先日の感じでは、紅葉は、国分寺までは来ているが、吉祥寺ではちょっと早いと印象だった
当然、都心では、まだまだかなと思ったのだが、付近まで来たついでに小石川後楽園をのぞいてみた。
予想通り、まだ、半分くらいかな・・・でも、むしろ、思ったより紅葉しているか。
通天橋を望むこの場所からは、左半分が赤い例年通りの進み具合だ。
k1
そのモミジの下、大堰川の飛び石。
やはり、去年と比べると、ちょっと紅葉は遅い感じだ。
ただ、それよりも、天気が悪いのでどうしても色あせて見える場所が多い。
k2
白糸の滝付近の飛び石。
k3
丸屋の屋根。
今日は、離れてみると光が当たらないせいで全く鮮やかさがない。
k4
築山の上から見た園内。
6月に来た時は、震災の影響や発掘調査などで、あちこち通れない場所があったが、 修復中の円月橋を除いて、概ね復旧されたようだ。
k5
池周りの紅葉。
こうやって見るとそれなりに見えるが、いかんせん天気が悪い。
k6
内庭(書院跡の庭)に入る。
ここも、思ったよりは紅葉しているか。
k7
k8
大泉水(真ん中の池)に戻ってきた。
k9
k10 というわけで、ここでは、いつも通り 東京ドーム(東証1部) の株を見てみる。
6月に見たときには、 震災の影響でホテルの稼働率が低い事が業績の足をひっぱる要因の一つだったが、 現在もそれは解消されていないようで、外国人観客は未だ日本を敬遠しているのだろう。
東京ドームと言えば、ジャイアンツであるが、 読売のお家騒動に関しては、この株も煽りを受けて、記者会見の前に株価が急落している。
もっとも、会見の内容は、ある意味肩透かしのような話で一時的なものではあったのだが。
まあ、今年は、開幕のゴタゴタから始まり、優勝も逃し、CSもドームで戦えず、巨人関連では、散々な年だったと言えるだろう。
東京ドームの現在のお値段は、168円×1000円=168,000円〜
PERは 14倍で、配当利回り0%
株数に応じて株主優待がある。
あらっ、いつもまにか、配当がなくなってる・・・