモミジ。このあたり人気の撮影ポイントらしい。
新宿御苑
「ツツジ山」から見たところ。やはり、あんまり赤くないか。
新宿御苑

神宮外苑

神宮外苑はシーズン真っ直中という感じだ。
青山通りへと続く銀杏並木は、この季節、定番の名所になっている。
これまで、わざわざ通り抜けてみた事がなかったので行ってみた。
神宮外苑
ある意味、歩道歩くだけなのだが行楽の江戸庶民(推定)多数。
道路に出て写真撮る人が多いようで、拡声器からは注意を促す、
ちょっとイラッとした感じの声が響いている。
神宮外苑
そう言えば、ニュースで来年は、この銀杏並木の剪定があるため、
今年が見頃であると言っていた気がする。
神宮外苑
神宮外苑では、「いちょうまつり」開催中。
周囲には、露店がいっぱい出ている。
ただ、いかんせん曇り。
気温も落ちてきた気がする・・・
神宮外苑
新宿御苑 御苑から曇り空の中でも目立って見えるこの建物は NTTdocomoの代々木ビル。
東京で3番目に高いビルだと言い、ランドマーク的な得意な外観をしているが、 本社ビルではないんだとか。
本社は別に永田町にあるらしい。
と言うわけで、今日は久しぶりに NTTドコモ の株を見てみる。
この株は2004年に買って、ダメで・・・2005年に手放したのだが、 当時は、200,000円前後で推移していた。
現在の株価は、136,300円。
やはり株ブーム(今となっては懐かしい)なんてのがあった2005年あたりとは比べるべくもない。
業績は、ほぼ横ばいに見えるが、割安料金プランに押されてと言うか、それが定着してきて重しになっているようだ。
それにしても、相変わらず、複雑な料金プランは到底理解できない。
(自分はAUだが似たようなものだ)
さらに、昨今はスマートフォン全盛だが、XperiaもGalaxyもGoogleのOSだというAndroidなんてのもまだ見たことない。
と、まあ、携帯の事情に明るくないんだと言ってみたところで・・・
チャートを見てみると、短期ではボックス圏、長期では下降中と言ったところか。
PERの12倍と配当利回りの3.8%には割安感もあると思うのだが・・・
ここも結局のところ、世の中の景気次第って感じか。