千住は秋祭りのシーズンを迎えている。
今日は、宵闇という祭りの前夜祭的な日なのだが、 千住の祭りでは、町内神輿の連合渡御が行われる。
夕方、神輿やお囃子が待機しているのは、中央図書館の前あたり。
ポスターに板垣通りスタートと書いてあるので、まあ、板垣通りなのだろう。
s0
日も落ちて、いよいよスタート。
どうやら、提灯を見る限り千住三・四・五丁目らしい。
s2
四丁目のお囃子。
s3
獅子頭だ。
s7
本社神輿とあるのだが、三丁目か四丁目の氷川神社かな。
時折、神輿を激しく揺さぶる様は、素盞雄神社の祭りを彷彿とさせる。
s8
五丁目の神輿。 s6
旧日光街道へと入ってきた。
四丁目の神輿が相対するのは、千住宿ゆかりの旧家として知られる横山家。
s9

別のルートからも神輿が出ていたようだ。
そう言えば、去年、千住の大祭を見物していたのも、この大正通りだった
s10
たぶん、五丁目大川町氷川神社の神輿だと思う。竜田町かな?
s13
気合十分!元宿の神輿。
s12
大正通りに入ってくる柳町の神輿。
他にも、いくつもの町内神輿が出ていた。
s11
こちらの一団は、都民銀行前からスタートして来たらしい。
駅前商店街をまっすぐ来て4号線を渡った辺りにある。
というわけで、今日も無理やりであるが・・・ 東京都民銀行 の株を見てみる。
東京都民銀行は、六本木に本店を構えるいわゆる地銀だ。
主な取引相手は、やはり中小企業で、名前の通り、都内に集中して出店されているらしい。
業績予想は、住宅ローンや中小企業向け貸出の拡大で上向くとなっており、
とりあえず、本業が手堅く推移しているようだ。
なんでも、10月に新システムに移行するらしいので、万が一のシステムトラブルがリスク要因となるか?
現在のお値段は、953円×100株=95,300円〜
PERは 19.1倍で、配当利回りが 1.57%
あえて買う理由は特に見当たらないか。
さらに、日帰り歴史スポット!千住 宵宮神輿渡御編>>